北米興行成績 (2017年4月24日)

先週末の北米興行界は、前週に記録的な興行成績でトップに立った大人気アクション・シリーズの第8弾に、 全米公開作3作が挑戦したが:

① The Fate of the Furious (第2週、前週1位)
② The Boss Baby (第4週、前週2位)
③ Beauty and the Beast (第6週、前週3位)
④ Going in Style (第3週、前週5位)
⑤ Smurfs: The Last Village (第3週、前週4位)
⑥ Born in China (初登場)
⑦ Unforgettable (初登場)
⑧ Gifted (第3週、前週6位)
⑨ The Promise (初登場)
⑩ The Lost City of Z (第2週、前週圏外)


興行収入38百万ドルと先週も好調を維持して2週連続でトップをキープした "The Fate of the Furious" をはじめ、上位3作は先週末も安泰だった。

 Fate of Furious 1

新規公開作の先陣を切って興行収入 4.8百万ドルで6位に入ったのが、ディズニーDisneynature 部門が製作したパンダを題材にしたドキュメンタリー映画、"Born in China"観た人の平均評価も A- と良好。

      Born in China Poster

同じく興行収入 4.8百万ドルで僅差の7位となったのが、キャサリン・ハイグルが久々に主演したスリラー映画、"Unforgettable"。こちらは観た人の平均評価は C と、期待外れだったよう。

      Unforgettable Poster

1915年に発生したトルコオットマン朝によるアルメニア人の大虐殺を描いた "The Promise" は興行収入 4.1百万ドルの9位と、総制作費90百万ドルをかけた作品としては期待外れのデビュー。批評家からの評価もあまり良くないのだが、観た人の平均評価が A- なのが救い。

      Promise Poster

SFホラー映画、"Phoenix Forgotten" は興行収入 1.8百万ドルでトップ10圏外のスタートとなった。観た人の平均評価も C- と芳しくない…

      Phoenix Forgotten Poster

逆に、公開2週目に上映館数を 4館から614館に拡大した "The Lost of City Z" は興行収入 2.1百万ドルで9位に入っている。

 Lost City of Z

1,070館で公開された、ブリー・ラーソン出演のイギリス発コメディ映画、"Free Fire" は興行収入わずか995千ドルとトップ10には遠く及ばなかった…

      Free Fire Poster

限定公開作では、アメリカの女性ジャーナリスト、ジェイン・ジェイコブズを描いたドキュメンタリー映画 "Citizen Jane" が2館、セレブ・シェフ、ジェレマイア・タワーを描いたドキュメンタリー映画、"Jeremiah Tower: The Last Magnificent" が同じく2館で公開され、いずれも評判が良いようだ。

      Citizen Jane Poster
      Jeremiah Tower Poster
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

北米興行成績 (2017年4月17日)

ようやく桜の季節となったと思ったら、週末はいきなり最高気温が30度に迫るという、相変わらずブレ幅が大きいニューヨーク。先週末は大人気アクション・シリーズの第8弾が全米デビューし、 2週連続でトップに立つという、思わぬヒット作となったアニメ映画に挑戦:

① The Fate of the Furious (初登場)
② The Boss Baby (第3週、前週1位)
③ Beauty and the Beast (第5週、前週2位)
④ Smurfs: The Last Village (第2週、前週3位)
⑤ Going in Style (第2週、前週4位)
⑥ Gifted (第2週、前週圏外)
⑦ Get Out (第8週、前週8位)
⑧ Power Rangers (第4週、前週6位)
⑨ The Case for Christ (第2週、前週10位)
⑩ Kong: Skull Island (第6週、前週7位)


前週まで2週連続でトップに立っていた "The Boss Baby" に代わってトップに立ったのが、人気カー・アクション映画シリーズ「ワイルド・スピード」の第8弾、"The Fate of the Furious"。北米の興行収入100百万ドルは今年2位の成績だが、何といっても凄いのが海外の興行成績で、432百万ドルというあっと驚く数字! 2001年にB級カー・アクション映画としてスタートした本シリーズも今や映画界きってのドル箱シリーズに成長した。批評家からの評価は辛口なものが多いが、観た人の平均評価は A と、観客からの支持は相変わらず厚い。

      Fate of the Furious Poster

この他はあまり順位の変動がなかったのだが、前週に限定公開でスタートしたクリス・エヴァンス主演の "Gifted" が上映館数を56館から1046館に拡大して6位にランクインしたのが注目される。

 Gifted 1

限定公開では、1920年代にアマゾンにかって存在したと言われた黄金郷エルドラドの発見に執念を燃やしたイギリスの探検家パーシー・フォーセットを描いた "The Lost City of Z" が4館、リチャード・ギア主演の注目スリラー、"Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer" が1館、ジャズの巨人ジョン・コルトレーンを描いたドキュメンタリー映画 "Chasing Trane: The John Coltrane Documentary" が同じく1館で公開され、高い評価を得ている一方で、167館で公開されたゴルフ創成期のスコットランドの名ゴルファー、モリス父子を描いた "Tommy's Honour" や365館で公開されたSFアニメ映画 "Spark: A Space Tail" は興行的には芳しくなかった。

      Lost City of Z Poster
      Norman Poster
      Chasing Trane Poster
      Tommys Honour Poster
      Spark Poster

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

北米興行成績 (2017年4月10日)

ようやく、日本で言えば桜の開花宣言が出せそうな陽気となったニューヨーク。先週末は3本の全米公開作がデビューし、前週にトップに立ったアニメ映画に挑戦したが:

① The Boss Baby (第2週、前週1位)
② Beauty and the Beast (第4週、前週2位)
③ Smurfs: The Last Village (初登場)
④ Going in Style (初登場)
⑤ Ghost in the Shell (第2週、前週3位)
⑥ Power Rangers (第3週、前週4位)
⑦ Kong: Skull Island (第5週、前週5位)
⑧ Logan (第6週、前週6位)
⑨ Get Out (第7週、前週7位)
⑩ The Case for Christ (初登場)


前週に1・2位を占めた "The Boss Baby""Beauty and the Beast" の牙城は崩れず、興行収入14百万ドルで続く3位に入ったのが、2011年に公開されたベルギー発のアニメ・キャラクターを主人公にした「スマーフ」の続編、"Smurfs: The Lost Village"ヨーロッパに比べてアメリカでは知名度がやや劣るキャラクターながら、観た人の平均評価は A と良好。

      Smurfs Poster

興行収入13百万ドルで4位発進となったのが、アラン・アーキン、モーガン・フリーマン、マイケル・ケインの老雄3名が共演した、1979年の「お達者コメディ/シルバー・ギャング」のリメイク作品、"Going in Style"。こちらも観た人の平均評価は A- とまずまず。

     Going in Style Poster

興行収入 3.9百万ドルで少し引き離されての10位となったのが、最近流行りのキリスト教信仰映画、"The Case for Christ"

      Case for Christ Poster

限定公開作では、アン・ハサウェイジェイソン・サダイキスが共演したSFコメディー映画 "Colossal" が4館、1940年にイギリスにおいて映画製作を行おうと奮闘するハリウッドの映画人たちの姿を描いた "Their Finest" が同じく4館で公開され、いずれも好評を博しているほか、クリス・エヴァンス主演のドラマ "Gifted" が56館で公開されている。

      Colossal Poster
      Their Finest Poster
      Gifted Poster

このほかでは、昨年日本で社会的現象となったアニメ映画「君の名は。」(英題名 "Your Name.") が303館で公開されたが、ランクイン入りを惜しくも逃している。

      Your Name Poster

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

北米興行成績 (2017年4月3日)

4月に入り、ようやく気温も上がり、少し春めいてきたニューヨーク。先週末はドリームワークス・アニメーションの最新アニメ映画が、2週連続で快調にトップを走っているディズニー「美女と野獣」に挑戦したが:

① The Boss Baby (初登場)
② Beauty and the Beast (第3週、前週1位)
③ Ghost in the Shell (初登場)
④ Power Rangers (第2週、前週2位)
⑤ Kong: Skull Island (第4週、前週3位)
⑥ Logan (第5週、前週5位)
⑦ Get Out (第6週、前週6位)
⑧ Life (第2週、前週4位)
⑨ CHIPs (第2週、前週7位)
⑩ The Zookeeper's Wife (初登場)


興行収入 49百万ドルで "Beauty and the Beast" に代わってトップに立ったのが、児童文学作家のMarla Frazeeの作品を原作にした最新アニメ映画、"The Baby Boss"観た人の平均評価も A- と良好。

      Baby Boss Poster

スカーレット・ヨハンソン主演のSFアクション映画、"Ghost in the Shell" は大方の期待に反し、興行収入19百万ドルで3位にとどまった。2014年に主演した同様のSFアクション作品「LUCY/ルーシー」は興行収入44百万ドルでトップに立っていただけに、今回の予想外の不振の原因について、業界では様々な意見が飛び交っているようだ。観た人の平均評価は B

      Ghost in the Shell Poster

541館で公開された、第二次世界大戦下のポーランド・ワルシャワにおけるユダヤ人救出劇を描いたジェシカ・チャステイン主演の感動作 "The Zookeeper's Wife" は、興行収入3.3百万ドルで10位に入っている。

      Zookeepers Wife Poster

限定公開作では、東野圭吾ガリレオ・シリーズ第3作「容疑者Xの献身」中国で映画化した "The Devotion of Suspect X" が43館で公開された他、5月に放送開始が予定されている伝説のカルト・ドラマ「ツイン・ピークス」の再ドラマ化が話題の鬼才デヴィッド・リンチ監督の姿を追った "David Lynch: The Art Life" が1館で公開されている。

     Devotion Poster
     David Lynch

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

北米興行成績 (2017年3月27日)

3月も最終週に入ったにも関わらず、相変わらず気温が上がらないニューヨーク。先週末は人気子供向けテレビ番組の映画化作品がデビュー、記録的ヒットとなっているディズニー「美女と野獣」の実写映画化作品に挑戦したが:

① Beauty and the Beast (第2週、前週1位)
② Power Rangers (初登場)
③ Kong: Skull Island (第3週、前週2位)
④ Life (初登場)
⑤ Logan (第4週、前週3位)
⑥ Get Out (第5週、前週4位)
⑦ CHIPs (初登場)
⑧ The Shack (第4週、前週5位)
⑨ The LEGO Batman Movie (第7週、前週6位)
⑩ The Belko Experiment (第2週、前週7位)


前週に記録的成績でトップに立った "Beauty and the Beast" の強さは先週末も変わらず、興行収入88百万ドルで悠々とトップの座を維持。

 Beauty and the Beast

日本でも人気の「スーパー戦隊シリーズ」の米国版で、アメリカの子供達にも絶大な人気を誇る「パワーレンジャー」の映画化作品、"Power Rangers" は、興行収入41百万ドルと事前予想を上回る成績ながら、"Beauty and the Beast " には敵わず、2位発進。批評家からの評価は低いのだが、観た人の平均評価は A、18歳以下の観客層に限れば A+ と、やはり根強いファン層がいるのだろう。

      Power Rangers Poster

興行収入 13百万ドルで4位に入ったのが、ジェイク・ギレンホールライアン・レイノルズが共演したSFスリラー、"Life"。こちらは批評家からの評価はまあまあなのだが、観た人の平均評価は C と芳しくない…

      Life Poster

1970年代後半に人気のあったテレビのコメディ・ドラマの映画化作品、"CHIPs" は興行収入 7.6百万ドルで7位発進。批評家からは厳しい評価を受けているが、観た人の平均評価は B-

      CHiPs Poster

この他に、ランク入りを逃した新作が3つ。502館で公開されたスポーツ・ドラマ "Slamma Jamma"、310館で公開されたウディ・ハレルソン主演のコメディ・ドラマ "Wilson"、それに74館で公開されたインド発のロマンチック・コメディー "Phillauri"

      Slamma Jamma Poster
      Wilson Poster
      Phillauri Poster

限定公開作では、1972年に内縁の妻に射殺された名ジャズ・トランペット奏者リー・モーガンを描いたドキュメンタリー映画 "I Called Him Morgan" が1館で公開され、評判が良いようだ。

      Morgan Poster

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード