テッド2: 新鮮さも薄れると、くだらなさが。。。

下ネタギャグを連発するおやじテディベアの活躍で、2012年に思わぬ大ヒットとなった「テッド」の続編。前作に引き続き、テッドの声と監督・脚本をセス・マクファーレンが務め、マーク・ウォールバーグと共演しているが、この二人?に絡む女性には、前作のミラ・クニスに代わってアマンダ・セイフライドが登場している。全米では2015年6月に公開され、公開週に興行ランキングの3位に立っている(トップは「ジュラシック・ワールド」)。

      Ted 2 Poster

アルバイト先で運命の出会いを果たしたタミ・リン(ジェシカ・バース)と、念願かなって結婚したテッド(声: マクファーレン)だが、相変わらず幼馴染で親友のジョン(ウォールバーグ)とつるみながら、新婚生活を楽しんでいた。

 Ted 1

結婚生活も1年が過ぎ、倦怠期が訪れた夫婦間の危機を打開するため、タミとの子供を望むようになったテッド。様々なドタバタの末、養子をもらう事を決意する。

 Ted 2

ところが、自分がぬいぐるみではなく、人間である事を証明しないと養子をもらえないだけでなく、タミとの婚姻も無効になりそうだという事が判明したテッドジョンは、美人で有能な弁護士のサマンサ(セイフライド)に依頼し、裁判で何とか自分が人間である事を認定してもらおうとするのだが…

 Ted 3

下ネタを連発する女好きの中年テディベアという、思ってもみない新鮮なキャラクターが受けて大ヒットした前作の続編、その新鮮さが薄れると、あとはストーリーの面白さで勝負なのだが、肝心のストーリーは面白そうなテーマのはずなのに、あまり面白くなく、全編に散りばめられているギャグにセンスと切れ味がないため、ただお下劣なだけに終わってしまっているという、最悪の展開に。

 Ted 4

マクファーレンは、お下劣さと過激な内容のテレビ・アニメ「ファミリー・ガイ」で知られている存在だが、そこで見せている切れ味が少しでもあったら、もうちょっとマシな作品になっていたような気がする。  ⇒ 4/10点

 Ted 5

テッド2
Ted 2 (2015年・アメリカ)
監督: Seth MacFarlane
キャスト: Seth MacFarlane (声), Mark Wahlberg, Amanda Seyfried, Giovanni Ribisi, John Slattery, Jessica Barth, Morgan Freeman ほか
上映時間: 116分


⇒ 前作「テッド」(13年)感想

⇒ ウォールバーグ出演作「トランスフォーマー/ロストエイジ」(14年)感想

⇒ セイフライド出演作「レ・ミゼラブル」(12年)感想 〜 太鼓判!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード