イコライザー ~ デンゼル・ワシントンの痛快なアクション!

1980年代にアメリカで放映されていたテレビ・ドラマ・シリーズ「ザ・シークレット・ハンター」を、デンゼル・ワシントン主演で映画化した作品。監督は、「トレーニング・デイ」(01年)でもデンゼルとタッグを組んだアントワーン・フークア。全米では2014年10月に公開され、公開週に興行ランキングのトップに立っている。

      Equalizer Poster

かってCIAでも名うての工作員だったマッコール(ワシントン)は、今では引退してホームセンターで働きながら、ひっそりと暮らしていた。

 Equalizer 1

ある晩偶然に、マフィアから手ひどい扱いを受けていた少女の娼婦、テリー(クロエ・グレース・モレッツ)を助けた彼は、そのロシアン・マフィアのアジトに乗り込み、瞬く間のうちに全員をやっつけてしまう。

 Equalizer 2

実は彼は、静かな生活を送る一方で、世にはびこる悪を見過ごす事が出来ず、夜な夜な悪党に制裁を加えていたのだった。そんな彼を、ロシアン・マフィアの首領ウラジミール・プーシキン(ウラジミール・クリッチ)が見過ごすわけがなく、彼はマッコールを抹殺するために、凄腕の殺し屋テディ(マートン・ソーカス)を送りこむのだった...

 Equalizer 3

ストーリー・アクションともに劇画調だが、デンゼル・ワシントンが問答無用で悪党たちをやっつけていくさまが痛快な、胸のすくアクション映画。

 Equalizer 4

ホームセンターの従業員という事もあってか、銃などの飛び道具は使わず、スクリュー・ドライバーなどを使って戦うのが、ちょっと目新しい。シリアスな役柄ももちろんこなすデンゼルだが、最近はアクション映画への出演が多い印象で、今やリーアム・ニーソンと並ぶ中年アクション・スターの雄となった感じ。細かい事を気にしなければ、理屈抜きに楽しめる作品でした。かなり濃いメイクをして頑張っているモレッツは、やはり娼婦には見えにくいのだが...  ⇒ 7/10点

 Equalizer 5

イコライザー
The Equalizer (2014年・アメリカ)
監督: Antoine Fuqua
キャスト: Denzel Washington, Chloe Grace Moretz, Marton Csokas, David Harbour, Haley Bennett, Bill Pullman, Melissa Leo, Vladimir Kulich, Johnny Skourtis ほか
上映時間: 132分


⇒ フークア監督の前作「エンド・オブ・ホワイトハウス」(13年)感想

⇒ ワシントン主演作「2 ガンズ」(13年)感想 ~ オススメ! 

⇒ モレッツ主演作「キャリー」(13年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード