本日の一杯: ソラノイロ Nippon @ ラーメンストリート

東京駅を移動中、八重洲の地下街にあるラーメンストリートを通りかかったので、思わずふらふらとそのうちの 一店、ソラノイロ Nippon へ。

 Soranoiro 1

2011年6月に麹町で創業したこのラーメン店、カフェのような雰囲気の店で、女性やベジェタリアンのお客さんにも入りやすい店を標榜して人気を集め、ついにはミシュラン・ガイド東京版にも掲載されるまでの人気店となった。

店舗によって微妙にメニューは違うようだが、ここラーメンストリート店のメニューを見て、気になった煮干し中華そばを注文。

 Soranoiro 2

のどごしのの良い細麺と、長時間低温で仕上げられたと思われる旨味抜群の鶏チャーシューが気に入りました!

ソラノイロ Nippon
千代田区丸の内1-9-1
東京駅一番街地下ラーメンストリート
Tel. 03-3211-7555
営業時間: 7:30 - 9:30AM; 10:30AM - 10:30PM
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麻布十番のチャーミングなイタリア料理店、プリンチピオを訪問!

日本滞在も2週目に入り、今回は麻布十番にある人気イタリア料理店、プリンチピオを初訪問!

      Principio 01

麻布十番商店街を少し入ったところのビルの2階にあるこじんまりとした店。2012年にオープンし、夫婦二人で切り盛りしているらしい。

メニューはお任せコースのみだが、メインは数種類の選択肢から選ばれるようになっている。まずはグラスワインを頼み、オリーブをつまみながらメインを考える。

 Principio 02

コース開始に先立ってアミューズ。この季節にふさわしいミニ・ガスパチョ

 Principio 03

【鯵のカルパッチョ;宇和島ブラッドオレンジ、フィノッキオ、新生姜の香り】

 Principio 04

【稚鮎のフリット;グリーンペッパー、胡瓜、ヴィネガーのジュレ】

 Principio 05

まずは旬の日本の素材を使った前菜2種。素材の旨みを最大限に引き出せる調理法を使い、季節感を存分に感じさせる素晴らしい前菜!

【冷製タリオリーニ; とうもろこしとサンダニエーレ産生ハム、カルボナーラ】

 Principio 06

【ビチ; いろいろお肉のラグーとパプリカ、アラビアータ】

 Principio 07

手打ちパスタを使った2種、夏らしい冷製パスタと肉の旨みが凝縮したラグーのパスタ。これも味がピタッと決まっていて秀逸。

【ニュージーランド産子羊の炭火焼; 稲藁の香り】

 Principio 08

メインに選んだ子羊、かなりレアな焼き加減だが、こちらも肉の旨みを上手に引き出した一品で、ほのかに香る稲藁が良いアクセントになっている。

デザートはチョコレートのムースジェラートの盛り合わせ

 Principio 09
 Principio 10

そして食後のカフェとプチフール。

 Principio 11

和の素材を多用し、日本的な季節感を巧みに盛り込みながらも、料理は紛れもないイタリアン。人気のほどが伺えるチャーミングなお店でした!

 Principio 12

プリンチピオ
港区麻布十番2-4-8 麻布十番舘 2F
Tel. 03-6809-4982
営業時間: 5:30 - 9PM
定休日: 月曜
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

相変わらずコスパ抜群の まんてん鮨 再訪!

リーズナブルなお任せ寿司のコースで人気の まんてん鮨、今回は日本橋店を訪問!

 Manten 01

お任せコース一本のこの店、本日はこのような感じだった:

【ハマグリのスープ】

 Manten 02

【冷やしトマトや明太子の燻製などの前菜盛り合わせ】

 Manten 03

【本マグロの大トロ】

 Manten 04

【鰹と真蛸】

 Manten 05

【鮑】

 Manten 06

最初のおつまみ類から、相変わらず隙がない!そして握り:

【イクラ醤油漬け、ズワイガニ、バフンウニ】

 Manten 07

【ボタン海老とイサキ】

 Manten 08

【煮穴子と玉子】

 Manten 09

【貝汁】

 Manten 10

【ネギトロ手巻き】

Manten 11

相変わらず値段に比して充実の内容。堪能しました!

まんてん鮨
中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F
Tel. 03-3277-6045
ランチ: 11AM - 3PM; おまかせ 3千円
ディナー: 5 - 11PM; おまかせ 6千円
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

冷やし中華発祥の店、揚子江菜館を訪問!

本日は、冷やし中華発祥の店で、作家の故・池波正太郎が贔屓にしていたという神保町揚子江菜館をランチで訪問!

 Yosuko 1

蒸し暑い日だったのだが、こういう日には逆に熱いものをという事で、名物の冷やし中華ではなく、もう一つの人気メニュー、酸辣湯麺を注文!

 Yosuko 2

ボリュームたっぷりのこの一杯、酸味と辛味が上品にバランスしている一品。麺の茹で具合は少し柔らかめな感じだが、明治39年創業の店内の雰囲気といい、レトロ感満点の一杯!

揚子江菜館
千代田区神田神保町1-11-3
Tel. 03-3291-0218
営業時間: 11:30AM - 10PM
関連記事

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

北米興行成績 (2017年7月17日)

続々と夏休み向けの大作映画が公開作されている夏の北米映画界、先週末は人気SF映画シリーズの最新作が全米公開された:

① War for the Planet of the Apes (初登場)
② Spider-Man: Homecoming (第2週、前週1位)
③ Despicable Me 3 (第3週、前週2位)
④ Baby Driver (第3週、前週3位)
⑤ The Big Sick (第4週、前週8位)
⑥ Wonder Woman (第7週、前週4位)
⑦ Wish Upon (初登場)
⑧ Cars 3 (第5週、前週6位)
⑨ Transformers: The Last Knight (第5週、前週5位)
⑩ The House (第3週、前週7位)


興行収入57百万ドルでトップに立ったのが、1968年の記念碑的な第1作「猿の惑星」以来、度々続編やリメイク作品が製作されてきているシリーズの最新作、"War of the Planet of the Apes"。2011年の「猿の惑星: 創世記 」に始まった新シリーズの第3弾に当たる本作、批評家からは高い評価を得ており、観た人の平均評価も A- と好評。

      War Poster

先週末は上記の他には全米公開作がもう一つ。興行収入5.6百万ドルで7位発進となったのが、夏の定番、低予算ホラー映画 "Wish Upon"。こちらは批評家からの評価は最悪で、観た人の平均評価も C

      Wish Upon Poster

限定公開作では、チリアレハンドロ・ホドロフスキー監督の最新作で、詩人を目指していた自身の若い頃を描いた "Endless Poetry" が2館、ニコライ・レスコフの小説「ムツェンスク郡のマクベス夫人」の映画化作品 "Lady Macbeth" が5館で公開され、それぞれ好評を博しているようだ。

 Endless Poetry Poster
      Lady Macbeth Poster
関連記事

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード