北米興行成績 (2016年2月1日)

映画賞たけなわの先週末も、全米公開作は3作と豊作だったが:

① Kung Fu Panda 3 (初登場)
② The Revenant (第6週、前週1位)
③ Star Wars: The Force Awakens (第7週、前週2位)
④ The Finest Hours (初登場)
⑤ Ride Along 2 (第3週、前週3位)
⑥ The Boy (第2週、前週5位)
⑦ Dirty Grandpa (第2週、前週4位)
⑧ The 5th Wave (第2週、前週6位)
⑨ Fifty Shades of Black (初登場)
⑩ 13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi (第3週、前週7位)


アカデミー賞の有力候補 "The Revenant" に代わって、興行収入41百万ドルでトップに立ったのが、人気アニメ映画シリーズ、「カンフー・パンダ」の第3弾、"Kung Fu Panda 3"。これは前2作の公開週の興行成績は下回ったものの、それでも当初予想を上回る成績。批評家からの評判も上々で、観た人の平均評価も A と良好。

      Kung Fu Panda 3 Poster

興行収入10百万ドルで4位に入ったのが、が制作し、クリス・パインが主演したディズニーのディザスター映画、"The Finest Hours" で、こちらも観た人の平均評価は A- とまずまず。

      Finest Hours Poter

興行収入 6.2百万ドルで9位スタートとなったのが、昨年のヒット映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の低予算パロディ映画 "Fifty Shades of Black"。批評家からの評判は最悪で、観た人の平均評価も C と芳しくない。

      Fifty Shades of Black Poster

この他では、1,210館と比較的小規模での公開だったとはいえ、興行収入わずか84万ドルの17位と沈没したのが、ナタリー・ポートマン主演の西部劇、"Jane Got a Gun"ポートマンがプロデューサーも兼ねているこの作品、撮影中の製作会社の倒産や監督の交代など、度重なる障害を乗り越えて公開にこぎ着けたのだが、現実は厳しいようだ。

      Jane Got a Gun Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード