北米興行成績 (2016年5月23日)

2週連続で他を圧倒してトップを快走したマーベル・コミック「キャプテン・アメリカ」シリーズの第3弾に対して、先週末は3本の全米公開作が挑戦:

① The Angry Birds Movie (初登場)
② Captain America: Civil War (第3週、前週1位)
③ Neighbors 2: Sorority Rising (初登場)
④ The Nice Guys (初登場)
⑤ The Jungle Book (第6週、前週2位)
⑥ Money Monster (第2週、前週3位)
⑦ The Darkness (第2週、前週4位)
⑧ Zootopia (第12週、前週6位)
⑨ The Huntsman: Winter's War (第5週、前週7位)
⑩ Mother's Day (第4週、前週5位)


2週連続トップの "Captain America: Civil War" に代わって興行収入39百万ドルでトップに立ったのが、人気ビデオ・ゲームをベースにしたアニメ映画、"The Angry Birds Movie"。 観た人の平均評価は B+ とまずまずだったものの、批評家からの評価は分かれている模様。

      Angry Birds Poster

事前予想を大幅に下回る興行収入22百万ドルで 3位スタートとなったのが、2014年のヒット・コメディ映画、「ネイバーズ」の続編、"Neighbors 2: Sorority Rising"。前作に出演したセス・ローゲン、ローズ・バーン、ザック・エフロンのトリオに、クロエ・グレース・モレッツが新たに加わった本作、前作の公開週末の興行収入は49百万ドルだったので、かなり期待外れの結果だった。観た人の平均評価は B で、批評家の評価もそれほど悪くないようだ。

      Neighbors 2 Poster

興行収入11百万ドルで続く4位に入ったのが、ラッセル・クロウライアン・ゴスリングが共演したフィルム・ノワール、"The Nice Guys"観た人の平均評価は B- とそれほどでもなかったが、批評家からの評価は高いようだ。

      Nice Guys Poster

限定公開作では、自分のヌード写真を女性に送りつけたスキャンダルで議員を辞職した新進気鋭の政治家アンソニー・ワイナーの姿を追ったドキュメンタリー、"Weiner" が5館、グレタ・ガーウィグイーサン・ホークが共演したロマンチック・コメディ、"Maggie's Plan" が同じく5館、ペネロペ・クルーズ主演の感動ドラマ、"Ma Ma" が1館で公開され、いずれも評判が良いようだ。

      Weiner Poster
      Maggies Plan Poster
      Ma Ma Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード