2014年: 今年を振り返って

早いものでもう2014年も大晦日。今年は6年ぶりの日本での年末を過ごしており、只今紅白を見ながらまったりとしているところですが、今年も、1年を振り返えります!

 
◎ 映画

今年観た新作の中で最も印象に残ったのは、昨年末に封切られた作品だが「ゼロ・グラビティ」。とにかく圧倒的な映像とスリルに満ちた展開で90分があっという間だった!

 Gravity 4

古い映画では「ブルックリン横丁」。20世紀初頭、ニューヨークの至る所で見られたであろう、貧しくても懸命に生きる移民の物語を、名匠エリア・カザン監督が暖かい眼差しで描いた作品。出演者の多数は無名ながら、それぞれが珠玉の演技でカザン監督に応えている。

 Tree 1

⇒ 「ゼロ・グラビティ」感想

⇒ 「ブルックリン横丁」感想

◎クラシック

オペラでは、メトの「コシ・ファン・トゥッテ」と「マクベス」。前者は近年のレヴァインとしては最上の演奏で、旬の歌手によるモーツァルトの極上の音楽を堪能する事が出来た。

 Cosi 6

「マクベス」では、アンナ・ネトレブコが新境地を切り開く圧巻の歌唱。

 Macbeth 9

⇒ 「コシ・ファン・トゥッテ」感想

⇒ 「マクベス」感想

コンサートでは、今年もマウリツィオ・ポリーニのリサイタル。彼の弾くショパンは、現在では他の追随を許さない演奏で、今年もため息が出る程美しい演奏を聴かせてくれました!

 Pollini 05

⇒ ポリーニ・リサイタル感想

もう一つはベルナルト・ハイティンクがニューヨーク・フィルを指揮して聴かせてくれた圧倒的なマーラーの3番。悠然とした演奏で、曲のスケールの大きさを余すことなく表現していて感動的でした!

 NYPO 3

⇒ ハイティンク指揮ニューヨーク・フィル感想

◎ レストラン

今年訪れた店で印象に残ったのが M. Wells Steakhouse。 ニューヨークにはあまたのステーキハウスがあるが、ここのステーキは専門店も真っ青のクオリティ。1年目からミシュランの一つ星を獲得したのも納得!

 Steak_20140626114213985.jpg

Pearl & Ash は最近マンハッタンでトレンドとなっているワインバーの中でも、質の良いワインの品揃え・料理の質が高い次元でバランスしていて、一頭地を抜く存在!

      Pearl 12

今年多く通ったのが、絶品のスロー・ローストのショートリブをはじめ何を食べても美味しい Il Buco Alimentari & Vineria と、パエリアではマンハッタンで一番と思う Socarrat Paella Bar

 Short Rib
 Socarrat 1
 
⇒ M. Wells Steakhouse 訪問記

⇒ Pearl & Ash 訪問記

⇒ Il Buco Alimentari & Vineria 訪問記

⇒ Socarrat Paella Bar 訪問記

スイーツでは、相変わらずの人気のクローナツのみならず、今年も創意あふれる新作を連発した Dominique Ansel Bakery。その中でも一押しは、薄切りにしたリンゴを何と25層も重ね合わせて作り上げたタルトタタン

 Ansel_20141018134724dc9.jpg

⇒ Dominique Ansel 訪問記

2014年も私の拙いブログにお付き合い頂き、有難うございました。ちょうど新年となりました。皆様、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお付き合い下さい!

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード