30日の婚活トラベル 〜 使い古されたストーリーだが…

「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」(11年)ポーラ・パットン主演のロマンス・コメディ映画。全米では2013年9月に公開され、公開週に興行ランキングの4位に入っている。日本では劇場公開されず、ビデオスルーとなった。

      Baggage Claim Poster

キャビンアテンダントのアラサー女性モンタナ(パットン)は、美人で出会いにも不足していないにも関わらず、結婚できずにいて、母のキャサリン(ジェニファー・ルイス)からもプレッシャーを受けている。

 Baggage Claim 1

ある日、妹のシェリー(ローレン・ロンドン)から結婚通知を受け取った彼女は、1ヶ月後に迫った結婚式に一人で出席する事は何とか避けようと、同僚のサム(アダム・ブロディ)ゲイル(ジル・スコット)の助けを借りて相手探しに躍起となるのだが…

 Baggage Claim 2

これまで何度も使い古されてきた自分探しのストーリーの焼き直しで、新鮮味が全くないのが難点だが、 くつろいで見る事の出来るラブロマンス。「プレシャス」(09年)で個人的には印象に残る教師役を演じたパットンのキュートさが、映画を救っている。  ⇒ 6/10点

 Baggage Claim 3

30日の婚活トラベル
Baggage Claim (2013年・アメリカ)
監督: David E. Talbert
キャスト: Paula Patton, Taye Diggs, Jill Scott, Djimon Hounson, Adam Brody, Derek Luke, Boris Kodjoe, Trey Songz, Jenifer Lewis, Lauren London, Christina Milian, Tia Mowry-Hardrict, La La Anthony, Rickey Smiley, Terrence Jenkins, Affion Crockett ほか
上映時間: 97分


⇒ パットン出演、デンゼル・ワシントンとマーク・ウォルバーグ共演のアクション映画「2 ガンズ」(13年)感想オススメ!
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトル in ニューヨーク

人気コメディアン、ウィル・フェレル主演で2004年に公開されたヒット作「俺たちニュースキャスター」の9年ぶりの続編で、第1作に引き続き、アダム・マッケイ監督とコンビを組み、クリスティーナ・アップルゲートスティーヴ・カレルポール・ラッドら前作の出演者の大部分が再び共演している。全米では 2013年12月に公開され、公開週に興行ランキングの2位にランクインしている。日本では劇場公開されず、ビデオスルーとなった。

      Legend Poster

前作で二人揃って大手ニュース専門放送局のキャスターとしてニューヨークに移ったロン・バーガンディ(フェレル)ヴェロニカ・カーニングストーン(アップルゲイト)の二人だが、堅実に仕事をこなしていくヴェロニカに対し、ロンは相変わらずのいい加減ぶりを発揮していた。

 Legend 1

そんなある日、局の大物キャスター、マック・タネン(ハリソン・フォード)が引退を決意し、後任にヴェロニカを指名するが、これまで通り共同キャスターとして一緒に指名されると思い込んでいたロンは、逆にクビを宣告されてしまう。

 Legend 2

それがきっかけで、二人の仲にも亀裂が入り、別居する事に。傷心のロンサンディエゴに戻り、ブリック・タムランド(カレル)ブライアン・ファンタナ(ラッド)チャンプ・カインド(デヴィッド・ケックナー)らかっての仲間達を集め、再起を図る事にしたのだが…

 Legend 3

おばかコメディの王者、ウィル・ファレルの人気作の久しぶりの続編。この手の続編は大抵ギャグも陳腐化して失敗するケースが多いのだが、本作はおばかぶりは相変わらず呆れるほどだが、ストーリーも含め、意外に出来は真っ当な感じ。

 Legend 4

前作で人気だった、有名スターが大挙してカメオ出演する、ナンセンスなバトル・シーンもしっかりと用意されており、今回も、ウィル・スミスジム・キャリーリーアム・ニーソンに、はたまたマリオン・コティヤールまで、多彩なゲストがお馬鹿バトルを繰り広げ、このシーンを見るだけでも楽しい!

 Legend 5
 Legend 7
 Legend 6

とはいえ、見ていてアホらしい感じは否めません…  ⇒ 5/10点

俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク
Anchorman 2: The Legend Continues (2013年・アメリカ)
監督: Adam McKay
キャスト: Will Ferrell, Christina Applegate, Paul Rudd, Steve Carell, David Kouchner, Dylan Baker, Meagan Good, James Marsden, Harrison Ford, Fred Willard, Kristen Wiig, Greg Kinnear, Drake, Sacha Baron Cohen, Marion Cotillard, Will Smith, Kirsten Dunst, Jim Carrey, Tina Fey, Liam Neeson, John C. Reilly, Vince Vaughn, Kanye West ほか
上映時間: 119分


⇒ 前作「俺たちニュースキャスター」(04年)感想

⇒ フェレル出演作「俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!」(12年)感想

⇒ ラッド主演のマーベル・ヒーロー作品「アントマン」(15年)感想

⇒ カレル出演作「マネー・ショート 華麗なる大逆転」(15年)感想

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

イーダ 〜 2015年のアカデミー外国語映画賞受賞作!

「マイ・サマー・オブ・ラブ」(04年)「イリュージョン」(11年)などで知られる、ポーランドパヴェウ・パヴリコフスキ監督が、初めて母国ポーランドで製作した作品。2013年のトロント国際映画祭でプレミエ上映され、高い評価を得た後、全米では2014年5月に限定公開されている。2015年のアカデミー賞では、ポーランド映画としては初めて、外国語映画賞の栄冠に輝いている。

      Ida Poster

1962年のポーランド。戦争孤児として修道院で育ったアンナ(アガタ・チュシェブホフスカ)は、院長に唯一の親戚である叔母の存在を知らされる。

 Ida 1

叔母のヴァンダ(アガタ・クレシャ)と会ったアンナは、彼女から自分がユダヤ人であり、本名はイーダである事を知らされる。

 Ida 2

イーダホロコーストの最中に殺害された両親の墓を訪れたいと言うが、ヴァンダは、墓はおろか遺体がどこにあったのかさえも分からないと告げる。代わりに、彼女はイーダの両親が生活していた家を訪れてみようと提案し、二人は旅立つのだが...

 Ida 3

禁欲的な雰囲気が漂う静謐な白黒画面な中で進行するロード・ムービー。その中で、これまで一切修道院の外に出た事のなかったイーダが、シニカルで無神論者、おまけに酒浸りの叔母と旅を続ける中で、感情が動かされていく様を繊細に描いている。

 Ida 4

固定ショットの多用が、さらに映画の静謐感を高めていて、観る者が感情移入するのを拒んでいるかのような美しい映像は見もの。但し私には、映画としてちょっと静謐すぎる印象。  ⇒ 7/10点

 Ida 5

イーダ
Ida (2013年・ポーランド/デンマーク/フランス/イギリス)
監督: Paweł Pawlikowski
キャスト: Agata Kulesza, Agata Trzebuchowska, Dawid Ogrodnik, Joanna Kulig, Adam Szyszkowski, Jerzy Trela
上映時間: 82分


⇒ 2014年アカデミー外国語映画賞受賞作「グレート・ビューティー/追憶のローマ」(13年)感想

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

武士の献立

「釣りバカ日誌」シリーズ朝原雄三監督による時代劇。2013年9月にスペインサン・セバスティアン国際映画祭・10月の東京国際映画祭でそれぞれプレミエ上映された後、12月に全国公開され、公開週に興行ランキングの7位に入っている。

      Kondate Poster

勝気な性格が災いして、嫁ぎ先から1年で離縁を言い渡され、実家に戻って来た(上戸彩)。彼女の人並み外れた料理の腕と味覚を見込んだ加賀藩の料理方・舟木伝内(西田敏行)は、を息子・安信(高良健吾)の嫁として迎え入れる。

 Kondate 1

ところが、安信は料理方の跡取り息子であるにも関わらず、料理が大の苦手。そこで、安信を一人前の包丁侍にすべく、の奮闘が始まる...

 Kondate 2

加賀藩の実在の人物、舟木伝内が残した江戸時代のレシピ集「料理無言抄」を題材にして、ストーリーが作り上げられた作品。ちょっと頼りない夫を何とか一人前にしようと奮闘する姉さん女房と、それを疎ましく思いながら、次第に彼女のペースに乗せられていく夫。そんな夫婦の姿が、ほのぼのと描かれていく。

 Kondate 3

映画の中で登場する料理も、素材の良さをそのまま引き出そうとする日本料理の良さが垣間見えて、美味しそうでした!  ⇒ 7/10点

 Kondate 4

武士の献立
(2013年・日本)
監督: 朝原雄三
キャスト: 上戸彩、高良健吾、西田敏行、余貴美子、成海璃子、柄本佑、夏川結衣、緒形直人、鹿賀丈史、ふせえり、宮川一朗太、海老瀬はな、浜野謙太、笹野高史、猪野学 ほか
上映時間: 121分


⇒ 上戸彩出演作「テルマエ・ロマエ II」(14年)感想

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

清須会議 ~ 時代劇でも三谷幸喜らしさ全開!

ヒット・メーカー、三谷幸喜が、17年ぶりに発表した自身の小説を映画化したもの。日本では2013年11月に全国公開され、公開週より2週連続で興行ランキングのトップに立つヒット作となった。

      Kiyosu Poster

本能寺の変によって織田信長(篠井英介)が暗殺され、家中が動揺する中、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)羽柴秀吉(大泉洋)が後継者に名乗りを上げようと動き出す。

 Kiyosu 1

勝家は信長の三男、信孝(坂東巳之助)秀吉は次男の信雄(妻夫木聡)信長の後継としてそれぞれ推挙し、さらに勝家信長の妹・お市(鈴木京香)秀吉信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方に付ける。

 Kiyosu 2

両派の思惑が複雑に交錯する中、いよいよ跡継ぎを決めるための清須会議が開催される事になる...

 Kiyosu 3

三谷監督初の時代劇映画だが、そこは彼らしく、戦国時代を舞台としながらも、軽妙なテンポでお得意の人間模様が描かれていく。

 Kiyosu 4

ストーリーに重厚感がないのは気にならないのだが、描かれている人間喜劇がちょっと軽過ぎる印象を受けるのが難点。つまらないという事はないのだが、見終わった後、何も残らないというか... 良くも悪くも三谷監督らしい作品。  ⇒ 6/10点

 Kiyosu 5

清須会議
(2013年・日本)
監督: 三谷幸喜
キャスト: 役所広司、大泉 洋、小日向文世、佐藤浩市、妻夫木聡、浅野忠信、寺島 進、でんでん、松山ケンイチ、伊勢谷友介、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽、坂東巳之助、阿南健治、市川しんぺー、染谷将太、篠井英介、戸田恵子、梶原 善、瀬戸カトリーヌ、近藤芳正、浅野和之、中村勘九郎、天海祐希、西田敏行 ほか
上映時間: 138分


⇒ 役所広司主演作「わが母の記」(12年)感想 ~ オススメ!

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード