ニューヨーク・フィル定期演奏会: ハイティンク入魂のマラ9!

今年87歳の巨匠ベルナルト・ハイティンク。このところ、高齢を押して毎年のようにニューヨーク・フィルに客演しているが、今年はマーラー最晩年の傑作、交響曲第9番をひっさげて登場!

 NYPO 1

先日亡くなったニコラス・アルノンクールと同い年のハイティンクコリン・デイヴィスなどとも同じ世代で、彼らの後に出てきたアバドメータ小澤征爾らの華やかな存在に比べると、地味な存在だったが、近年はめっきり演奏に円熟味を増して、今や巨匠といえる存在。特にライブでは、CDで時折聴かれる凡庸な演奏とは一線を画し、素晴らしい音楽を聴かせてくれる事が多いので、ライブで聴くべき指揮者なのかも知れない。

 NYPO 2

ニューヨーク・フィルでも、 2014年のマーラーの交響曲第3番、2011年のブルックナーの交響曲第7番など、圧倒的な名演を聴かせてくれたが、今回のマーラーの9番も、少しもこせこせしたところのない、ゆったりとしたテンポで、何もしていないように見えながら、紛れもないマーラーの音楽が立ち上ってくるのが素晴らしい!

 NYPO 3

今回もやはり圧倒的な名演。4楽章は涙が出るほど美しかった!

 NYPO 4

第16,056回 ニューヨーク・フィルハーモニック定期演奏会
指揮: Bernard Haitink
Mahler: Symphony No. 9
2016年4月14日、デイヴィッド・ゲフィン・ホール


⇒ 2014年5月客演時の感想名演!!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード