映画: パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海

アメリカの作家リック・ライアダンによる人気ファンタジー小説「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」シリーズの映画化第2弾。全米では昨年8月に公開され、興行成績面では公開週の4位が最高だった。

      Jackson Poster

海神ポセイドンと人間女性の間に生まれた、“demigod"パーシー(ローガン・ラーマン)は、同じような境遇の少年少女たちと共に、よそ者が侵入できない結界の中でキャンプ生活を送っていた。

 Jackson 1

ところが、その結界を破ってキャンプに侵入してきた牛の怪物 "Colchis Bull" に襲われた事をきっかけに、パーシーたちは、かって父ポセイドンらによってその力を封印された邪悪な大地の神クロノスが復活しようとしている事を知る。世界をクロノスの手から救うべく、パーシーたちはその鍵となる黄金の毛皮を探し求める冒険に出発する。

 Jackson 2

最新の特撮技術を駆使した数々の怪物たちとパーシーたちが戦うシーンは迫力満点だが、いかんせんストーリーが薄っぺらな感じ。原作(未読)は面白いのかも知れないのが、映画は話を表面的になぞっているかのような印象を強く受ける。これが、この映画シリーズが今ひとつヒットしていない原因なのかも知れない。  ⇒ 6/10点

 Jackson 3
 Jackson 4

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海
Percy Jackson: Sea of Monsters (2013年・アメリカ)
監督: Thor Freudenthal
キャスト: Logan Lerman, Nathan Fillion, Brandon T. Jackson, Stanley Tucci, Alexandra Daddario, Douglas Smith, Mary Birdsong, Yvette Nicole Brown, Missi Pyle, Anthony Head, Leven Rambin, Robert Maillet ほか
上映時間: 107分


⇒ 第1作「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(10年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

本日のスイーツ: このチョコは?

決して日本人では思いつかないような、ビーフ・ジャーキー風味の板チョコ!

      Jerky.jpg

恐る恐る口にしてみると、しっかりとビーフジャーキーの味がするのですが、その塩味が意外にチョコの甘みと合い、かつジャーキーの食感がアクセントを与えていて、十分美味しく頂けます!

アッパーウェストのスーパー、Zabar's で見つけたものですが、怖いもの見たさに(笑)試してみたい方は是非!
関連記事

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

本日のスイーツ: Crumbs Bakery の Crumbnut

昨年のニューヨーク・スイーツ界を席巻したクロワッサンとドーナツのハイブリッド・スイーツ、Cronuts。私は今だに本物を食する機会に恵まれておりませんが、こちらは、カップケーキのチェーン店、Crumb Bakery Crumbnut

 Crum 1

3種類あるフレーバーのうち、これは一番シンプルなシナモン風味のものですが、クロワッサンというよりはドーナツの食感に近く、なかなか美味しい! こちらは手軽に求める事が出来ます!

 Crum 2

Crumb Bakery
関連記事

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

本日のスイーツ: 日本からのおみやげ ~ 新杵の焼大福!

成田空港で手に入れた、サッカーの長友選手もお気に入りだとういう、新杵の焼大福

      Daifuku 1

大福のモチモチ感に焼いた事で香ばしさを加えたもので、これが絶品!

 Daifuku 2

新杵
関連記事

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

映画: 人類資金 ~ 壮大な無駄遣い

「亡国のイージス」(05年)「大鹿村騒動記」(11年) などの阪本順治監督がメガホンを取り、原作者の福井晴敏と共に脚本も担当したサスペンス映画。日本では昨年10月に全国公開され、興行成績面では最高位は4位だった。

     人類ポスター

太平洋戦争の敗戦後、ひそかに隠されたという旧日本軍の秘密資金、M資金。この話を悪用して詐欺を行い続けてきた真舟(佐藤浩市)は、見知らぬ男たちに襲撃された際、助けに入ってくれた(森山未來)という青年に、日本国際文化振興会という謎の財団の幹部に会うよう要請される。

 人類 1

ところが、彼らが財団のビルに入った途端、高遠(観月ありさ)が率いる防衛省傘下の秘密組織の一段に襲われる。またもや間一髪で難を逃れた真舟らは、財団の幹部・本庄(岸部一徳)から、50億円の報酬と引き換えに、ある外国の投資ファンドが管理する10兆円ものM資金を奪う事を持ちかけられる...

 人類 2

佐藤浩市のほか、オダギリジョー香取慎吾仲代達矢ヴィンセント・ギャロなど、人気・大物俳優を揃えたサスペンス大作という触れ込みだが、肝心のストーリーに説得力がなく、映画の展開も極めて緊張感に欠け、せっかくの配役も台無しという結果に終わっている。国際的なキャスト・国内外のロケと、力を入れた事は分かるが、壮大な無駄遣いに終わった感じ。あまりけなすのは好きではないのだが、これはちょっと... という珍しい映画だった。「亡国のイージス」もそうだったのだが、福井晴敏ものとは相性が合わないのかも知れない。日本へ出張した際に、たまたま機内で観たのだが、これだったら寝ていた方が良かった?  ⇒ 5/10点

人類資金
(2013年・日本)
監督: 阪本順治
キャスト: 佐藤浩一、香取慎吾、森山未來、観月ありさ、岸部一徳、オダギリジョー、石橋蓮司、寺島進、三浦誠己、仲代達矢、ユ・ジテ、ヴィンセント・ギャロ ほか
上映時間: 140分


⇒ 「大鹿村騒動記」(11年)感想

⇒ 佐藤浩市出演作「のぼうの城」(12年)感想

⇒ 香取慎吾出演作「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(12年)感想

⇒ オダギリジョー出演作「舟を編む」(12年)感想
関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード