La Sirene 〜 NY在住フランス人に人気のビストロ

ニューヨーク在住のフランス人に人気のあるビストロと聞いて訪問したのが、ウェスト・ヴィレッジにある La Sirene

 Sirene 1

ウェスト・ヴィレッジのかなり外れにあるこじんまりとした店だが、ディナー・タイムはお客さんでいっぱいに。

 Sirene.jpg


さて、メニューを見ると典型的なビストロのメニューが並んでいる。その中から選んだのが:

【Sepios Saute a la Provencale sur un Lit de Salade】


 Sirene 2


プロヴァンス風に、ニンニク風味のパン粉をつけてソテーしたイカ。火の通し方が絶妙で、ニンニクの風味が食欲をかきたてる!

【Soupe a l' Onion Gratinee】

 Sirene 3

こちらは王道のオニオン・グラタン・スープ

【Kassulet Toulousain de la Maison】

 Sirene 4
 Sirene 5

この季節には外せないカッスーレ(本来フランス語では Cassoulet だが、なぜかこの店では Kassulet)。シェフ独自のレシピだそうだが、白インゲン豆がふっくらと仕上がっていて、体が芯から温まる一品。ソーセージに、トゥールーズ風なので、正調に肉はガチョウのコンフィ!但し、とんでもないボリュームなので、ご用心を。

【Lapin Braisee Dijon a la Creme, Vin Blanc et Garniture Aromatique】

 Sirene 6

こちらは最近レストランでもあまり見かけることがなくなった、クラシックなビストロ料理、うさぎのマスタード風味。こちらも懐かしい味!

 Sirene 7

別途温野菜の付け合わせも付いてきて、お腹は飽和状態に。。。 それでも別腹のデザートはしっかりと頂きました!

 Sirene 8
 Sirene 9

タルトタタンは、どちらかと言えばアップルパイといった感じで、中途半端な感じがあったのが残念…

 Sirene 10

La Sirene
558 Broome Street (Btw Varick St & 6th Av)
Tel. 212-925-3061
営業時間: 5:30-10:30PM (金・土: -11PM; 日: -10PM)
Zagat 評価: 4.4/3.7/4.2/$$$ (料理/内装/サービス/予算)
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

惜しまれながら閉店する名店 annisa を初訪問!

今年の結婚記念日、それまで行こうと思って行く機会がなかったウェスト・ヴィレッジの名店、annisa を初訪問!

 annisa 01

マレーシア系アメリカ人の女性シェフ Anita Lo は、アメリカ版「料理の鉄人」で最初に鉄人に勝った挑戦者として名を上げ、オーナー・シェフとして2000年にオープンさせたこの店は、アジア・テイストのフランス料理で、ミシュランの一つ星を獲得するなど、マンハッタンでもトップクラスの店として高い評価を得てきた。

 Anita Lo

ところが、最近のマンハッタン・レストラン界が見舞われている、家賃値上げの波にこの店も巻き込まれ、5月27日をもって閉店する事になった。今回の訪問は残念ながら、初めてで最後のものとなりそう。。。

 annisa 02

落ち着いていてシックな感じの店内。

 annisa 03

さて、メニューの方はアラカルトのほか、2種のテイスティング・コースが用意されているのだが、今回は料理数が少ない5コースの方で:

 annisa 04
 annisa 05

こちらは自家製パンとアミューズ。トマトとアンチョビー、アサツキをあわせたミニ・タルト

【Sea Bream Sashimi with Beets, Bonito and Shiso】

 annisa 06

【Seared Foie Gras with Soup Dumplings and Jicama】

 annisa 09

【Duo of Black Sea Bass with Variations of Apple and Mustard】

 annisa 07

【Vitello Tonnato with Artichokes】

 annisa 08

【Pecan and Salted Butterscotch Beignets with Bourbon Milk Ice】

 annisa 10

【Poppyseed Bread and Butter Pudding with Meyer Lemon Curd】

 annisa 11

料理は、日本をはじめとするアジアの食材とフレンチの食材を巧みに組み合わせた洗練された料理の数々。特に気に入ったのが、店をオープンさせた時からの人気メニューだという、フォアグラの小籠包仕立て。口の中にフォアグラの濃厚な香りと味わいがいっぱいに広がる芳醇な一品!

最後にプチフールキュウリのアイスキャンデーが面白い!)も頂き、満足感いっぱいの結婚記念日のディナーとなりました!

 annisa 12

annisa
13 Barrow Street (Btw 7th Av. & W4th St.)
Tel. 212-241-6699
営業時間: 5:30 - 10:30PM (日: - 9:30PM)
Zagat 評価: 4.7/4.3/4.6/$$$$

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

久しぶりの Hakata Tonton

豚足料理を中心とした博多料理でアメリカ人にも人気のあるウェスト・ヴィレッジHakata Tonton を久々に訪問!

 Tonton 1

博多と大きく書かれた黒い壁と、博多どんたくの写真が飾られている個性的な店内。前回訪れた時から店内の改装をしたようだ。

 Tonton 2

さて料理。

【つぶ貝のお造り、ラー油&山椒ピリカラソース】

 Tonton 3

【サッと炙ったホタテ貝と生ウニ】

 Tonton 4

【海鮮ロール: マグロ・カンパチ・サーモン・帆立・きゅうり・イクラ】

 Tonton 5

【サッと炙った博多辛子明太子】

 Tonton 6

【博多名物 黒豚とんそくの塩焼き、柚子胡椒添え】

 Tonton 7

他の日本料理屋ではお目にかからないようなちょっとひねりを効かせた個性的な料理。豚足はいかにもコラーゲンたっぷりで、旨い!

【博多辛子明太子・ほうれん草チャーハン 熱々石焼スタイル】

 Tonton 8
 Tonton 9

締めはおこげが嬉しい、ビビンパ風のチャーハン! ここは冬場はもつ鍋も人気なのですが、それは次回に!

Hakata Tonton
61 Grove Street (@ 7th Avenue)
Tel. 212-242-3699
営業時間: 5:30PM - 12AM
Zagat 評価: 4.5/3.6/4.2/$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Gunter Seeger 〜 ドイツ出身のシェフが作り出す洗練された料理でミシュラン一つ星を獲得!

ドイツで1980年代にミシュラン一つ星を獲得した後米国に渡り、アトランタでトップ・シェフとして長年活躍していた Gunter Seegerニューヨークに移って昨年5月にオープンさせたレストラン。ミシュラン・ガイドの2017年版で一つ星を獲得した事もあり、今回初訪問!

 Gunter 01

グリニッチ・ヴィレッジミートパッキング・ディストリクトに近い場所にあった洋品店を改装したこの店、店内はシンプルだが落ち着いた上品さが漂っている。

 Gunter 02

店の奥にはカウンター越しにオープン・キッチンが見え、シェフらしき姿も。

 Gunter 03

さて、メニューの方は、98ドルの4コース・プリフィックス148ドルのテイスティング・コースの2本立て。今回はプリフィックスを試してみる異に。

まずはアミューズ

 Gunter 04

こちらはブレッド

 Gunter 05

まずは To Start と題されたセクションから:

【Sturgeon Mousse, Beet Gelee】

 Gunter 06

ビーツの色が鮮やかなチョウザメのムース

【Castelfranco Lettuce, Blood Orange, Anchovy】

 Gunter 07

新鮮なレタスをブラッド・オレンジとアンチョビーで香りづけしたもの。

次に Appetizer と題されたセクションから:

【Warm Belon Oyster, Perigord Truffle】

 Gunter 08

フランス・ブルターニュ地方から直送された名産のブロン・オイスターと、これまたフランス直送のペリゴール産トリュッフを組み合わせたもの。はっきりとした個性を持つ食材の組み合わせだが、牡蠣の持ち味がトリュッフの強烈な香りに負けてしまっているかのような印象も。

【La Ratte Potato, Partridge Butter】

 Gunter 09

そしてメイン

【Grilled Quail, Turnip, Radish, Date Puree】

 Gunter 10

【Venison Noisette, Cara Cara Orange】

 Gunter 11

メインはいずれも肉料理だったが、いずれもデリケートな味わい。

デザートの前にはお口直しのグラニテ

 Gunter 12

【Grapefruit Pavlova, Vanilla Ice Cream】

 Gunter 13

【Hazelnut Cremeux, Spearmint Ice Cream】

 Gunter 14

チーズを頼む人も:

【Bardwell Farm Cheese】

 Gunter 15

最後のプチフールとして、トリュッフ・チョコ

      Gunter 16

全体的に一皿一皿、使用する食材を絞りながら、デリケートに仕上げた洗練されたミニマリスト的な料理が特徴で、ミシュランの星にふさわしい。料理によっては、味と香りの組み合わせがデリケート過ぎて、淡彩と思われるものもあったが、味がはっきりしているアメリカ流に舌が慣れてしまったのだろうか。。。 でも、こうした店はニューヨークでは意外に少なく、貴重な存在。

Gunter Seeger
641 Hudson Street (Btw Gansevoort & Horatio St.)
Tel. 646-657-0045
営業時間: 5:30 - 9:30PM
定休日: 日曜
ミシュラン・ガイド 一つ星

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Quality Eats 〜 ミッドタウンの人気ステーキ・ハウスのカジュアルな姉妹店!

東京から出張でニューヨークにやってきた大学時代の同期とのディナーで、ミッドタウンの人気ステーキ・ハウス、Quality Meats のカジュアルな姉妹店として人気の Quality Eats へ。

 Meats 1

Quality Meats の弟分格として、これまであまりステーキ・ハウスがなかったウェスト・ヴィレッジに昨年11月にオープンしたこの店、高級ステーキ・ハウスである兄貴分と違い、場所柄も踏まえカジュアルなコンセプトで出発したところ大人気、瞬く間に予約が取りにくい人気店となってしまった。

 Meats 2
 この日もお客さんでいっぱい!

店のコンセプトを反映して、メニューもカジュアル志向。Tボーンやリブアイなどの高級部位のステーキは提供していない。

【Baby Lettuces Salad; Shallot Mustard Vinaigrette】

 Meats 3

【The Don Ameche】

 Meats 5

店の看板ステーキという、フィレミニョン。これが旨い!

【The Hanger】

 Meats 4

牛のプレートという部分から取られる部位で、香り高く、肉の噛み応えと味わいを楽しめるので大好きな部位!

サイドにはこちら:

【Chick Pea-Skillet Rice】

 Meats 6

ニューヨークでは Tボーン・ステーキを食べたい!という人には応えられないが、もう少しカジュアルなセッティングの中で、気軽に美味しいステーキを楽しみたい、という人には最適の店。マンハッタンにはそう思っている人が結構いるようで、店は連日満員の盛況のようです。

Quality Eats
19 Greenwich Avenue (@ 10th St.)
Tel. 212-337-9988
ランチ: 11:30AM-4PM (水〜金のみ)
ブランチ: 11AM-4PM (土・日)
ディナー: 5:30-11PM (木: -12AM; 金・土: -2AM; 日: -10PM)
Zagat 評価: 4.5/4.4/4.4 (料理/内装/サービス)


Quality Meats 訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード