蜩ノ記 ~ 役所広司の渋さが光る時代劇

直木賞作家、葉室麟のベストセラー小説を「博士の愛した数式」(00年)小泉堯史監督が映画化したもの。日本では2014年10月に全国公開され、公開週に興行ランキングの2位にランクインしている。

      Higurashi Poster

豊後羽根藩。7年前に前例のない事件を起こした罪で、10年後の切腹を命じられた戸田秋谷(役所広司)。切腹までの間、藩史の編纂を命じられた秋谷の監視役として、若手藩士の庄三郎(岡田准一)がやってくる。

 Higurashi 1

戸田家で一緒に生活するうちに、妻の織江(原田美枝子)・一人娘の(堀北真希)の3人で穏やかな生活を過ごす秋谷の誠実な人柄に惹かれた庄三郎は、7年前の事件の真相を探り始めるうちに、藩を揺るがしかねない大きな秘密が隠されている事に気が付くのだが...

 Higurashi 2

無実の罪を被せられながらも、大切な人を守るため、藩を守るためにストイックにその罪を受け入れる誠実な武士の姿を丁寧に描いた作品で、こういう役には役所広司はうってつけ!

 Higurashi 3

派手な立ち回りなど一切なく、当時の人々の心情・人生の美学に焦点を当てている点で、この前に観た「柘榴坂の仇討」(14年)とも通じる作品。役所と並び、岡田准一も好演。彼は歌手より俳優としての適性の方があるのではないだろうか。  ⇒ 7/10点

 Higurashi 4

蜩ノ記
(2014年・日本)
監督: 小泉堯史
キャスト: 役所広司、岡田准一、原田美枝子、堀北真希、青木崇高、寺島しのぶ、井川比佐志、吉田晴登、小市慢太郎、中野澪、綱島郷太郎、川上麻衣子、石丸謙二郎 ほか
上映時間: 129分


⇒ 「柘榴坂の仇討」(14年)感想

⇒ 岡田准一主演作品「永遠の0」(13年)感想

⇒ 堀北真希出演作品「ALWAYS 三丁目の夕日 ’64」(11年)感想

⇒ 青木崇高出演作品「るろうに剣心 伝説の最期編」(14年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード