2011年のベスト ~ 今年を振り返って

本日は、大掃除終了後、家族でマンハッタンに繰り出し、忘年会。そのあとタイムズ・スクエアに向かおうとしたが、あまりの人ごみにあきらめて帰宅。今は遅ればせながら紅白をテレビで見ながら、今年を振り返ろうと思います。

◎ 映画

2010年の作品ながら、遅ればせながら今年見た「ソーシャル・ネットワーク」が何と言っても最高だった。今の時代をビビッドに切り取り、スピード感あふれるテンポでスリリングに描き切ったデヴィッド・フィンチャー監督はまさに天才だと思う。公開時期が割合早かったために、2011年2月のアカデミー賞発表の頃にはやや息切れしてしまった感があったのが残念。勿論、「英国王のスピーチ」もいい映画だったが。

       Social Network Poster

⇒ 「ソーシャル・ネットワーク」感想

今年公開の作品では、先日見た「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコール」が、トム・クルーズの体を張ったアクション・シーンの数々がテンポ良く繰り出され、最後まで緊張感が途切れない極上のアクション映画となっていた。

       Ghost Protocol Poster]

◎クラシック

まずは、最近見たばかりなので、まだ印象が強烈に残っているメトの「蝶々夫人」。故アンソニー・ミンゲラの演出が素晴らしく美しく、プッチーニの音楽の素晴らしさを一層引き出している、稀有の上演だと思う。

     Madama Butterfly by Anthony Minghella

⇒ メトの「蝶々夫人」感想

これと双璧だったのが、ナタリー・デッセイがタイトル・ロールを歌った「ランメルモールのルチア」。とにかく、デッセイの全身全霊をかけた歌唱・演技が素晴らしく、いつまでも心に残る歌唱だった。

     Lucia 2

⇒ 「ランメルモールのルチア」感想

コンサートでは、11月のニューヨーク・フィルの定期演奏会に登場したベルナルト・ハイティンクのブルックナーの交響曲第7番。円熟の極致としか言いようのない、硬軟自在のブルックナーだった。

     Haitink with NYPO 1

⇒ ハイティンク/ニューヨーク・フィル演奏会 感想

リサイタルでは、2月に聴いた内田光子のリサイタルショパンのソナタ第3番が、繊細さの極致ともいえる演奏だった。

     Uchida Recital 4

⇒ 内田光子 ピアノ・リサイタル 感想

◎ ジャズ・ミュージカル・シアター

何といっても、残念ながら1月8日で公演が終了してしまうビリー・エリオット。子供たちの演技に素直に感動出来るミュージカルだった。エルトン・ジョンの音楽も素晴らしい!

     Billy Elliot 3

⇒ ビリー・エリオット 感想

◎ レストラン

何といっても、M.Wells。今までレストラン不毛の地だった、クイーンズLong Island City に突如出現したダイナー。ここで提供されるのは、ケベック料理をベースにした創作料理の数々。子牛の脳みそなど、驚異の美味しさ! 瞬く間の内に予約困難な人気店になってしまったが、残念ながら家賃更新の折り合いがつかず、閉店の憂き目に。来年、場所を変えて営業再開するらしいが、それまでは我慢...

     M. Wells

⇒ M.Wells 訪問記

屋台では、そこらのグルメ・バーガー店も真っ青なクオリティのハンバーガーを提供する Frites’N’Meat。 体に悪いと思いつつも、これだけはやめられません...

     FritesNMeat 1

⇒ Frites’N’Meat 訪問記

ここまで書いていたら、ちょうど新年となりました。皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしく
お付き合い下さい!

     Countdown at Times Square
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

今年を振り返って: インターネットでの検索ワード・ベスト10

早いもので、今年も今日で終わり。1年があっという間に過ぎた感じだったが、今年を振り返る意味で、主要インターネット・サイトでの検索ワードのトップ10をチェックしてみた。

【Google】

1.Rebecca Black
2.Google+
3.Ryan Dunn
4.Casey Anthony
5.Battlefield 3 (ゲームソフト)
6.iPhone 4S
7.Adele
8.TEPCO Fukushima 1 Plant
9.Steve Jobs
10.iPad 2


堂々と1位に輝いたのは、今年突如話題となった14歳のティーン歌手、レベッカ・ブラック。今年2月にYoutubeにアップロードされたデビュー曲、「フライデー」が東日本大震災発生日の3月11日にTwitterを通じて突如話題となり、その結果、Googleの検索ワードのトップに輝く事となった。但し、話題となったのは、各評論家からそのデビュー曲が「史上最悪の歌」とこき下ろされたから、というあまり嬉しくない理由。

良くも悪くも今の世の中を象徴しているようには感じられる...

     Rebecca Black

⇒ 話題となった「フライデー」。確かに...

アップル勢はさすがに強く、トップ10のうち、3つを占めている。

3位に入ったライアン・ダンは、映画化もされているおバカテレビ番組、「ジャッカス」シリーズの人気スターで6月に交通事故死。かってのタケシ軍団のさらに上を行く過激かつ下品なスタントとパフォーマンスで、とても見る気が起きないものだが、アメリカ人の間では人気があるんですねぇ~

     Ryan Dunn

4位に入ったケイシー・アンソニーは実の娘を殺害した疑いで逮捕されながら、証拠不十分で釈放となった未婚の若い女性。彼女の無罪判決が出た7月頃は、彼女が無実か有罪なのか、アメリカ中の話題となっていたのが印象に強く残っている。

     Casey Anthony
     娘の失踪後も遊び歩いていた事が判明した事が世間の反感を買ったようです

今年はハリケーン・アイリーンのニューヨーク通過など、国内で様々な自然災害が発生した中、それらを押しのけて東日本大震災関連のキーワードが8位に入っている。アメリカ人にとってもそれだけ衝撃が大きい出来事だったようだ。アメリカから被災地の人々へ寄せられた数々の善意には本当に感謝!

       Pray for Japan

その他では、レディ・ガガなどアメリカの大物シンガーを押しのけてイギリスのシンガー・ソングライター、アデルが7位に入っているのが目を引く。まさに音楽は国境を超えるといった感じでしょうか。

     Adele.jpg

【Yahoo!】

1.iPhone
2.Casey Anthony
3.Kim Kardashian
4.Katy Perry
5.Jennifer Lopez
6.Lindsay Lohan
7.American Idol
8.Jennifer Aniston
9.Japan Earthquake
10.Osama bin Laden


対するヤフー!の方は、芸能関係の人物がほとんどを占めているのが目につく。その中でも東日本大震災は自然災害で唯一トップ10入り

この他では10位に今年5月2日にパキスタンで殺害されたウサーマ・ビン・ラーディンが入っている。あの9月11日のテロ事件からちょうど10周年にあたる年だっただけに、アメリカ国民(前回赴任時にあの日を体験した私にとってもですが)にとって、インパクトの大きいニュースであった事は間違いないだろう。

     Bin Laden

芸能関係は日本でも知られている名前が多いが、3位に入ったキム・カーダシアンは、アメリカの叶姉妹のような存在。但し、こちらは本当のセレブで、彼女を含めた3姉妹の日常を追ったテレビのリアリティ・ショーでお茶の間(アメリカでもこんな言葉あるんだろうか?)でもポピュラーな存在。今年、NBA、ニュージャージー・ネッツのクリス・ハンフリーズ選手と結婚後、わずか72日でスピード離婚した事で話題を呼んだ。ケーシー・アンソニーが今年前半のゴシップの主役とするならば、後半の主役は彼女だった。

     Kim Kardashian

ハンフリーズはかってトロント・ラプターズにも在籍していた事があり、その頃ははっきり言って影の薄い控え選手だったのが、プレー以外で話題になるにつれて、活躍しだしたという不思議な選手。

最後にフェースブック。

【Facebook】

1.Osama Bin Laden
2.Green Bay Packers
3.Casey Anthony
4.Charlie Sheen
5.Steve Jobs
6.The Royal Wedding
7.Amy Winehouse
8.Call of Duty Modern Warfare 3 (ゲームソフト)
9.Military Operations Began in Libya
10.Hurricane Irene


こちらは2大検索サイトに較べ、社会性の高い話題がリスト入りしている。スポーツ大国のアメリカで、スポーツ関係の話題が両検索サイトで入っていなかったのが不思議だったが、ここでは2月のスーパー・ボウルを制したNFLの古豪、グリーンベイ・パッカーズがしっかり2位に入っている。

     Packers Celebrates Super Bowl Victory

こうして見ると、今年の後半あれだけ話題となった Occupy Wall Streetがいずれでもトップ10入りしていないのが不思議。ヨーロッパの債務問題や、アメリカの格下げ危機、大統領選といった経済・政治の話題も一切入っていない。一般のアメリカ人にとっては、関心が低い話題なのだろうか?

日本人の自分にとっては、やはり東日本大震災が一番衝撃的な出来事だった。犠牲者のご冥福と、被災地の力強い復興を心から祈っています。
関連記事

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

映画: アナザー・プラネット

今年1月のサンダンス映画祭に出品され、高い評価を得たSF映画で、Mike Cahill 監督のデビュー作。一般劇場公開は7月。アメリカの著名映画評論家、Roger Ebert が選んだ2011年公開映画のトップ・リストの20位にランクインしている。日本では未公開。

       Another Earth Poster

名門 MIT への進学が決まり、輝かしい将来が約束されていた17歳のローダ・ウィリアムス(ブリット・マーリング)は、パーティで飲酒をした帰りに、運転を誤り3人家族を乗せた自動車と衝突し、母親とその息子を死なせてしまう。

     Another Earth 2

4年間の服役を終えて出所したローダは、事故の日に、地球とそっくりの惑星が出現していた事を知る。

     Another Earth 1

学校の清掃員として働き始めたローダは、ふとした事から、事故後ずっと昏睡状態に陥っていた唯一の生き残りである父親、ジョン・バロウズ(ウィリアム・メイポーザー)が、意識を取り戻した事を知り、事故について謝るために、彼の家を訪ねる事を決意する...

     Another Earth 3

ジョンを訪ねてみたものの、事故の事を言い出せなかったローダ(事故当時は未成年だったため、姓名は公表されておらず、ジョンは彼女が事故の当事者とは知らない)は、クリーニング・サービスから派遣された清掃員と身分を偽り、ジョンの家を定期的に掃除するようになる。

     Another Earth 4

輝かしいはずだった自分の未来が一瞬にして暗転し、周囲の気遣いにかえって孤独感を深めていくローダ。罪の意識からジョンの家に通ううちに、彼と次第に心を通わせるようになる。その心の移り変わりを、新進女優、マーリングが繊細に演じていて印象的。

     Another Earth 5

そうした中、地球から遂に謎の惑星と交信する事に成功するが、その惑星では地球と全く同じ人々が全く同じ人生を送っている可能性が判明する。果たして、もう一つの「地球」でも事故は起こっていたのだろうか?もしかしたら、向こうの「自分」はこちらの「自分」とは違う幸福な人生を送っているのではないだろうか?謎をはらみながら物語は進んでいく。

     Another Earth 6

スタニスワス・レムの古典的名作、「ソラリスの陽のもとに」(2度映画化されている)を思わせるストーリーで、静謐感が漂う画面を通じて人間の運命について考えさせてくれる佳作。  ⇒ 7/10点

       アナザー・プラネット
       Another Earth(2011年・アメリカ)
      監督: Mike Cahill
      キャスト: Brit Marling、William Mapother、DJ Flava、
            Kumar Pallans ほか
      上映時間: 92分
関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ニューヨークのレストラン: Seasonal Restaurant and Weinbar

こちらもアメリカ人同僚と年末の忘年会ランチで訪れた店。マンハッタンでは珍しいオーストリア料理の店で、ミシュラン一つ星を獲得している。

     Seasonal 1

2008年のオープン以来、数少ないオーストリア料理の店として高い評価を得ている店。奥に細長い店内は、クリーンで落ち着いた雰囲気を醸し出している。

       Seasonal 2

オーストリア出身の二人のシェフ、Eduard FraunederWolfgang Ban が作り出す料理は、彼らが子供の頃から慣れ親しんだオーストリアの家庭料理をフレンチのテクニックを使って洗練された一品に仕上げているもの。

ランチ・メニューはアラカルトの他、前菜・メインそれぞれ4種類、デザート3種類の選択肢から選べる27ドルのコースがある。本日はこのコースをオーダー。

まずは前菜:

     Pochiertes Ei
     Pociertes Ei: Soft Poached Egg、Lobster、Hen of the Woods

ポーチド・エッグロブスターを合わせた前菜。トロトロのポーチド・エッグとロブスターの相性が良く、前菜らしく食欲をそそる一品。

メインは定番のウィンナー・シュニッツェル

     Wiener Schnitzel
     Wiener Schnitzel,Potato,Cucumber,Lingonberry

きれいに揚がったシュニッツェル、肉質も良く、何の抵抗もなく楽しめる味だが、ミシュラン一つ星ならではのひねりも欲しいような気が...

最後のデザート:

     Sacher Cake
     Sacher Cake
     Apfelstrudel.jpg
     Apfelstrudel

いずれもウィーンの定番スイーツ。さすがにここのは上品な仕上がり!

このコースでは、他の選択肢も、オーストリアの代表的な料理が並べられており、落ち着いたセッティングの中で、いつものアメリカン・フレンチ・イタリアンといったものと違うものを食べたい時にはお勧めの店。プレシアター・メニューはないが、夜のコースも52ドルと、それ程高い訳ではないので、カーネギー・ホールでのコンサート前に食事をするには良いかも知れない。

     Seasonal 3

       Seasonal Restaurant and Weinbar
       132 West 58th Street (Btw 8th & 7th Ave.)
      Tel.212-957-5550
      ランチ: 12~3PM (月~土); コース27ドル
      ディナー: 5~11PM (日:~10PM); コース52ドル
      定休日: 日曜昼
      Zagat評価: 25/20/24/$69 (料理/内装/サービス/予算)
      ミシュラン一つ星
関連記事

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

久しぶりに散髪!

新年を控えて、我が家の次男坊、ルークも久しぶりに散髪?に。

いつものように、プードルの様々なカットスタイルが掲載されている日本の雑誌をペットショップに持って行き、写真を見せて「このスタイルで」と依頼。このように写真が豊富に掲載されているペットの雑誌はこちらにはないので、店員さんは毎回興味津々で雑誌を眺めている。

結果は写真の通り、なかなかいい出来栄えに!:

       Luke after Grooming Dec 2011

2010年の3月に来て以来約2年。最近、大分見た感じがプードルらしくなって来ました。

     Luke, 03202010
     我が家に来たばかりのルーク

       100410 6
       1か月後、初めて外に出てときは不安そうだった...

     Luke 20100814
     去年の8月頃

     Luke Santa
     去年の今頃はヤマアラシみたいな姿だった事も...

もうすぐ2歳。来年も一緒に遊ぼうね!
関連記事

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード