北米興行成績 (2016年11月28日)

感謝祭の祝日だった先週末は、前週トップのJ・K・ローリング原作本の待望の映画化作品に、ディズニーの最新アニメが挑戦したが:

① Moana (初登場)
② Fantastic Beasts and Where to Find Them (第2週、前週1位)
③ Doctor Strange (第4週、前週2位)
④ Allied (初登場)
⑤ Arrival (第3週、前週4位)
⑥ Trolls (第4週、前週3位)
⑦ Almost Christmas (第3週、前週5位)
⑧ Bad Santa 2 (初登場)
⑨ Hacksaw Ridge (第3週、前週6位)
⑩ The Edge of Seventeen (第2週、前週7位)


興行収入55百万ドルで前週トップの "Fantastic Beasts and Where to Find Them" に代わってトップに立ったのが、ポリネシアを舞台にしたディズニーの最新アニメ、"Moana"。水曜日からのいわゆる感謝祭連休期間5日間の興行収入81百万ドルは、毎年この時期に公開されるディズニーの歴代アニメ映画の中では、あの「アナと雪の女王」(13年)の94百万ドルに次ぐ2位の成績だった。批評家からの評価も高く、観た人の平均評価も A

      Moana Poster

アンジェリーナ・ジョリーとの離婚の原因とも一時噂された、ブラッド・ピットマリオン・コティヤールが共演したロバート・ゼメキス監督の最新ロマンティック・スリラー、"Allied" は興行収入13百万ドルで4位発進。批評家からの評価はそこそこで、観た人の平均評価は B だった。

      Allied Poster

興行収入6.1百万ドルと期待外れの成績で8位に入ったのが、ビリー・ボブ・ソーントン主演で2003年にヒットしたコメディ映画「バッドサンタ」の久しぶりの続編、"Bad Santa 2"。主演は前作同様ソーントンなのだが、前作公開から時間が経ち過ぎてしまったからだろうか。批評家からの評価も芳しくなく、見た人の平均評価も C+

      Bad Santa 2 Poster

ウォーレン・ベイティ久々の主演作となったロマンチック・コメディ "Rules Don't Apply" は、興行収入 1.6百万ドルで、トップ10にも入れず惨敗。これは全米規模で公開された作品としては、今年最低の成績だった… 見た人の平均評価は B- だった。

      Rules Dont Apply Poster

限定公開作では、「スラムドッグ$ミリオネア」(08年)デーヴ・パテール主演で、ニコール・キッドマンルーニー・マーラが共演した感動作 "Lion" が4館、ジェシカ・チャステイン主演のスリラー映画、"Miss Sloane" が3館で公開され、いずれも評判が良いようだ。

      Lion Poster
      Miss Sloane Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード