パリの行列店が期間限定出店! Kodawari @ Ramen Lab

月替りで世界各地のラーメン店にスペースを提供しているノリータRamen Lab。先月出店していた鹿児島・指宿麺屋二郎は素晴らしく美味しかったが、今月は2016年4月にフランス・パリにオープンして連日行列となっている話題のラーメン店、Kodawari(4月29日まで)。

 Lab 1

店主の Jean-Baptiste Meusnier さんは、元フランス空軍のパイロットという、ラーメン店主としては異色の経歴。1990年代にパリ・オペラ座界隈に出来始めた幾つかのラーメン店でラーメンに魅せられ、ラーメン熱が高じて日本に何度も行ってラーメンの食べ歩きに没頭した末に、遂に空軍パイロットとしての安定したキャリアを捨ててラーメン店を開くことを決意したという、筋金入りのラーメン・マニア。

      Kodawari 4

地鶏の鶏ガラスープからメンマ・チャーシューまで、素材には、店名通り徹底的にこだわっているそうで、特に麺については、製パン用の小麦が主体のフランスの一般の小麦粉では満足出来ず、ラーメンに合う小麦粉を作ってくれる農家を探し歩いて特注しているそう。

 Kodawari 5
 特徴あるパリの店

今回の出店で提供しているのは、醤油・黒ごま・こだわり野菜ラーメンの三種。これに豚丼も提供している。人気があるのは黒ごま、店主おすすめは野菜という事だが、今回は基本の醤油で。

 Kodawari 1

フランス人らしい感性も感じさせる見た目麗しいラーメン。スープは鶏ガラベースで、とんがったところのない、優しい味わい。

 Kodawari 2

麺を口に含んで驚いた。小麦の風味を濃厚に感じさせる抜群の旨みを感じさせ、喉越しの良さも抜群で、スープとの相性も良好。麺を食べに行くだけでも価値があると思わせるほど。パリで連日行列が出来ているのも納得の一杯。

私がパリに住んでいた80年台後半は当然、このようなレベルのラーメン屋などなかったし、店にフランス人だってほとんど見かけなかった。時代は変わったものです。

Kodawari Ramen @ Ramen Lab

⇒ パリのお店のホームページはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

遂にミッドタウン・ウェストに秀ちゃんラーメン開店! だったが。。。

ミッドタウン・イ−ストで根強い人気をもつ博多ラーメンの店、秀ちゃんラーメン。しばらく前からミッドタウン・ウェストでも開店を準備しているとの噂を聞き、期待していたが、土曜日に遂にオープンしたので、早速訪問!

 Hide 1

新しい店は、1号店よりかなり広々としていて、近くに鳥人ラーメン2店、一風堂もある事を考えると、ランチ時に長時間テーブルが空くのを待つ、なんて事は避けられそう。

 Hide 2
 Hide 3

今回は焦がしラーメンをオーダーしたのだが:

 Hide 4

まずスープをすすってみると、これがしょっぱい! メイン・ターゲットのアメリカ人のお客さんへのインパクトを狙ったのかもしれないが、濃い味が好きな関東人である私でさえ、これはと思うしょっぱさ。一言で言えば、スープが壊れてしまっているという感じ。具として載せられている玉ねぎも切り方が雑で、麺とのバランスを壊すだけの結果となり、味に比較的鷹揚な私にとっても久々に残念な一杯。

開店初日、しかも開店時間間もないタイミングだったので、しょうがない面はあるのだろう。まあ、このままの味で続けるとは思われないので、しばらくしたら、味が安定するとは思うのだが。。。最近ご無沙汰しているのだが、まさかイーストサイドの店の方は味変わってないですよね!

秀ちゃんラーメン

⇒ 少しご無沙汰しているイーストサイド店の前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

是非ニューヨークで出店して欲しい! 麺屋二郎 @ Ramen Lab

ニューヨークの数多くのラーメン店に麺を供給している Sun Noodleノリータにある直営店、Ramen Lab。月替わりで日本からを含めて様々なラーメン店にスペースを提供して出店してもらっているが、今月は鹿児島・指宿市を本拠とする麺屋二郎

 Ramen Lab 1

昨年10月にマンハッタンで開催されたジャパンフェスにおける「秋祭り・ストリート・ラーメン・コンテスト」において、人気投票で1位に輝いた店で、この2月にはロングアイランドにて期間限定出店を行い、今月は3月25日まで Ramen Lab にて出店している。

 Ramen lab 4
 店主の安間二郎さん(写真左)

博多ラーメンと違って、鹿児島ラーメンは一言で括れない程、店によってスタイルが違うようで、確かに10年近く前、鹿児島に日帰り出張した際に、昼に2軒(こむらさきくろいわ)、帰りの飛行機の時間を遅らせて飛行場に向かう前に1軒(のぼる屋)のラーメン店を訪れたのだが、どの店もスタイルは異なっていた。とはいえ、豚骨をベースにしながら、博多ラーメンよりまろやかなスープは共通しているようだ。

麺屋二郎のラーメンは、豚骨と鶏ガラを合わせたスープとの事。今回提供しているのは、豚骨ラーメン(14ドル)、味玉ラーメン(16ドル)、スペシャルラーメン(19ドル)の3種だが、今回はベーシックな豚骨ラーメンを注文。

 Ramen Lab 2

スープを一口すすると、そのまろやかさに驚かされる。コッテリした博多ラーメンのスープとは明らかに異なる優しい味わい。これに加えられた揚げ玉ねぎが丁度良いアクセントになっている。

 Ramen Lab 3

麺はモチモチ感が印象的な中太麺で、食感が素晴らしく、スープとの絡みも抜群、チャーシューやネギ、もやしなどの具のバランスも良く、非の打ち所がない一杯。これなら、毎日でも食べられる!

店主の安間さんにお話を伺うと、アメリカ人のお客さんの反応も良く、現在ニューヨークでの正式な出店を検討しているとの事。取り敢えず、今回の出店は25日までなので、みなさん是非!

麺屋二郎
(@ Ramen Lab)
70 Kenmare Street (Btw Mulberry & Mott St.)
Tel. 646-613-7522
営業時間: 5 - 10PM
定休日: 日・月


⇒ 麺屋二郎ホームページ

⇒ 「夢を語れ」@Ramen Lab 訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

本日の一杯: 鳥人ラーメンのメガ白湯

ランチに付き合ってくれた食欲旺盛な若手につられて、メガ白湯ラーメン

 Totto R 2

麺2人前+チャーシュ−3種盛りで、さすがにボリュームありました!

 Totto R 1

Totto Ramen

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

本日の一杯: 麺徳の博多ラーメン!

東京にいる頃は、それほど博多ラーメンを食べていたわけではないのだが、豚骨スープ全盛のニューヨーク・ラーメン界では、どうしても博多ラーメンを食べる頻度が高くなる。その中でもピカイチの存在は、やはりこの麺徳

 mentoku_20170303140021c58.jpeg

本日もスタンダードな博多源流ラーメン。もちろん明太子ご飯も付けています!

麺徳

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード