北米興行成績 (2016年3月14日)

ここのところ温暖な日が続いていて、暖冬のまま春になりそうな感じのニューヨーク。先週末は全米公開作が4作と豊作だったのだが:

① Zootopia (第2週、前週1位)
② 10 Cloverfield Lane (初登場)
③ Deadpool (第5週、前週3位)
④ London Has Fallen (第2週、前週2位)
⑤  Whiskey Tango Foxtrot (第2週、前週4位)
⑥ The Perfect Match (初登場)
⑦ The Young Messiah (初登場)
⑧ The Brothers Grimsby (初登場)
⑨ Gods of Egypt (第3週、前週5位)
⑩ Risen (第4週、前週6位)


前週トップだったディズニー・アニメーションの最新作 "Zootopia" は先週も好調で、興行収入50百万ドルで悠々とトップの座を維持。

  Zootopia 1

興行収入25百万ドルとまずまずの成績で新作中トップの2位に入ったのが、2008年に思わぬヒット作となったSFパニック映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」の続編、"10 Cloverfield Lane"。批評家からの評判はまちまちで、観た人の平均評価も B- とパッとしないが、制作費わずか15百万ドルの低予算映画なので、痛くもかゆくもないといったところだろうか。

      10 Cloverfield Lane Poster

興行収入4.2百万ドルで少し離されての6位スタートとなったのが、ロマンチック・コメディ "The Perfect Match"。925館と比較的小規模な公開を考えれば、まずまずの成績。

      Perfect Match Poster

興行収入3.4百万ドルで続く7位に入ったのが、最近はやりのキリスト教信仰をテーマにした映画、"The Young Messiah" で、こちらは観た人の平均評価が A- と評判が良い。

      Young Messiah Poster

興行収入 3.2百万ドルと、事前予想を大幅に下回る成績で新作中最下位の8位にとどまったのが、サシャ・バロン・コーエン得意の悪ノリ映画、"The Brothers Grimsby"「ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」(06年)に代表されるお下品な悪ノリ映画で人気を博してきたコーエンだが、さすがに観客に飽きられてきたのだろうか。と思いきや、観た人の平均評価は B+ と意外に良好。

      Brothers Grimsby Poster

限定公開作では、最近話題のドローンをテーマにした "Eye in the Sky" が5館、コメディ映画 "Hello, My Name is Doris" が4館、ドキュメンタリー映画 "City of Gold" がやはり4館で公開され、それぞれ評判は上々のようだ。

      Eye in the Sky Poster
      Hello My Name is Doris Poster
      City of Gold Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード