北米興行成績 (2016年9月26日)

先週は黒澤明監督の代表作「七人の侍」を下敷きにした往年の名作西部劇のリメイク作品など全米公開作2本がデビューしたが:

① The Magnificent Seven (初登場)
② Storks (初登場)

③ Sully (第3週、前週1位)
④ Bridget Jones's Baby (第2週、前週3位)
⑤ Snowden (第2週、前週4位)
⑥ Blair Witch (第2週、前週2位)
⑦ Don't Breathe (第5週、前週5位)
⑧ Suicide Squad (第8週、前週7位)
⑨ When the Bough Breaks (第3週、前週6位)
⑩ Kubo and the Two Strings (第6週、前週9位)


「七人の侍」を下敷きにしたジェームズ・スタージェス監督の名作西部劇「荒野の七人」アントワーン・フークア監督がリメイクした "The Magnificent Seven" は興行収入35百万ドルで、前週まで2週連続でトップの座にあったクリント・イーストウッド監督"Sully" に代わってトップに立った。最近のリメイク作品はあまり成功した例がないが、デンゼル・ワシントンら豪華キャストを揃えたこの作品は、観た人の平均評価も A- と好評。

      Magnificent Seven Poster

事前予想を下回る興行収入22百万ドルながら、続く2位に入ったのがアニメ映画 "Storks"観た人の平均評価は A- とこちらも良好。

      Storks Poster

限定公開作では、ウガンダのチェスの神童を描いたディズニー"Queen of Katwe" が52館で公開され、極めて高い評価を得ているほか、ケイト・ウィンスレットリアム・ヘムズワースが共演したコメディ映画 "The Dressmaker" が36館で公開され、こちらもまずまずの評価を得ているようだ。

      Queen of Katwe Poster
      Dressmaker Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード