北米興行成績 (2016年10月31日)

ハロウィンを迎えたニューヨークだが、先週末は、世界的現象となったミステリー小説シリーズの久しぶりの映画化第3弾が注目のデビュー:

① Boo! A Madea Haloween (第2週、前週1位)
② Inferno (初登場)
③ Jack Reacher: Never Go Back (第2週、前週2位)
④ The Accountant (第3週、前週4位)
⑤ Ouija: Origin of Evil (第2週、前週3位)
⑥ The Girl on the Train (第4週、前週5位)
⑦ Miss Peregrine's Home for Peculiar Children (第5週、前週6位)
⑧ Keeping Up with the Joneses (第2週、前週7位)
⑨ Storks (第6週、前週9位)
⑩ Ae Dil Hai Mushkil (初登場)


世界的ベストセラーとなったダン・ブラウン「ロバート・ラングドン」シリーズの映画化第3弾となる "Inferno"。前作の「天使と悪魔」(09年)からおよそ7年ぶりの続編で、引き続きトム・ハンクスが主演を務めているが、興行収入15百万ドルと事前予想を下回る成績で、前週トップの "Boo! A Madea Haloween" の牙城を崩す事が出来ず、2位スタートとなった。第1作の「ダ・ヴィンチ・コード」(06年)の公開週末の興行成績は 77百万ドル、「天使と悪魔」は 46百万ドルだったので、期間は空いたとはいえ、かなりの落ち込み。観た人の平均評価は B+ とまずまずなのだが…

      Inferno Poster

もう一つの新作、インド発のロマンス映画 "Ae Dil Hai Mushkil" は、わずか302館での公開ながら、インド系観客の厚い支持を受け、興行収入 2.1百万ドルで10位に食い込んだ。

      Ae Dil Hai Mushkil Poster

限定公開作では、中国発のコメディー映画 "Mr. Donkey" が20館、イギーポップに率いられた伝説のパンク・バンド「ザ・ストゥージズ」を題材にしたジム・ジャームッシュ監督によるドキュメンタリー映画、"Gimme Danger" が3館で公開され、それぞれまずまずの評価を得ているようだ。

      Mr Donkey Poster
      Gimme Danger Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード