El Quinto Pino 再訪 〜 タパスが秀逸なチェルシーの人気店

今回訪れたのは、チェルシーの人気スペイン料理店 El Quinto Pino

      Quinto 01

今回はワインと軽くタパスをつまむという事で:

【Croquetas; Serrano Ham Croquettes】

 Quinto 02

【Nuestras Bravas; Potatoes with Spicy Aioli】

 Quinto 03

【Gambas al Ajillo; Garlic Shrimp, Ginger, Jalapeno】

 Quinto 04

【Pinchos Moruno; Moorish Spiced Lamb Skewers】

 Quinto 05

どのタパスも相変わらず美味しく、ワインに良く合う! 今回は料理はここまでで、次にデザートを:

【Choclate Terrine】

 Quinto 06
 Quinto 08

【Crema Catalana; Cinamon-Lemon Scented Custard, Cracked Sugar Crust】

 Quinto 07

濃厚なチョコレート・テリーヌ、上にかけられた岩塩がちょうどチョコレートの濃厚さを和らげていて、添えられたトーストがまた良く合う!

居心地の良い店で、気軽にタパスをつまみながらワインをというシチュエーションには最適の店!

El Quinto Pino
401 West 24th Street (@ 9th Av.)
Tel. 212-206-6900
営業時間: 5:30-11:30PM (金・土: -12AM; 日: -10:30PM)
Zagat 評価: 4.5/3.8/4.2/$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ 前回訪問記
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Lupulo 〜 チェルシーのポルトガル居酒屋を再訪!

本日はニューヨークで働いている仲間の集まりで、新たに先輩が日本から赴任してきたので歓迎会。主賓の会社がニュージャージーにあるので、ペン・ステーション近くという事で選んだのが、ミシュラン一つ星に輝くポルトガル料理店、Aldea のオーナーシェフ George Mendes が 2015年にオープンしたポルトガル居酒屋、Lupulo

 Lupulo 01

奥に細長く、大きなカウンターとオープンキッチンが印象的な店内は、天井からロープが吊るされたりして、漁師町の居酒屋といった雰囲気を醸し出している。

 Lupulo 03
 Lupulo 02

ここはポルトガルの居酒屋らしく、ワインよりはビールを飲みながら食べるというスタイルで、アメリカのマイクロ・ブリュワリーを中心にビールの品揃えが豊富。私が選んだのは Gurutzeta というスペインのシードル(リンゴの発泡酒)でしたが…

 Lupulo 09

さて食事の方は:

【Portuguese Mackerel Spread; Lemon thyme, Olive Oil and Sourdough Toasts】

 Lupulo 04

【Fave Beans and Morcela Sausage; Grilled Asparagus, Sofrito, Fava Bean Puree and Wild Mushrooms】

 Lupulo 05

【Bacalhau Croquettes; Served with Piri Piri Mayo】

 Lupulo 06

これは定番、干し鱈のコロッケ!

【Arroz de Camarao; Charcoal-Grilled Mediterranean Shrimp Rice, Shrimp Broth, Coriander and Lime】

 Lupulo 07

こちらは海老のエキスがつまったポルトガル風リゾット!

【Creekstone Farm Skirt Steak Assado; Spring Market Broccoli Rabe and Stewed White Button Mushrooms】

 Lupulo 08

魚介類を多用することもあり、日本人にも親しみやすい料理の数々。チェルシーの北端で、コリアンタウンに隣接しているこの辺りはこれといったレストランがまだあまりないのだが、この店はその中でもやはり出色。

Lupulo
835 6th Avenue (@ 29th St.)
Tel. 212-290-7600
朝食: 7-11AM
ランチ: 12-3PM
ブランチ: 11:30AM-3PM (土・日)
ディナー: 5-11PM (日: -10PM)
Zagat 評価: 4.3/4.1/4.0/$$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

チェルシーに移転したお洒落に生まれ変わった 牛若丸

ソーホーで、コスパの高いお寿司を出す店として人気があった 牛若丸 が、チェルシーに移転して再オープンしたのが昨年夏。今回はその新しい店の方にお邪魔した。

 Ushiwakamaru 1

店内は以前の店より、お洒落でアップスケールになった感じ。

 Ushiwakamaru 9

まずはおつまみを少し。イカゲソと明太子の和え物帆立とアスパラのソテーネギトロなど。

 Ushiwakamaru 2
 Ushiwakamaru 3
 Ushiwakamaru 4

そして握り。

 Ushiwakamaru 5
 Ushiwakamaru 6
 Ushiwakamaru 7

値段は少し上がった感じだが、ネタは新鮮で、相変わらずコスパの高いお寿司。美味しかったです!

 Ushiwakamaru 8

牛若丸
362 West 23rd Street (Btw 8 & 9th Av.)
Tel. 917-639-3940
営業時間: 6PM - 12AM
定休日: 日曜
Zagat 評価: 4.5/3.9/4.2 (料理/内装/サービス)


⇒ ソーホー時代の訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Santina 〜 ファッショナブルなミートパッキング・ディストリクトのトレンディ・レストラン

ミシュラン一つ星に輝いた Torrisi Italian Specialities (2014年に閉店)を皮切りに、次々とトレンディ・レストランをヒットさせ、一躍ニューヨーク・レストラン・シーンの寵児となった Torrisi 兄弟Mario Carbone が、昨年1月にトレンディ地区、ミートパッキング・ディストリクトにオープンさせたイタリア料理店。

 Santina 01

レンツォ・ピアノの設計になるというガラス張りの開放感のある店。店内は、華やかなヴェネツィアムラノ・グラスのシャンデリアが目を引き、イタリアアマルフィ・コーストフロリダマイアミが混ざったかのような雰囲気。話題のトレンディ店らしく、お客さんでいっぱい!

 Santina 02
 Santina 03

さて、料理のコンセプトは、かってこの地にあった、マンハッタン最初のファーマーズ・マーケットに敬意を表して、野菜など地元の食材を活用し、シーフードを中心とした地中海地方のイタリア料理を提供するという事らしい。

 Santina 04
 テーブルに置かれていたサルサ

【Squash Carpaccio; Squash, Honey Agrodolce】

 Santina 05

薄切りにされたカボチャが綺麗に敷き詰められたカルパッチョ仕立て。

【Fritto Misto; Caper, Tartar Sauce】

 Santina 06

【Crudo Mexicana; Spot Prwans, Eggplant】

 Santina 07

エビの甘みを堪能できる一品!

そして、店のスペシャリテという、ひよこ豆のパンケーキ、チェチーナトスカーナ地方でポピュラーだそうです。5種類用意されているトッピングから、Rock Shrimp のものと、アボカド・ベースのものを。具を巻いて食べるのだが、パンケーキの素朴な味わいがなかなか良い!

【Cecina; Gamberetti (Rock Shrimp, Ginger, Garlic), Avocado Trapanese (Tomato, Almond Pesto)】

 Santina 09
 Santina 10
 Santina 11

そしてパスタ:

【Fusilli Santina; Merguez, Mussels】

 Santina 12

【Rigatoni Rosso; Sundried Tomato, Almonds】

 Santina 13

パスタはあまり特徴がない感じ。最近は美味しいパスタを出す店が多くなっているので、この点は要改善だろうか。

【Swordfish Dogana; Green Tomato, Olive Relish】

 Santina 14

メインはまずまず。ここまでで結構お腹いっぱいになったので、今回は珍しくデザートはパス。トレンディ店らしい華やかさいっぱいの店だが、料理の方は、もう一つ感動させるものが必要だろうか。チェチーナをつまみながらワインを楽しむ、といった使い方が良いのかも知れない。午前中から営業しており、早くも朝食・週末のブランチは評判を呼んでいるようだ。

      Santina 15

Santina
820 Washington Street (Btw Gansevoort & 12 St.)
Tel. 212-254-3000
営業時間: 10AM - 11PM (木 〜 土: - 12AM)
Zagat 評価: 23/23/20/$69 (料理/内装/サービス/予算)


⇒ Torrisi 兄弟の人気フランス料理店、Dirty French 感想

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

El Quinto Pino: チェルシーの人気スペイン料理店

今回訪れたのは、チェルシーにある人気スペイン料理店、El Quinto Pino

      Pino 01

2007年にタパス・バーとしてオープンしたこの店、その後マンハッタンに出来たお洒落なタパス・バーの走りとも言える存在。店内は幾つかのスペースにわけらているが、ミッドセンチュリーの家具などを要所に配するなど、こだわりが伺える店。

      Pino 02
 Pino 03
 Pino 04

まずはワイン。バスク地方の白ワインを頼むと、これがこの地方独特の注ぎ方を披露してくれた!

      Pino 06
      Pino 05
      Pino 21

さて、メニューの方は、タパス・バーのコンセプに忠実に、みんなでつまみながらワインを楽しむためのタパスが色々と揃えられている。

【Pan Amb Tomaca; Garlic & Tomato Rubbed Bread】

 Pino 07

【Uni Panini】

      Pino 08
 Pino 09
 Pino 10

贅沢にウニが挟まれたパニーニ!

【Huevos Rellenos; Organic Deviled Eggs, Green Tahini】

 Pino 11

【Coca de Calfo; Crispy Corn Cakes, Imported Sardine, Tomato Frito, Grated Eggs】

 Pino 12

【Gambas al Ajillo; Garlic Shrimp, Ginger, Jalapeno】

 Pino 13

【Croquetas; Crispy Creamy Serrano Ham Croquettes】

 Pino 14

【Txipiron en su Tinta; Squid in its own Ink with Bomba Rice】

 Pino 15

【Queso Fundido; Melted Tetilla Cheese, Anchovy, Piquillo, Grilled Bread】

 Pino 16

【Fideua; Valencian Toasted Noodle Paella; Shrimp, Squid, Aioli】

 Pino 17

【Nuestras Bravas; Rough Cut Potatoes, Spicy Aioli】

 Pino 18

【Calamari a la Plancha; Squid, Squid Jus, Parmesan Cheese, Black Garlic】

 Pino 19

【Pinchos Moruno; Moorish Spiced Lamb Skewers】

 Pino 20

タパスはどれも、上品で軽やか、洗練された味わいが身上という印象で、どれも高水準の味!  ワインとも良く合いました。

そしてデザート:

【Torta Santiago; Galician Almond Cake, Seasonal Fruit Garnish】

 Pino 23

【Crema Catalana; Cinamon-Lemon Scented Custard, Cracked Sugar Crust】

 Pino 24

デザートはいずれも、シンプルで素朴な味わい。

マンハッタンの数多いタパス・バーの中でも上位に入る店だと思いました!

El Quinto Pino
401 West 24th Street (@ 9th Av.)
Tel. 212-206-6900
ディナー: 5:30 - 11:30PM (金・土: - 12AM; 日: - 10:30PM)
ブランチ: 11:30AM - 3:30PM (土・日)
Zagat 評価: 23/17/21/$49 (料理/内装/サービス/予算)

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード