ジキル博士とハイド氏 ~ ホラー映画の古典!

ホラー小説の古典、ロバート・ルイス・スティーヴンソン「ジキル博士とハイド氏」の1931年の映画化作品。主演のフレドリック・マーチが、1932年のアカデミー賞で主演男優賞に輝いている。ホラー映画の主演男優がアカデミー賞に輝いたのは、1989年の「羊たちの沈黙」(アンソニー・ホプキンス)まで、本作のみであった。

      Jekyll Poster

全ての人間には、善と悪双方の面を持ち合わせているという考えに取りつかれている、有能な科学者であるジキル博士(マーチ)は、人間の持つその悪の面を解放させる薬を発明し、自らで人体実験を行う。

 Jekyll 1

薬の作用で、大酒飲みで女の後を追いまわすハイド氏と化したジキルは、毎晩のように夜の街に出没して騒ぎを起こすようになる。

 Jekyll 2

ハイド氏になった時の開放感を忘れられなくなったジキルは暴走し始めるが、そんなある夜、酒場にいた売春婦アイヴィー(ミリアム・ホプキンス)に目を付ける...

 Jekyll 3

これまで何度となく映画化されたものの中で、最も評価が高い作品。2度のアカデミー主演男優賞(もう一つは「我等の生涯の最高の年」(46年))に輝いた名優フレドリック・マーチを起用しているだけあって、善と悪に引き裂かれていく男の表現は見事。

 Jekyll 4

但し、当時としては画期的だったジキルからハイドに変わっていくシーンは、今の特撮技術に慣れた目から見ると、いささか古めかしく感じられ、それが残念... 監督は舞台でも活躍したルーベン・マムーリアン。  ⇒ 6/10点

 Jekyll 5

ジキル博士とハイド氏
Dr. Jekyll and Mr. Hyde (1931年・アメリカ)
監督: Rouben Mamoulian
キャスト: Fredric March, Miriam Hopkins, Rose Hobart, Holmes Herbert, Halliwell Hobbes, Edgar Norton, Tempe Pigott, Douglas Walton ほか
上映時間: 98分
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード