青春群像 ~ 巨匠フェリーニの出世作

イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニの1953年の作品で、彼が育った北イタリアの港町リミニを舞台にした青春映画。1953年のヴェネツィア国際映画祭で銀獅子賞に輝き、一躍フェリーニが世の中に注目されるきっかけとなった。この後、1958年のアカデミー賞では、脚本賞にノミネートされている。

      Vitelloni Poster

イタリア北部の港町、リミニ。この町に住む若者、ファウスト(フランコ・ファブリッツィ)レオポルド(レオポルド・トリエステ)ら仲良し5人組は、いずれも失業中で、親や兄弟から自立できないぐうたらグループ。

 Vitelloni 1

女癖の悪いファウストは、仲間の一人で真面目なモラルド(フランコ・インテルレンジ)の妹サンドラ(レオノーラ・ルッフォ)を妊娠させてしまい、父親に折檻されたあげく、責任を取って結婚させられる。

 Vitelloni 2

親の脛かじりでいる訳にも行かなくなった彼は、義父の友人(カルロ・ロマーノ)の店で働き始めるが、そのうち、雇い主の妻ジュリア(リダ・バーロヴァ)に色目を使い始める...

 Vitelloni 3

フェリーニの自伝的要素が色濃いこの作品、将来の希望もない田舎町で、あてどもなく日々を過ごす若者たちの行き場の無い焦燥感やあきらめを、ネオ・リアリズム的タッチでシャープに浮かび上がらせながら、青春特有の甘酸っぱさも巧みに漂わせている秀作。

 Vitelloni 4

フェリーニのストーリー・テリングの巧みさはさすがで、リアリティを失わずに、青春のやるせなさを見事に表出した優れた青春映画となっている。私は、むしろ後年の傑作とされる作品群よりこちらの方が好き。  ⇒ 9/10点

 Vitelloni 5

青春群像
I Vitelloni (1953年・イタリア)
監督: Federico Fellini
キャスト: Franco Interlenghi, Alberto Sordi, Franco Fabrizi, Leopoldo Trieste, Riccardo Fellini, Leonora Ruffo, Jean Brochard, Claude Farell, Carlo Romano, Lida Baarova, Enrico Viarisio, Paola Borboni, Ariette Sauvage, Silvio Baglioni, Vira Silenti, Maja Nipori ほか
116分


⇒ フェリーニ監督の「カビリアの夜」(57年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード