3月のライオン 前編・後編 〜 前後編では完成度に差?

羽海野チカの人気将棋コミックを、「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督が2部作で実写化した作品。日本では前編が今年3月、後編が4月に全国公開されている。

      Lion Poster

幼少期に交通事故で両親と妹を亡くした桐山零(神木隆之介)は、父の友人であるプロ棋士・幸田柾近(豊川悦司)に引き取られ、幸田の娘・香子(有村架純)や息子の(萩原利久)らと共に将棋の手ほどきを受ける事に。

 Lion 1

ところが、が次第に将棋に天賦の才能を発揮するようになり、幸田が彼に勝てなくなった香子にプロ棋士の夢を諦めさせた事から家族の間に亀裂が入り、は家を出ざるを得なくなってしまう。

 Lion 2

史上5人目の中学生プロ棋士となったは、東京の下町で一人暮らしを続けながらライバルの二海堂晴信(染谷将太)らと切磋琢磨しながらプロ棋士としての道を歩んでいく。そんなは、近くに住む川本家の3姉妹、あかり(倉科カナ)・ひなた(清原果耶)・モモ(新津ちせ)らと親しくなる…

 Lion 3

羽海野チカのコミックは読んだ事はないのだが、映画の前編はセリフや登場人物のキャラクターなど、コミックを彷彿させる感じで進んでいく印象を受ける。物語としてはなかなか良いと思うのだが、そのせいか少し映画がせわしなく、底が浅いような印象を受ける。

 Lion 4

ところが、後編は俄然物語の密度が高くなった感じで、実写映画として見応えのある仕上がりとなっていて、その落差が面白い。折からの藤井聡太四段の活躍と相まって、タイムリーな公開となった作品だが、主人公を演じた神木隆之介をはじめとする役者陣の演技が良く、面白く観る事が出来た(結構感動しました)。前編の評価が低いのは、東京に向かう機中で、お酒を飲みながら観ていて眠かったせいなのかも知れません… 他の共演者は、前田吟板谷由夏佐々木蔵之介、加瀬亮、伊藤英明、高橋一生、伊瀬谷友介ら。 ⇒ 前編: 6/10点、後編: 9/10点

 Lion 5

3月のライオン
(2017年・日本)
監督: 大友啓史
キャスト: 神木隆之介、有村架純、豊川悦司、伊藤英明、染谷将太、倉科カナ、清原果耶、佐々木蔵之介、加瀬亮、高橋一生、伊瀬谷友介 ほか
上映時間: 前編 139分 / 後編 138分


大友監督の「るろうに剣心 伝説の最期編」(14年)感想

神木隆之介 主演作「桐島、部活やめるってよ」(12年)感想オススメ!

有村架純 主演作「映画 ビリギャル」(15年)感想

豊川悦司 出演作「一枚のハガキ」(10年)感想

佐々木蔵之介 主演作「超高速! 参勤交代」(14年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ジョン・ウィック:チャプター2 〜 キアヌ・リーヴスの奮闘ぶりも、私には今ひとつ…

キアヌ・リーヴスのハードなアクションが話題を呼んだ「ジョン・ウィック」(14年)の続編。前作に続きチャド・スタエルスキが監督を務めている。全米では今年2月に公開され、公開週に興行ランキングの3位にランクインしている(トップは「レゴバットマン ザ・ムービー」)。

      John Wick Two Poster

前作で大暴れした後、再び静かな隠遁生活に戻ったジョン・ウィック(リーヴス)の元に、イタリアン・マフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)が、自分を差し置いてボスの跡目を継いだ自分の姉ジアナ(クラウディア・ジェリーニ)の暗殺を依頼しに尋ねてくる。

 Wick 1

初めは依頼を断ったジョンだったが、サンティーノにより自宅をバズーカ砲で破壊され、さらには裏社会の人々が集うコンチネンタル・ホテルのオーナー、ウィンストン (イアン・マクシェーン)に裏社会の掟を諭され、已む無く依頼を引き受けるのだが…

 Wick 2

前作同様、キアヌ・リーヴスが壮絶なアクションを展開する第2弾、相変わらずストーリーはどうでも良い感じで、ただひたすらリーヴスが相手をバッタバッタとなぎ倒していくシーンが展開される。

 Wick 3

とにかく、どんな相手だろうが、意味もなく強いので、見ていてもハラハラする事もないし、スタイリッシュな映像も2作目ともなると、飽きた感じが否めない。

 Wick 4

2作とも割合評判が良い作品なのだが、前作同様、私には合わない作品のようで(別にアクション映画が嫌いなわけではないのだが)、面白くなかった。。。 他にローレンス・フィッシュバーンが出演。  ⇒ 5/10点

 Wick 5

ジョン・ウィック:チャプター2
John Wick: Chapter 2 (2017年・アメリカ)
監督: Chad Stahelski
キャスト: Keanu Reeves, Riccardo Scamarcio, Lawrence Fishburne, Ruby Rose Dean Winters, Lance Reddick, Lance Reddick, Ian McShane, John Leguizamo, Franco Nero ほか
上映時間: 122分


⇒ 前作 感想

⇒ フィッシュバーン出演 「パッセンジャー」(16年)感想
関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

北米興行成績 (2017年6月26日)

気がついてみたらもうすぐ7月。道理でここのところ暑い日が続くと思ったら!北米映画界はすっかり夏休み大作モード。先週末も、人気メカ・アクション・シリーズの最新作がデビュー:

① Transformers: The Last Knight (初登場)
② Cars 3 (第2週、前週1位)
③ Wonder Woman (第4週、前週2位)
④ 47 Meters Down (第2週、前週5位)
⑤ All Eyez on Me (第2週、前週3位)
⑥ The Mummy (第3週、前週4位)
⑦ Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales (第5週、前週6位)
⑧ Rough Night (第2週、前週7位)
⑨ Captain Underpants: The First Epic Movie (第4週、前週8位)
⑩ Guardians of the Galaxy Vol. 2 (第8週、前週9位)


興行収入45百万ドルでトップに立ったのが、「トランスフォーマー」シリーズの第5弾となる最新作 "Transformers: The Last Knight" 。シリーズ中最低の成績でのスタートとなり、そろそろマンネリとの声も聞こえるが、中国を中心とした海外での興行成績は順調で、まだまだシリーズは続きそう。観た人の平均評価は B+ と良好。

      Last Knight Poster

全米公開作はこの映画のみだったが、注目の限定公開作が2本。今年のサンダンス映画祭で絶賛された "The Big Sick" が5館、キルステン・ダンストニコール・キッドマンコリン・ファレルらが共演したソフィア・コッポラ監督の最新作、"The Beguiled"が4館で公開され、いずれも評判が高いようだ。

      Big Sick Poster
      Beguiled Poster
関連記事

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

ライフ 〜 エイリアンの焼き直しのような感じだが、それなりに面白い!

デンゼル・ワシントン主演のスリラー「デンジャラス・ラン」(12年)で知られるスウェーデンダニエル・エスピノーサ監督の最新SFスリラー。全米では今年3月に公開され、公開週に興行ランキングの4位にランクイン(トップは「美女と野獣」)している。

      Life Poster

アメリカ人医師のデビッド(ジェイク・ギレンホール)イギリス人検疫官のミランダ(レベッカ・ファーガソン)アメリカ人航空エンジニアのローリー(ライアン・レイノルズ)日本人システム・エンジニアのショウ(真田広之)ら世界各国から集まった6人の宇宙飛行士が勤務する宇宙ステーション。彼らは、未知の地球外生命が存在する可能性がある土壌サンプルを採取した無人火星探査船を回収する。

 Life 1

イギリス人生物学者のヒュー(アリヨン・バカレ)により、未知の生命体の採取に成功した彼らだが、地球にいる子供達にカルビンと名付けられたその生命体は、成長するにつれ次第に敵意をむき出しにするようになり、遂には彼らを襲い始める…

 Life 2

逃げ場がない密室の宇宙船の中で、地球外生命体との死闘を繰り広げるというストーリーは、名作「エイリアン」と同じで、そういう意味ではあまり新味がないのだが、「エイリアン」以降格段に進歩した映像技術、豪華出演者が惜しげもなく殺されていき、しかも最後にはどんでん返しが待っているというストーリーの意外さで、それなりに面白い作品に仕上がっている。

 Life 3

但し宇宙飛行士たちに立ちはだかるカルビンは、無機質な感じで、エイリアンのような色気には乏しいのが残念。。。  ⇒ 7/10点

 Life 4

ライフ
Life (2017年・アメリカ)
監督: Daniel Espinosa
キャスト: Jake Gyllenhaal, Rebecca Ferguson, Ryan Reynolds, 真田広之, Ariyon Bakare, Olga Dihovichnaya ほか
上映時間: 104分


⇒ 「デンジャラス・ラン」(12年)感想

⇒ ジェイク・ギレンホール主演の「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」(15年)感想

⇒ レイノルズ主演の大ヒット作「デッドプール」(16年)感想

⇒ ファーガソン出演のスリラー映画「ガール・オン・ザ・トレイン」(16年)感想 オススメ!

⇒ 真田広之 出演のモダン・ジャパニーズ・ホラーの草分け「リング」(98年)感想
関連記事

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

土砂降りの中、夕焼けが!

月曜日の夜、土砂降りの中を宴席のためノリータまで出かけたのだが、地下鉄駅を出ると雨が降っているのに夕焼けで空がオレンジ色に!

 Nolita.jpeg

綺麗で不思議な光景。初夏のニューヨークのひとコマでした。
関連記事

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード