ジュラシック・ワールド: 新進監督による堂々たるシリーズ第4弾!

ご存知スティーヴン・スピルバーグの大ヒットアドベンチャー大作の、14年ぶりとなるシリーズ第4弾。監督には新進のコリン・トレヴォロウが起用され、スピルバーグは製作総指揮を務めている。2015年5月にパリでプレミエ上映された後、全米では8月に公開され、公開週から3週連続でトップに立つ大ヒット作となった。

      Jurassic World Poster

世界唯一の恐竜テーマパーク、ジュラシック・ワールドだが、パークの責任者クレア(ブライス・ダラス・ハワード)は、最近入場者数が伸び悩んでいるのを気にしていた。

 Jurassic 1

新たな目玉を作るため、クレアは恐竜を知り尽くした飼育員のオーウェン(クリス・プラット)の警告にも耳を貸さず、危険な遺伝子操作によって、新種の肉食恐竜インドミナス・レックスを誕生させてしまう。

 Jurassic 2

ところが、ちょうどクレアの甥、ザック(ニック・ロビンソン)グレイ(タイ・シンプキンス)がジュラシック・ワールドに遊びに来た日に、知能が高く、他の恐竜を共食いするほど凶暴なインドミナス・レックスが脱走してしまい、パーク内は大パニックに陥ってしまう…

 Jurassic 3

前作「ジュラシック・パークIII」(01年)でかなりマンネリ化が感じられたせいか、シリーズ第4弾であるこの作品が登場するまで14年もの歳月がかかってしまったが、その出来栄えは、これが長編2作目の新鋭監督とは思えないほど、アクション・シーン満載の堂々たる出来栄え。

 Jurassic 4

そういう意味では、第1作「ジュラシック・パーク」(93年)に近いスリルと面白さをもたらしているように感じられる。また、その間にVFX技術が長足の進歩を遂げたおかげで、スケール感は一段と大きくなっている。

 Jurassic 5

これまでインディ映画1作しか発表していなかった新鋭監督の才能を見極めたスピルバーグの眼力はさすがというべきか。トレヴォロウスター・ウォーズのエピソード9(19年公開予定)の監督に決まっており、今後要注目。  ⇒ 8/10点

 Jurassic 6

ジュラシック・ワールド
Jurassic World (2015年・アメリカ)
監督: Colin Trevorrow
キャスト: Chris Pratt, Bryce Dallas Howard, Vincent D'Onofrio, Ty Simpkins, Nick Robinson, Omar Sy, B.D. Wong, Irrfan Khan ほか
上映時間: 125分


⇒ プラット主演作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(14年)感想

⇒ ハワード出演作「50/50 フィフティ・フィフティ」(11年)感想 〜 オススメ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード