久しぶりの NBA 観戦!

およそ3年ぶりのNBA観戦。ここ数年、応援するトロント・ラプターズは私が試合を見に行くたびに負けるので、少し足が遠のいてしまったていたのだが、今シーズンは快調に東地区の首位を走っていて、低迷しているニューヨーク・ニックス相手であれば、大丈夫だろうとマディソン・スクエア・ガーデンへ。

 MSG 01

まずはカナダ国家斉唱。

 MSG 02

歌ってくれた少年はなかなかの美声でした。

 MSG 03

そしてアメリカ国家斉唱。

 MSG 04

試合前の腹ごしらえは、ニューヨークのセレブ・シェフ、Andrew Carmellini が運営するホットドッグの店でイタリアンなホットドッグ

 MSG 05

そして試合開始:

 MSG 06

ラプターズは序盤から確実に得点を積み重ね、終始ニックスをリードする安定した試合運び。

 MSG 07
 MSG 08

先発パワー・フォワードサージ・イバーカ

 MSG 09

こちらはセンターヨナス・ヴァランチューナ

MSG 10

オールスター・ポイント・ガードカイル・ロウリー

 MSG 11

こちらもオールスター。シューティング・ガードデマー・デローザン

 MSG 12

この日は後半には大量リードで、ベンチも和やかなムード

 MSG 13

結局、ラプターズは 132-106 で大勝。私が観戦した試合では、久しぶりに溜飲を下げる試合内容!

 MSG 14

チアリーダーたちも華やかさを振りまいていました

 MSG 15
 MSG 16
 MSG 17

2018年3月11日、マディソン・スクエア・ガーデン
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

スーパーボウルはイーグルスが勝利!

今年のスーパーボウルフィラデルフィア・イーグルスが 41 -33 でニューイングランド・ペイトリオッツに勝利!

イーグルスにとっては実に58年ぶりのスーパーボウル制覇で、フィラデルフィアの街はお祭り騒ぎになっている事でしょう。

第4クォーターにトム・ブレイディの芸術的なパス連発でペイトリオッツがリードを奪うなのど、最後まで目が離せない展開だったが、不利との下馬評を覆して攻めに徹したイーグルスの試合ぶりは素晴らしかった!

特に前半終了間際のトリック・プレー、4th ダウンでタイト・エンドからのパスをクォーターバックのニック・フォールズが見事にキャッチ。これには痺れました。

 Super Bowl

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

ヤンキースが久々にプレーオフ進出!

ここ数年プレーオフ進出を逃していたヤンキースがホームラン王争いを独走しているアーロン・ジャッジら若手の活躍で、久々にプレーオフ進出ロックフェラー・センターでも臨時のパブリックビューイング席が設けられていました!

 Rockefeller 1
 Rockefeller 2

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

ど迫力のアイスホッケー NHL の試合を観戦!

学生時代にアイスホッケーをやっていた同僚と一緒に、ブルックリン Barclays Center北米プロ・アイスホッケー・リーグ、NHL の試合を観戦に!

 NHL 01

本日の試合は、ここを本拠地とするニューヨーク・アイランダースとトロント・メープルリーフスとの対戦。もちろん私はメープリリーフスを応援! まずは、試合前に腹ごしらえ。会場内のスタンドで買ったブリトー、これが旨かった!

 NHL 02

ここ数年低迷が続いていた「オリジナル6」の名門メープルリーフスだが、ここ数年のドラフトの成果がようやく現れてきたのか、今シーズンは昨年のドラフトでトップ指名された大物ルーキー、オーストン・マシューズを始め、ルーキーを多数起用しリーグでも最若手のチームでありながら、プレーオフ争いに絡む快進撃。

 NHL 03
 NHL 04
 NHL 05
 弱冠19歳ながらルーキーとは思えない活躍のマシューズ

試合はお互いに点を取り合う見応えのある展開で、スピーディーな動き、選手同士のぶつかり合いなど、さすがの迫力!

 NHL 06
 NHL 07
 NHL 08
 NHL 09
 NHL 10
 NHL 11

第3ピリオド残り2分でメープリリーフスが勝ち越し、このまま勝利を収める事かと思われたが、若いチームならではの詰めの甘さを露呈し、終了間際に同点に持ち込まれ、そのまま延長戦に。

 NHL 12
 NHL 13
 延長ピリオド前にミーティングを行うメープリリーフスの選手達

結局奮闘空しく、延長戦でアイランダースに点を取られ、惜敗。最後に若さを露呈した感じでしたが、この試合でもマシューズともう一人の大物ルーキー、ミッチ・マーナーがそれぞれ得点し、十分楽しませてもらいました。マディソン・スクエア・ガーデンでの古豪レンジャース戦だと人気チーム同士らしく、チケット料金も150ドル以上と跳ね上がるのですが、人気で劣るアイランダース戦だと見やすいまずまずの席でも30ドルと雲泥の差。

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

ジェッツ 久々の勝利!

年に一回、恒例のジェッツ戦観戦でメトライフ・スタジアムに。

 Jets 01

プレーオフ進出の期待がかかりながら、ここまで1勝5敗、現在4連敗中と絶不調のジェッツ。本日はボルティモア・レイヴンスとの対戦。

 Jets 02

2番手WRのデッカーが負傷で今季絶望となったため、よりプレッシャーがかかる事になったエースWRのブランドン・マーシャル

 Jets 03

試合前のセレモニー。

 Jets 04

国歌斉唱は、最近メトでも人気急上昇中のロッシーニ・テナーローレンス・ブラウンリーで、素晴らしい歌唱で観客も大喝采!

 Jets 05

ジェッツの選手入場!

 Jets 06

さて、試合の方はレイヴンスに先行されながら、ジェッツがその都度食いさがるという展開。最近は序盤少しだけ粘るも、着実に相手に引き離され、結果的に大敗するというパターンだったのが、本日は、相手の好機での反則などもあり、いつもはビッグパスを許すセカンダリー陣も、相手QBフラッコのパスを2度もインターセプトするなど、汚名返上の奮闘ぶりで、徐々に自分たちのペースに持ち込む。

 Jets 07

プレーの合間に展開されるチアリーダーたちのダンス!

 Jets 08
 Jets 09
 Jets 10

結局、後半に主導権を完全に握ったジェッツが 24対16 で久々の完勝。これで、7年間に観戦したすべての試合でジェッツが勝利(7勝0敗)。毎試合見に行った方がいいのだろうか。。。

 Jets 11
 Jets 12

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード