北米興行成績 (2012年11月19日)

先週末は、大ヒット ティーン映画シリーズ、「トワイライト」の完結編の公開が注目されたが:

① The Twilight Saga: Breaking Dawn Part 2 (初登場)
② Skyfall (第2週、前週1位)
③ Lincoln (第2週、前週圏外)
④ Wreck-It Ralph (第3週、前週2位)
⑤ Flight (第3週、前週3位)
⑥ Argo (第6週、前週4位)
⑦ Taken 2 (第7週、前週5位)
⑧ Pitch Perfect (第8週、前週8位)
⑨ Here Comes the Boom (第6週、前週9位)
⑩ Hotel Transylvania (第8週、前週10位)
⑩ Cloud Atlas (第4週、前週6位)
⑩ The Sessions (第5週、前週圏外)


その“The Twilight Saga: Breaking Dawn Part 2”、興行収入141百万ドルを稼ぎ出し、堂々のトップに立ったが、2009年に公開されたシリーズ第2作、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」の143百万ドルには届かなかった。但し、見た人の平均評価はAと高く、シリーズ最大のヒット作となるのは間違いのない所。

       Twilight.jpg

前週に11館で限定公開され、先週末から全米公開となったスピルバーグ監督の“Lincoln”は、興行収入21百万ドルとまずまずの成績で3位にランクイン。見た人の平均評価もAと高く、早くも来年のアカデミー賞の有力候補と目されている。

     Lincoln_20121120124842.jpg

この他では、限定公開でスタートしたヘレン・ハント主演の“The Sessions”が公開5週目にして初めてトップ10入りしたのが注目される。こちらもアカデミー賞の呼び声が高い。

     Sessions_20121120125350.jpg

限定公開作では、ブラッドリー・クーパージェニファー・ローレンスが注目の共演を果たした“Silver Linings Playbook”キーラ・ナイトレイ主演の文芸大作、“Anna Karenina”が注目だったが、“Silver Linings” の方が評判が良かったようだ。

       Playbook.jpg

       Anna Karenina
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【北米興行成績 (20】

先週末は、大ヒット ティーン映画シリーズ、「トワイライト」の完結編の公開が注目されたが:? The 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

”The Sessions”がトップ⑩入り!先日同映画を見た際とても良かったので、嬉しいです。テーマがテーマだけに最初の方は多少居心地の悪い思いをしましたが(おそらく作り手の意図通り)、全体的にはいろいろ考えさせれつつも、さわやかな印象でした。

人間の本質的な点をついていて幅広いアピール力はあるかもしれないと感じましたが、アカデミー賞との声もあるのですか!楽しみです。



Re: No title

ビーグルさま、

コメントありがとうございます! ご覧になられたんですね。限定公開作品、かつ公開5週目にしてのトップ10入りですので、見た人の評判が良いのでしょうね。 私も是非見てみようと思います!
プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード