北米興行成績 (2016年11月14日)

世紀の番狂わせ?が起きた米大統領選挙の余韻も未だ醒めやらず(もっとも、ドナルド・トランプに投票した人たちにとってはそうではないだろうが)、特にニューヨークでは連日のように反トランプのデモが発生していて、何となく落ち着かない週末だったが、先週末は3本の全米公開作がデビューした:

 Aftermath.jpg
 大統領選挙翌朝のNBCスタジオ前。普段は人でいっぱいなのだが、この日は閑散としていて何となく虚脱感が漂っていた…

① Doctor Strange (第2週、前週1位)
② Trolls (第2週、前週2位)
③ Arrival (初登場)
④ Almost Christmas (初登場)

⑤ Hacksaw Ridge (第2週、前週3位)⑥ The Accountant (第5週、前週6位)
⑦ Shut In (初登場)
⑧ Boo! A Madea Haloween (第4週、前週4位)
⑨ Jack Reacher: Never Go Back (第4週、前週7位)
⑩ Inferno (第3週、前週5位)


前週トップに立ったマーヴェル・コミックス発の "Doctor Strange" は先週も好調で、興行収入43百万ドルで、同じく興行収入35百万ドルと好調だった "Trolls" と共に、前週に続き悠々のワンツー・フィニッシュ。

 Doctor Strange
 Trolls.png

興行収入24百万ドルと、事前予想を大きく上回る成績で上記2作に続く3位に入ったのが、新作を発表するたびに注目度が増しているカナダドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の最新SFスリラー、"Arrival"。エイミー・アダムスとジェレミー・レナートいう、旬の俳優の共演となった本作、批評家からの評価は高いのだが、観た人の平均評価は B と予想外の評価。今後どのように興行成績が伸びていくかが注目される。

      Arrival Poster

興行収入16百万ドルで続く4位に入ったのが、オール黒人キャストのコメディー映画、"Almost Christmas"。批評家からの評価はあまり良くなかったものの、全体の71%を占めた黒人観客層からの支持は厚かったようで、観た人の平均評価は A- だった。

      Almost Christmas Poster

事前予想を大きく下回る興行収入 3.7百万ドルで7位スタートとなったのが、ナオミ・ワッツ主演のスリラー映画、"Shut In"。これまで手堅くヒット作を製作してきたリュック・ベッソン監督EuropaCorp の製作だったのだが、今回に限っては批評家からの評価は散々で、観た人の平均評価も C と振るわなかった。

      Shut In Poster

限定公開作では、イラク戦争を舞台にしたアン・リー監督の最新作 "Billy Lynn's Long Halftime Walk"「氷の微笑」(92年)ポール・バーホーベン監督の最新作で、イザベル・ユペールを主演に迎えてフランス語で撮った "Elle" がいずれも2館で上映され、それぞれ高い評価を得ているようだ。

      Billy Lynn Poster
     Elle Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード