桐島、部活やめるってよ ~ 今の世相を反映しながらも、瑞々しい青春映画になっている!

第22回小説すばる新人賞を受賞した朝井リョウのデビュー小説を「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(07年)で注目された吉田大八監督が映画化した2012年の作品。翌年の日本アカデミー賞では最優秀作品賞・最優秀監督賞をはじめ4部門で受賞に輝いている。

      Kirishima Poster

とある田舎町にある県立高校。映画部に所属する前田涼也(神木隆之介)は、映画に対する情熱は人一倍あるものの、クラスでは地味で目立たない存在だった。

 Kirishima 1

一方のバレーボール部の主将、桐島は学校の人気者だが、ある日、その桐島が突然バレー部を退部し、それをきっかけに、クラスやクラブの人間関係に動揺が広がり始めていく...

 Kirishima 2

高校生活の中にも厳然として格差社会が存在する事を描きながら、若者たちの心の動きを瑞々しく捉えた青春映画。

 Kirishima 3

一見どこにでも見られるような高校生活を送っている若者たち。そんな高校生たちの間でも、格差社会が厳然と存在しているのだが、そのピラミッドが突然崩れた事によって、それなりに均衡が保たれていた若者たちの心のうちにさざ波が広がっていく様を、様々な人物の視点を交えながら描いていく手法は巧みで、吉田監督のセンスを感じさせる!主演の神木隆之介をはじめとする若手俳優たちは、いずれも生き生きと演じていて、これぞ青春映画といった出来映え!  ⇒ 8/10点

 Kirishima 4

桐島、部活やめるってよ
(2012年・日本)
監督: 吉田大八
キャスト: 神木隆之介、橋本愛、東出昌大、清水くるみ、山本美月、松岡茉優、落合モトキ、浅香航大、前野朋哉、高橋周平、鈴木伸之、橋本功、藤井武美、岩井秀人、奥村知史、太賀、大後寿々花 ほか
上映時間: 103分


⇒ 神木隆之介出演作「るろうに剣心 伝説の最期編」(14年)感想

⇒ 橋本愛出演作「HOME 愛しの座敷わらし」(12年)感想 ~ オススメ!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード