北米興行成績 (2016年3月7日)

映画賞シーズンもひと段落し、そろそろ春の兆しが訪れるのを期待したい今日この頃のニューヨーク、先週末も全米公開作3作がデビューしたが:

① Zootopia (初登場)
② London Has Fallen (初登場)
③ Deadpool (第4週、前週1位)
④ Whiskey Tango Foxtrot (初登場)
⑤ Gods of Egypt (第2週、前週2位)
⑥ Risen (第3週、前週4位)
⑦ Kung Fu Panda 3 (第6週、前週3位)
⑧ The Revenant (第11週、前週10位)
⑨ Eddie the Eagle (第2週、前週6位)
⑩ The Witch (第3週、前週7位)


前週まで3週連続トップと思わぬ大ヒットとなった "Deadpool" に代わり、興行収入75百万ドルと、これまた予想を覆す好調な成績でトップに立ったのが、ディズニー・アニメーションの最新作、"Zootopia"。 3月の公開作としては史上4位となる好成績だったこのアニメ映画、このところ好調のディズニー・アニメーションとしても、公開週としてはあの「アナと雪の女王」(13年)を上回る、同社至上最高の成績となった。批評からも絶賛されているこの作品、観た人の平均評価も A と申し分ない。

      Zootopia Poster

興行収入22百万ドルと、こちらはほぼ事前予想通りの結果で2位となったのが、2013年のアクション映画「エンド・オブ・ホワイトハウス」の続編、"London Has Fallen" で、今回もジェラルド・バトラーモーガン・フリーマンが共演。こちらは批評家の評価は芳しくないものの、観た人の平均評価は A- と好評。

      London Has Fallen Poster

興行収入7.4百万ドルと、事前予想をかなり下回る結果で5位スタートとなったのが、ティナ・フェイ主演のコメディ映画、"Whiskey Tango Foxtrot"。但し、批評家からの評価は悪くなく、観た人の平均評価も B とまずまず。

      Whiskey Tango Foxtrot Poster

限定公開作では、寡作で知られるテレンス・マリック監督の最新作で、クリスチャン・ベイルケイト・ブランシェットをはじめとするオールスター・キャストでハリウッドの内幕を描く異色作 "Knight of Cups" ニューヨークロサンゼルスの4館で公開され、まずまずの評価を得ているようだ。

      Knight of Cups Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード