シーフードの名店 Aquagrill

長らくニューヨークのトップ・シーフード・レストランとして君臨する Aquagrill を久しぶりに訪問。

 Aqua 01

いかにもシーフード・レストランらしい、貝殻をモチーフにした店内。この日もお客さんでいっぱいで、明るく活気のある雰囲気が心地良い。

 Aqua 02
 Aqua 03

まずは付き出し。チップの上にちょこっと載せられた白身魚(ハマチ?)のタルタル

 Aqua 04

こちらはパン。自家製フォカッチャなど、美味しい!

 Aqua 05


ここに来たら、まずは生牡蠣! 本日はいろいろ取り混ぜてもらって1ダース。

 Aqua 06

この日選んでもらったのは、Narrangansett、Martha's Vineyard、Sunset Beach、Wildcat Cove、Cornelius Queen、 Kumamoto Washing。一応、確認しながら食べていったのだが、最後にはどれがどれだったか分からなくなりました。。。(汗)

生牡蠣を堪能した後のメイン。

【Bouillabaisse with Poached Cod, Shrimp, Mussels, Clams and Scallops in a Garlic Saffron Tomato Broth】

 Aqua 07

【Grilled Yellowfin Tuna with Crispy Jasmine Rice Cakes and Wok Seared Vegetables in a Ginger Peanut Sauce】

 Aqua 08

魚介類のエキスがしっかりと染み込んだ滋味たっぷりのスープで頂くスペシャリテのブイヤベースに、きっちりとレアに仕上げられたマグロ(キハダマグロ)のグリル。ピーナッツソースというのが珍しいが、これが肉厚のマグロと良く合う!

そしてデザート。

【Coconut Panna Cotta with Mango, Pineapple and Papaya and Passion Fruit Sauce】

 Aqua 09

【Roasted Caramelized Grapefruit with Grapefruit Sorbet】

 Aqua 10

こちらは食後のプチフール。最後まで手抜きなし。

 Aqua 11

料理は相変わらずの美味しさだったのだが、今回感じたのは、フレンドリーでいながら付かず離れず、お客さんにきっちりと目配りが出来ている事を感じさせる心地よいサービス。競争の激しいマンハッタンのレストラン業界で長い間人気店の地位を維持してきている秘密を垣間見た感じがした。今回の訪問まで、しばらく間が空いてしまっていたのだが、もっと来なくては!

Aquagrill
210 Spring Street (@ 6th Av.)
Tel. 212-274-0505
ランチ: 12-3PM
ブランチ: 12-4PM (土・日)
ディナー: 6-11PM (金・土: -12AM、日: -10:30PM)
アラカルト
Zagat 評価: 4.7/4.0/4.4/$$$ (料理/内装/サービス/予算)
Zagat Most Popular Restaurant 第35位
Zagat Top Seafood Restaurant 第4位


⇒ 前回訪問記
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Hakata Tonton 再び

今回は再び Hakata Tonton に。現在ピッツバーグに留学中の大学時代のクラブ先輩のお嬢さんがニューヨークを訪問したので、娘やジュリアードの娘の友達を招待。

【つぶ貝のお造り、ラー油&山椒ピリ辛ソース】

 Tonton 01

【柔らか厚焼き卵、福岡辛子明太子を添えて】

 Tonton 02

【黒豚とんそくの塩焼き、柚子胡椒添え】

      Tonton 03

【博多ロール; 辛子明太子、カンパチ、きゅうり、ねぎ】

 Tonton 04

【鉄鍋焼き餃子】

      Tonton 05

ここまでは、いつもと変わり映えのしない注文となってしまったが、この後、人気の鍋を注文してみる:

【名物 トントン美肌鍋】

 Tonton 06
 Tonton 07

ニラがたっぷり盛られたちょっとピリ辛の豚肉の鍋!締めにはうどん。

女性陣にはデザートも欠かせません:

【抹茶アイス・柚子シャーベット】

 Tonton 08

【日本茶のクレームブリュレ、濃厚黒ゴマアイス添え】

 Tonton 09

【筑紫もちと苺アイス】

 Tonton 10

【八女茶を使用した柔らか豆腐】

 Tonton 11

今回は家内も含め私以外は全て女性で、特に若い女性たちの止まらぬ会話に圧倒されたひとときでした。。。

Hakata Tonton
61 Grove Street (@ 7th Avenue)
Tel. 212-242-3699
営業時間: 5:30PM - 12AM
Zagat 評価: 4.5/3.6/4.2/$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

dell'anima 〜 ウェスト・ヴィレッジの人気イタリアンを再訪!

リーズナブルな価格の美味しい料理と気取らない雰囲気で人気があるウェスト・ヴィレッジのイタリアン、dell'anima を久々に訪問!

 Dellanima 01

相変わらずお客さんでいっぱいの店内。

 Dellanima 02

さて、今回はまず初めに、いくつか種類があるブルスケッタを注文。

【Bruschetta, Avocado-Lemon, Aleppo; Roasted Mushrooms-Smoked Pepitas, Scallions】

 Dellanima 03
 
そして、人気の手打ちパスタ:
  
【Fried Gnocchi】

 Dellanima 04

こちらは本日のスペシャルとして提供されていた Fried Gnocchi。ニョッキに香ばしさがプラスされた、これがなかなか美味しい。

【Tajarin Carbonara; Speck, Egg, Black Pepper, Scallions, Pecorino Romano】

 Dellanima 05

一番人気のカルボナーラ。ここはピエモンテ地方タヤリンという平べったいパスタと、トレンティーノ・アルト・アディジェ地方の生ハム、スペックを使用していて独自性を出している。黒胡椒をかなり大胆に効かせていて、パンチのある美味しさ!

【Venison; Parsnip Apple Puree, Roasted Carrots Fennel, Black Trumpet Mushrooms】

 Dellanima 06

こちらも人気メニューの鹿のローストで、相変わらず火の入り方が絶妙。ジビエ系の食材なので、カブとりんごを合わせたビューレはベストマッチ!

【Chocolate Hazelnut Tart; Whipped Mascarpone, Chocolate Latte Tuile, Fried Hazelnuts】

 Dellanima 07

チョコレートとヘーゼルナッツ好きにはたまらないコンビネーション!

【Tapioca Pudding; Concord Grape Sorbet】

 Dellanima 08

コンコード・グレープの強めの味わいがいいアクセントとなっているタピオカ・プディング。しっかりとイタリアンのデザートとなっているのが心憎い!

dell'anima
38 8th Avenue (@ Jane St.)
Tel. 212-366-6633
ディナー: 5:30PM - 12AM (金・土: - 1AM)
ブランチ: 11AM - 3PM (土・日)
Zagat 評価: 4.5/3.9/4.2/$$$ (料理/内装/サービス/予算)

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Gradisca 〜 ウェスト・ヴィレッジの美味しいイタリアン!

今回訪れたのは、ウェスト・ヴィレッジのイタリア料理店、Gradisca

 Gradisca 01

店先にテラス席も設けられていて、雰囲気の良い感じの店。訪れた日がハロウィンの前だった事もあり、店内はハロウィンの飾りがでいっぱい!

 Gradisca 02
 Gradisca 03
 

 Gradisca 04

さて、料理の方は:

【Polpo alla Griglia; Grilled Octopus, Umbrian Cannellini Beans】

 Gradisca 05

【Piadina Prosciutto e Mozzarella; Piadina Flatbread, Prosciutto di Parma, Mozzarella e Arugula】

 Gradisca 06

前菜は添えられた白いんげん豆と一緒に食べると味が引き立つタコのグリルに、生ハムとモッツァレラ・チーズをパリパリのフラットブレッドに挟んだもの。生ハムの塩味とフレッシュはモッツァレラ・チーズの組み合わせが絶妙で、これは美味しい!

【Tortellini Panna, Prosciutto e Piselli; Mama Caterina's Meat-Filled Tortellini with Parmigiano Reggiano Cream Sauce, Cotto Ham and English Peas】

 Gradisca 07

【Tagliatelle Nero di Mare; Squid-Ink Tagliatelle with Seafood】

 Gradisca 08

パスタはいずれも秀逸。実は美味しいと評判のカルボナーラを頼んだつもりが、出てきたのはトルテッリーニだった。ところが、これは店のスペシャリテらしく、モチモチのパスタに濃厚なクリーム・ソース、生ハムの塩味が絶妙にマッチして美味しい!イカスミを練り込んだ魚介類のタリアテッレも隙のない仕上がり!

【Tagliata; Skirt Steak, Arugula and Parmigiano Flakes】

 Gradisca 09

こちらのハラミ肉のステーキもハズレのない味。

 Gradisca 10

ワインは老舗ワイナリー Antinori の赤。料理に合うワイン!

【Mascarpone Custard, Strawberries】

 Gradisca 11

【Tiramisu】

 Gradisca 12

【Orange Panna Cotta】

Gradisca 13

デザートもどれも美味。何を食べても美味しい、この界隈でもクォリティの高いイタリアン。今度はカルボナーラを食べに来なければ!

Gradisca
126 West 13th Street (Btw 6&7th Av.)
Tel. 212-691-4886
営業時間: 5:30-11PM (金・土: -11:30PM)
Zagat 評価: 4.4/3.9/4.2/$$$ (料理/内装/サービス/予算)
Zagat が選ぶニューヨークのベスト・ホームメード・パスタ トップ10


⇒ Zagat が選ぶベスト・ホームメード・パスタ トップ10

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Wallse 〜 マンハッタン随一のオーストリア料理店!

今回は、初訪問のミシュラン一つ星に輝くオーストリア料理店、Wallse

 Wallse 01

ウェスト・ヴィレッジハドソン川寄りの閑静な通りにある落ち着いた雰囲気の店。壁に掛けられているシェフ(?)の大きな絵が目を引く!

 Wallse 02

オーストリア出身で、母国やドイツ、それにニューヨークでシェフとしてのキャリアを積んできたオーナーシェフの Kurt Gutenbrunnerオーストリア料理といえば、ウィンナー・シュニッツェルターフェルシュピッツシュペッツレ、それにかって帝国を形成していたハンガリーの代表料理グーラッシュが思い浮かぶのだが、シェフが生み出す料理は、それら伝統的な料理を意識しながらも、フレンチのテクニックやアメリカ料理の味わいも融合させた料理のようだ。

【Sea Bass Tartare】

 Wallse 03

【Organic Red Beets; Hazelnut, Buttermilk Panna Cotta, Grapes】

 Wallse 04

まずは前菜。その日のお勧めだったスズキのタルタルに、 ビーツをマリネしたものにバターミルクのパンナコッタを合わせたもの。いずれも彩り鮮やかで、上品な味わいの料理。

【Roasted Duck Breast; Brussels Sprouts, Celery Root, Concord Grapes】

 Wallse 05

【Local Scallops; Rainbow Carrots, Saffron Sauce, Potato Puree】

 Wallse 06

フレンチといったほうがいいような鴨のソテーは焼き加減もピタリと決まっていて、堂々たる一皿。帆立も火入れは素晴らしいが、ミニマリスト的なアプローチなので、もう少し皿に彩りが欲しい感じだった。

そしてデザート:

【Apple Strudel; Salted Caramel Ice Cream, Schlag】

 Wallse 07

【Creme Schnitte; Vanilla Cream, Local Strawberries】

 Wallse 08

ウィーン菓子を代表するアップフェルシュトゥルーデルは王道の味。シュニッテというのは、オープンサンドという意味なのだろうか。こちらはクリームが爽やかな軽い味わいのデザート。

 Wallse 09

そして最後はウィンナー・コーヒー(アインシュペナー)で締めくくり!

Wallse
344 West 11th Street (@ Washington St.)
Tel. 212-352-2300
営業時間: 5:30-10PM (木-土: -11PM)
定休日: 日曜日


⇒ ウィーン気分が味わえるカフェ Cafe Sabarsky 訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード