刑務所生活からオペラ界の新星へ: メトでの活躍が注目されるバリトン、ライアン・スピード・グリーン

今シーズンのメトラ・ボエームに出演して、その歌唱が注目を集めているアメリカのバリトン、ライアン・スピード・グリーン。彼の歌唱とともに、少年時代に刑務所生活も経験したその経歴も注目を集めている。

 Green 1

ヴァージニア州の恵まれない家庭環境で生まれ育ったライアン、麻薬と暴力に満ち溢れた周囲の環境の中で、彼自身もすさんだ少年時代を送り、12歳の時には自分の家族を脅して暴力を振るった容疑で2ヶ月間も少年刑務所に入れらていた経験を持つ。

 Green 2

当時まだ12歳だった彼にとって、刑務所生活はかなりのショックだったようで、そこから人が変わったように色々な事に努力をするようになる。声の良さを認められて合唱団で歌うようになった彼は、高校生になった頃、合唱団の旅行でニューヨークに行った際、メトで生まれて初めてオペラ(カルメン)を観て、オペラ歌手になる事を決意したのだそう。

 Green 3

本格的な声楽の訓練を受けた事がなかった彼だったが、そこからは彼の可能性に気づいた周囲の人々の支えもあって、声楽の勉強に明け暮れる日々を送り、ついには2011年25歳の時に、メトが主宰する声楽コンクール、National Council Auditions で優勝し、オペラ界のロールスロイス的若手育成プログラムで、現在一線で活躍しているオペラ歌手をキラ星のごとく輩出している Lindeman Young Artist Development Program に参加することになる。

 Green 4
 National Council Auditions 優勝時のライアン

現在はウィーン国立歌劇場のアンサンブル・メンバーとしての活動を中心にしているライアン、2013年にはメト・デビューも果たし、今回のボエームでのコッリーネ役がメトでの初の大役。先日彼の舞台姿を観る事が出来ましたが、2メートル近い身長で堂々たる舞台姿、深々とした声が印象的。今後スターになる事間違いなしという感じでした!

 Green 5
 メトボエームで歌うライアン
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : オペラ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード