Buenos Aires 〜 イースト・ヴィレッジでアルゼンチン・ステーキに食らいつく!

東京からの出張者との会食。いつものアメリカン・ステーキだと芸がないので、今回は趣向を変えてイースト・ヴィレッジの人気アルゼンチン料理店、Buenos Aires でアルゼンチン・ステーキ!

 Buenos 01

トンプキンス・スクエアにほど近いこじんまりとした店だが、店内はアルゼンチンの移住者でいっぱいといった感じでアットホームな雰囲気。壁にはサッカー関係のものでいっぱい!


 Buenos 02
 Buenos 11

さて、まずはサラダで始めた後は: 

 Buenos 03

【Chorizo】

Buenos 05

【Empanadas Argentinas; Carne Picante & Caprese】

 Buenos 04

アルゼンチン名物のエンパナーダ、中身は6種類のチョイスがあるが、今回選んだのはスパイシー・ミートとモツァレラ・チーズとトマト、バジルが入ったカプレーゼ、どちらも美味しい!

そしてお待ちかねのステーキ。ここはやはりハラミ肉で!

【Entrana Especial Buenos Aires】

 Buenos 06

この店名物の、二つ折りになって出てくる巨大なステーキ。骨なしで 32Oz. (約900グラム)! アルゼンチン名物のチミチュリ・ソースが本当に合う!

 Buenos 07

ワインはもちろんアルゼンチン産。今宵はマルベックで。

そして別腹のデザート:

【Panqueque de Manzana con Helado; Apple Crepe with Ice Cream】

 Buenos 08
 Buenos 10

【Budin de Pan con Crema, Dulce de Leche o Mixto】

 Buenos 09

ここはデザートの種類が結構豊富で、他にもスフレなどもあったりして本格的!

Buenos Eires
513 East 6th Street (Btw Av. A & B)
Tel. 646-963-9937
営業時間: 12 - 11PM (金・土: - 12AM)
Zagat 評価: 4.4/3.4/4.1 (料理/内装/サービス)


⇒ 前回訪問記
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

ロウアー・イーストサイドの人気スペイン料理店 Cata を初訪問!

今回訪れたのは、ロウアー・イーストサイドにある人気スペイン料理店、Cata

 Cata 01

ウェスト・ヴィレッジの人気地中海料理店、Alta の姉妹店として2012年にオープンしたこの店、伝統的なタパスとモダンなタパスの双方を提供する店として、人気があるようだ。

 Cata 02
 Cata 03

古民家を改装したような、ちょっと風情のある店内。天井も高く、結構広い。席は少し高めのテーブルとスツールの組み合わせで、あまり落ち着く感じではない。。。

今回は以下のようなものを注文:

【Bacalao Fritter; Saffran Aioli】

 Cata 04

【Pan con Tomate; Grilled Bianca, Tomato, Olive Oil, Sea Salt】

 Cata 05

最初からパンに塗ってあるものではなく、自分でパンに塗るのは初めて!トマトのフレッシュ感が際立ってこれは美味しい!

【Charcuterie Board; Spiced Marcona Almonds, Fig Jam】

 Cata 06

【Octopus; Bell Pepper, Fingerling Potato, Sherry, Caper Vinaigrette】

 Cata 07

【Patatas Bravas; Whipped Aioli】

 Cata 08

定番のポテトだが、アイオリ・ソースをホイップしているところが面白い。

【Paella; Chorizo, Gulf Prawns, Chicken Wings】

 Cata 09

締めのパエリア。米が丁度良い感じに仕上げられていて、こちらもなかなかの出来!

そしてデザート:

【Vanilla Ice-Cream Sundae; Toasted Marshmallow, Hazelnut, Salted Carmael】

 Cata 10


【Torrija; Caramelized Custard Soaked Sourdough Bread & Citrus Sorbet】

 Cata 11

こちらのスペイン料理店は、伝統的なデザートを提供するところが多いのだが、ここは少し工夫の跡が感じられ、しかも美味しい!

 Cata 12

Cata
245 Bowery (@ Stanton St.)
Tel. 212-505-2282
営業時間: 5:30-11PM (金・土: -12AM; 日: -10:30PM)
Zagat 評価: 4.3/4.0/4.1/$$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ 姉妹店 Alta 訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

料理が秀逸! おしゃれな居酒屋: Sakamai

友人達が私の誕生日を祝ってくれる(!)という事で訪れたのが、ロウアー・イースト・サイドにある人気居酒屋 Sakamai

      Sakamai 01

今まで知らなかったのだが、2012年暮れにオープンしたこの店、豊富な日本酒のセレクションと工夫を凝らした一味違う料理で人気の店のようだ。

 Sakamai 03
 Sakamai 02

店内は落ち着いていて洒落た雰囲気。

まずは、柚子の香りがする日本酒で乾杯!

      Sakamai 04

【Kari Kari Crispy Salad; Nappa Cabbage, Crispy Baby Sardines, Fried Potato, Fried Maitake, Mushroom, Parmigiano-Reggiano, Sesame Dressing】

 Sakamai 05

【Kara-age Fried Chicken; Harissa Soy Vinaigrette, Bruleed Lemon】

 Sakamai 06

【Beef Tartare; Roasted Bone Marrow, Red Miso, Crispy Maitake Mushroom, Horseradish】

 Sakamai 07
 Sakamai 08

骨髄が添えられたタルタルステーキ。トーストに濃厚な骨髄を塗って食べると、これがまた旨い!

【Madai Fried Karaage】

 Sakamai 09

【Tuna Tartare】

 Sakamai 10

どの料理も、ソースや味付けに一工夫凝らした、普通の居酒屋を超える料理。

そして店の人気メニューだというこちら:

【Uni Mazemen; Temomi Ramen Noodle, Sea Urchin, Bone Marrow, Bottarga】

 Sakamai 11

贅沢にウニが載せられたまぜ麺で、これだけではならないとばかりに、骨髄まで添えられていて、さらにカラスミまで!

全てを混ぜわせて食べると、濃厚で複雑な香りと味わい!

 Sakamai 12

お酒と食事で満足した後、デザートも:

【Mochi Parfait; Mascarpone Gelato, Hazelnut, Almonds, Chocolate, Corn Flakes】

      Sakamai 13

美味しいお酒・美味しい料理・心地よい店内、いいお店でした!

Sakamai
157 Ludlow Street (Btw Stanton & Rivington St)
Tel. 646-590-0684
営業時間: 6-11PM (金・土: -11:30PM; 日: 5:30-10:30PM)

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Cacio e Pepe 〜 イースト・ヴィレッジのチャーミングなイタリア料理店

今回、日本に帰国する事が決まった同僚の送別会で訪れたのが、イースト・ヴィレッジにあるイタリア料理店、Cacio e Pepe

 Cacio 01

こじんまりとした店構えだが、店内は意外に奥に広い。この日は気持ちの良い日だったので、テラス席と入り口付近にお客さんが集中していたが、遅くなるにつれて、店内も満席に。この界隈でも人気がある店のようだ。

Cacio 02

さて料理の方は、ローマのトラットリア料理を標榜していて、今回は以下のものを注文:

【Poulp in Tomato Sauce】

 Cacio 03

【Insalata di Rucola, Pere e Pecorino; Arugula Salad with Pear and Pecorino Cheese】

 Cacio 04

【Cheese and Black Pepper Risotte, with Pineapple】

 Cacio 05

【Cold Spaghetti Vongole】

 Cacio 06

【Tonnarelli Cacio e Pepe with Whole Black Pepper Corns】

 Cacio 07
 Cacio 08

【Sauteed Beef with Potatoes】

 Cacio 09

伝統的な料理と、少しモダンな感覚で料理したものが共存する面白い料理。冷たいパスタはこちらのイタリア料理店では初めて食べた!

 Cacio 10
 Cacio 11

【Spuma di Mascarpone e Yogurt con Lamponi Disidratati Brucia di Limecandita e Gelato al Timo; Mascarpone & Yogurt Foam with Dehydrated Raspberries, Lime Zest & Thyme Gelato】

 Cacio 12

【Tiramisu】

 Cacio 13

デザートもティラミスは別にして、トラットリアとは思えないような意欲的なデザートがあったりして、面白い店。味もなかなか。

Cacio e Pepe
182 2nd Avenue (Btw 11 & 12nd St.)
Tel. 212-505-5931
営業時間: 5-11PM (金・土: -12AM; 日: -10:30PM)
Zagat 評価: 4.2/3.5/4.1/$$ (料理/内装/サービス/予算)

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Prune: イースト・ヴィレッジの名店を初訪問!

今回訪れたのは、イースト・ヴィレッジの人気店、Prune

 Prune 01

料理は好きだったものの、料理学校やレストランで働いた経験もなかった Gabrielle Hamilton がまだ洒落たレストランなどなかったイースト・ヴィレッジPrune をオープンさせたのが 1999年。

 Hamilton.jpg

彼女が作り出す料理は、セレブ・シェフの Anthony Bourdainミシュラン三ツ星に輝く Le Bernardin Eric Ripert に賞賛された事もあり、店は瞬く間のうちに人気店になった。

こじんまりとした飾り気のない、シンプルな内装の店内。

 Prune 02

まずはベルギー産ビールで乾杯。

 Prune 03

そして料理:

【Sauteed Asparagus with Salsa Verde】

 Prune 04

【Cheese Omelette】

 Prune 05

【Swordfish Steak in Anchovy Butter】

 Prune 06

【Braised Rabbitt】

 Prune 07

【Warm Zabaglione with Sweet and Dry Vermouth and Roasted Strawberries】

 Prune 08

【Blood Orange Creme Brulee】

 Prune 09

料理はどれもシンプルで、ものによってはまかない料理(失礼!)かと思うような感じなのだが、アスパラガスにかけられたバター、チーズがシンプルなオムレツに与えたコク、メカジキのソテーにかけられたアンチョビー・バター・ソース、これらの一手間が料理の質を一段も二段も高めている。一つの皿に色々な素材を盛り込み過ぎなレストランも多く見受けられる中で、シンプルだが美味しいものを出そうという姿勢が徹底している事が好ましい。

それにデザートも美味しい! 値段もリーズナブルで、さすが評判に違わない良い店でした。今度はこの界隈で一番と評判の週末のブランチも試してみたい!

 Prune 10

Prune
54 East 1st Street (Btw 1 & 2 Av.)
Tel. 212-677-6221
営業時間: 5:30-11PM (週末のブランチ: 10AM-3:30PM)
Zagat 評価: 4.6/3.6/4.0/$$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ Zagat が選ぶニューヨークのブランチ・スポット ベスト18

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード