アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 〜 前編に比べ、パワーが落ちた感が…

ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をモチーフにした「アリス・イン・ワンダーランド」(10年)の続編。今回は前作の監督を務めたティム・バートンが製作に回り、「ザ・マペッツ」(11年)ジェームズ・ボビンがメガホンを取っている。ミア・ワシコウスカジョニー・デップなど前作のキャストが再び出演している。2016年5月にロンドンでプレミエ上映された後、全米で公開され、公開週に興行ランキングの2位にランクインしている。

      Alice Through the Looking Glass Poster

ワンダー号での3年に渡る航海を終えてロンドンに戻ったアリス(ワシコウスカ)は、母ヘレン(リンゼイ・ダンカン)が生活苦から元婚約者のヘイミッシュ(レオ・ビル)に自宅の所有権を譲渡する契約を結んだことを知る。

 Alice 1

ヘイミッシュから「ワンダー号を譲渡すれば自宅の権利を返す」と言われ思い悩むアリスの元に、蝶になったアブソレム(声: アラン・リックマンが現れてマッドハッター(デップ)の様子がおかしい事を伝え、アリスは再びアンダーランドに向かう事になる…

 Alice 2

大ヒットとなった前作を受けて6年ぶりに制作された期待の続編、主要キャストは前作と同じながら、監督が交代したためか、ティム・バートンらしいエキセントリックさが映画全体に感じられたのに対し、今回はそうした雰囲気は後退し、随分普通の映画になってしまったイメージ。そういう意味では製作元のディズニーらしさが強くなったというか…

 Alice 3
 Alice 4
 Alice 5
 デップを始め、ヘレナ・ボナム=カーターアン・ハサウェイら個性的な面々は揃っているのだが…

極彩色の映像はそれでも魅力的なのだが、普通のアクション・ファンタジー映画になってしまった分、ストーリーの味の薄さが映画の魅力を大きく失わせている感じ。他にサシャ・バロン・コーエンも出演しているのだが、妙に大人しい…  ⇒ 6/10点

 Alice 6

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅
Alice Through the Looking Glass (2016年・アメリカ)
監督: James Bobin
キャスト: Mia Wasikowska, Johnny Depp, Louis Ashbourne Serkis, Helena Bonham Carter, Leilah de Meza, Anne Hathaway, Amelia Crouch, Sacha Baron Cohen, Rhys Ifans, Matt Lucas, Lindsay Duncan, Leo Bill, Geraldine James, Joanna Bobin, Andrew Scott, Ed Speleers, Richard Armitage, Hattie Morahan, Simone Kirby, Joe Hurst, Oliver Hawkes, Siobhan Redmond, Frederick Warder, Eve Hedderwick Turner, Tom Godwin, Alan Rickman ほか
上映時間: 113分


⇒ 前作「アリス・イン・ワンダーランド」(10年)感想

⇒ ワシコウスカ出演作「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」(13年)感想

⇒ デップ出演作「イントゥ・ザ・ウッズ」(14年)感想

⇒ ボナム=カーター出演作「シンデレラ」(15年)感想傑作!!!

⇒ サシャ・バロン・コーエン主演作「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」(12年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード