映画: モールス

「クローバーフィールド/HAKAISHA」(08年)で注目を浴びたマット・リーヴス監督が、スウェーデントーマス・アルフレッドソン監督による2008年の「ぼくのエリ 200歳の少女」をリメイクした作品。原作はヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストの小説「MORSE -モールス-」で、主演は同じく2010年の「キック・アス」で注目を集めたクロエ・グレース・モレッツ。ホラー小説の巨匠スティーヴン・キングが、「2010年のお気に入り映画ナンバーワン」に選んだことでも話題になった。2010年9月のトロント国際映画祭でプレミエ上映された後、全米では同年10月に公開され、公開週に興行成績ランキングの8位に入ったのが最高だった。

      Let Me In Poster

雪に閉ざされたニュー・メキシコ州ロス・アラモス。学校でのいじめに悩む繊細で孤独な12歳の少年オーウェン(コディ・スミット=マクフィー)。ある日、隣に引っ越してきた少女アビー(モレッツ)と知り合ったオーウェンは、自分と同じように孤独を抱えるアビーのミステリアスな魅力に惹かれていく。

 Let Me In 1

次第に仲良くなった二人は、家の壁越しにモールス信号で合図を送り合うようになる。一方、町では残酷な連続猟奇殺人が発生していた...

 Let Me In 2

スウェーデンのオリジナル版は見た事がないが、ホラー映画に青春映画の要素をミックスした、独特な作品。見るからに繊細そうなスミット=マクフィを起用した事で、繊細な青春映画の雰囲気とミステリアスな雰囲気が上手に組み合わさって、前半はなかなか見応えがある。

 Let Me In 3

ところが、後半からは血が飛び散るお決まりのホラー映画の展開になってしまうので、せっかくのミステリアスな雰囲気も消し飛びがちになり、ストーリーも一本調子になってしまうのが残念。まあ、ホラー映画なので、しょうがないと言えばそうなのだが...  ⇒ 6/10点

 Let Me In 5

モールス
Let Me In (2010年・アメリカ)
監督: Matt Reeves
キャスト: Kodi Smit-McPhee, Chloe Grace Moretz, Richard Jenkins, Cara Buono, Elias Koteas, Sasha Barrese, Dylan Minnette, Ritchie Coster, Jimmy Pinchak, Nicolai Dorian, Colin Moretz, Brett DelBuono, Chris Browning ほか
上映時間: 116分


⇒ スミット=マクフィー主演作品 "A Birder's Guide to Everything" (13年) 感想

⇒ モレッツ出演作品「ダークシャドウ」(12年) 感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード