北米興行成績 (2014年9月22日)

すっかり秋めいてきた今日この頃のニューヨークだが、先週末は全米公開作が3本に限定公開作も多数公開され、活況を呈した週末だった:

① The Maze Runner (初登場)
② A Walk Among the Tombstones (初登場)
③ This is Where I Leave You (初登場)

④ No Good Deed (第2週、前週1位)
⑤ Dolphin Tale 2(第2週、前週2位)
⑥ Guardians of the Galaxy (第8週、前週3位)
⑦ Let's Be Cops (第6週、前週5位)
⑧ Teenage Mutant Ninja Turtles (第7週、前週4位)
⑨ The Drop (第2週、前週6位)
⑩ If I Stay (第5週、前週7位)


興行収入33百万ドルで事前予想通りトップに立ったのが、ここ数年の北米映画界のトレンドとなった感がある、ティーン向け小説の映画化作品、"The Maze Runner"。原作のファンが多数を占めると予想される、観た人の平均評価も A- と好評。早速来年の9月に続編を公開する事が発表されている。

      Maze Runner Poster

興行収入13百万ドルと、ちょっと離されての2位となったのが、すっかりアクション・スターとなってしまったリーアム・ニーソン主演の最新犯罪スリラー、"A Walk Among the Tombstones"。今年3月に公開され、公開週に興行成績のトップに立った、同じくニーソンが主演した「フライト・ゲーム」 の30百万ドルに較べると見劣りする数字だが、同作が観客に受けの良いアクション・スリラーだった事が影響しているようだ。観た人の平均評価は B- とあまり良くない。

      Walk Among Tombstones Poster

興行収入12百万ドルで3位スタートとなったのが、ジェイソン・ベイツマンティナ・フェイが出演したアンサンブル・ドラマ、"This is Where I Leave You" で、批評家からの評判はあまり良くないが、観た人の平均評価は B+ とまずまず。

      This Where I Leave You Poster

限定公開作の中では、今年のサンダンス映画祭で高い評価を得たドキュメンタリー映画、"20,000 Days on Earth"の評判が高かったようだ。

 20,000 Days on Earth Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード