スター・トレック BEYOND 〜 マンネリ感を感じさせないリブート第3弾!

J・J・エイブラハム監督により、2009年に新シリーズとして開始された「スター・トレック」シリーズの第3弾。今回はエイブラハムは製作に専念し、監督には「ワイルド・スピード」シリーズなどのジャスティン・リンが起用されている。クリス・パインザカリー・クイントら、前2作の主要キャストが引き続き出演しているが、2016年6月に急逝したパヴェル・チェコフ役のアントン・イェルチンにとっては、これが最後の出演作となった。全米では2016年7月に公開され、公開週に興行ランキングのトップに立っている。

      Star Trek Beyond Poster

未知の星に不時着した宇宙船を救出する任務に赴いたカーク船長(パイン)率いるエンタープライズ号だが、その星で、謎の異星人クラール(イドリス・エルバ)率いる一団に襲撃される。

 Beyond 1

撃墜されたエンタープライズ号から、カークスポック(クイント)たちは辛くも脱出するが、ウフーラ(ゾーイ・サルダナ)ヒカル・スールー(ジョン・チョー)らクルーたちは散り散りになってしまい、多くの者が捕虜にされてしまう。

 Beyond 2

クルーたちを助けようとするカークたちは、約100年前に消息を絶ったエディソンが艦長だった宇宙船フランクリン号を発見するが、そこでかってクラールのもとから逃げ出して

 Beyond 3

半世紀を超える歴史を持ち、熱狂的なファン層がついている人気シリーズのリブートを成功させるのは、並大抵の事ではないと思うが、それを見事に成功させたJ・J・エイブラムスによるシリーズ第3弾。監督が代わったこの第3作は、クリス・パインによるバイク・アクションを取り入れたりして、ジャスティン・リンの個性が色濃く発揮されたスピード感のある作品となっている。

 Beyond 4

カークスポックの二人の成長物語という感があった前2作に比べ、今回は分断された個々のクルーたちの活躍が目立ち、それぞれの個性が上手に物語に反映されていて、見ていてなかなか面白い。

 Beyond 5

それにしても、すでに50年を超えるシリーズで、しかもリブートも3作目であるにも関わらず、マンネリ感を感じさせないのは、さすがエイブラムスといったところ!  ⇒ 7/10点

 Beyond 6

スター・トレック BEYOND
Star Trek Beyond (2016年・アメリカ)
監督: Justin Lin
キャスト: Chris Pine, Zachary Quinto, Karl Urban, Simon Pegg, Zoe Saldana, John Cho, Anton Yelchin, Sofia Boutella, Idris Elba, Joe Taslim, Lydia Wilson, Deep Roy, Melissa Roxburgh, Shohreh Aghdashloo, Greg Grunberg, Danny Pudi, Kim Kold, Anita Brown, Doug Jung, Dan Payne, Shea Whigham ほか
上映時間: 122分


⇒ 前作「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(13年)感想オススメ!

⇒ パイン主演作「ザ・ブリザード」(16年)感想

⇒ アーバン主演作「ジャッジ・ドレッド」(12年)感想

⇒ ペッグ出演作「ミッション: インポッシブル / ローグ・ネイション」(15年)感想オススメ!

⇒ サルダナ出演作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」(14年)感想

⇒ エルバ出演作「ゴーストライダー2」(12年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード