映画: セイフ ヘイヴン

当代随一のロマンス小説家、ニコラス・スパークスの小説を「サイダーハウス・ルール」(99年)ラッセ・ハルストレム監督が映画化したもの。全米では2013年2月に公開され、興行成績面では公開週の3位が最高だった。

      Safe Haven

ノースカロライナ州の小さな港町、サウスポートに、長距離バスで逃げるようにやって来たケイティ(ジュリアン・ハフ)は、誰も知り合いのいないこの町で新しい生活を始める。

 Safe Haven 1

ケイティはそこで、男手一つで2人の娘を育てているアレックス(ジョシュ・デュアメル)と出会い、近所に住むジョー(コビー・スマルダーズ)の後押しもあり、親しくなっていく。

 Safe Haven 2

そんなある日、アレックスは警察署でケイティの指名手配書を目にする...

 Safe Haven 3

思わず行ってみたいと思わせるノースカロライナの美しい自然・風景を背景に展開されるちょっとミステリアスなロマンス映画。ドラマチックに展開するストーリーはなかなか面白いと思うのだが、映画での肝心の描き方が三流メロドラマ風になっていて、スパークスの巧みな語り口が生かされていない。エンディングの終わらせ方もいかにもご都合主義的...

 Safe Haven 4

前述の「サイダーハウス・ルール」(素晴らしい映画!)や「マイライフ・アズ・ア・ドッグ」(85年)「砂漠でサーモン・フィッシング」(11年)など、これまで良質な作品を発表してきたハルストレム監督にしてはちょっと残念な出来。主演のハフ(「ロック・オブ・エイジズ」(12年))も、秘密を抱える悲劇のヒロインといったイメージを抱きにくく、キャスティングも成功していない感じ。スパークス原作の映画としては珍しく興行成績が芳しくなかったのも何となくうなずける。  ⇒ 5/10点

セイフ ヘイヴン
Safe Haven (2013年・アメリカ)
監督: Lasse Hallstrom
キャスト: Julianne Hough, Josh Duhamel, Cobie Smulders, David Lyons, Noah Lomax, Mimi Kirkland ほか
上映時間: 116分


⇒ 「砂漠でサーモン・フィッシング」(11年)感想

⇒ ハフ主演作「ロック・オブ・エイジズ」(12年)感想

⇒ デュアメル主演作「かぞくはじめました」(10年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード