雀 ~「アメリカの恋人」メアリー・ピックフォードの代表作!

サイレント映画の時代も終わりにさしかかった1926年に、当時「アメリカの恋人」といわれ、人気絶頂だったメアリー・ピックフォード主演で製作された映画で、ピックフォードはプロデューサーとしても名を連ねている。サイレント時代の彼女の作品では最も評価の高いものの一つ。

      Sparrows Poster

アメリカ南部の沼地帯に住む、見るからに陰気そうな男、グライムズ(グスタフ・フォン・セイファーティッツ)(シャーロット・ミノー)と乱暴者の息子、アンブローズ(スペック・オドネル)の3人家族で、恵まれない子供たちのシェルターを営んでいた。

 Sparrows 1

ところが、子供たちは満足に食事も与えられず、虐待されていて、一番年上のモリー(ピックフォード)がみんなを必死に守っていた。

 Sparrows 2

ある日、裕福な家の女の子ドリス(メアリー・ルイーズ・ミラー)がさらわれて、グライムズの家に連れてこられた。彼は警察に自分の悪事がばれるのを恐れて、沼地にドリスを捨てようとするが、すんでのところでモリーが助ける。彼女は子供たちを連れてグライムズの家から逃げ出すのだが...

 Sparrows 3

おさげ姿がトレードマークだったピックフォードは可憐で明るい少女役を演じて当時、アメリカ随一のアイドルであった。本作撮影当時は既に34歳であったにも関わらず、その姿・演技とも、15歳程度の少女という役柄に全く違和感がないのに驚かされる。

 Sparrows 4

ストーリーも、モリー達がワニがうようよいる沼地を逃げるシーンなどスリル満点で、良く出来ている。あのウォルト・ディズニーがこの映画をスリル・サスペンス映画のお手本として勉強したという逸話が残っているのもなるほどとうなずかされる。

 Sparrows 5

今から90年近くも前の映画ながら、今観ても十分楽しめる秀作!  ⇒ 8/10点


Sparrows (1926年・アメリカ)
監督: William Beaudine
キャスト: Mary Pickford, Roy Stewart, Mary Louise Miller, Gustav von Seyffertitz, Charlotte Mineaqu, Spec O'Donnell, Lloyd Whitlock, Monty O'Grady ほか
上映時間: 84分


⇒ ピックフォード主演作「コケット」(29年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード