Gunter Seeger 〜 ドイツ出身のシェフが作り出す洗練された料理でミシュラン一つ星を獲得!

ドイツで1980年代にミシュラン一つ星を獲得した後米国に渡り、アトランタでトップ・シェフとして長年活躍していた Gunter Seegerニューヨークに移って昨年5月にオープンさせたレストラン。ミシュラン・ガイドの2017年版で一つ星を獲得した事もあり、今回初訪問!

 Gunter 01

グリニッチ・ヴィレッジミートパッキング・ディストリクトに近い場所にあった洋品店を改装したこの店、店内はシンプルだが落ち着いた上品さが漂っている。

 Gunter 02

店の奥にはカウンター越しにオープン・キッチンが見え、シェフらしき姿も。

 Gunter 03

さて、メニューの方は、98ドルの4コース・プリフィックス148ドルのテイスティング・コースの2本立て。今回はプリフィックスを試してみる異に。

まずはアミューズ

 Gunter 04

こちらはブレッド

 Gunter 05

まずは To Start と題されたセクションから:

【Sturgeon Mousse, Beet Gelee】

 Gunter 06

ビーツの色が鮮やかなチョウザメのムース

【Castelfranco Lettuce, Blood Orange, Anchovy】

 Gunter 07

新鮮なレタスをブラッド・オレンジとアンチョビーで香りづけしたもの。

次に Appetizer と題されたセクションから:

【Warm Belon Oyster, Perigord Truffle】

 Gunter 08

フランス・ブルターニュ地方から直送された名産のブロン・オイスターと、これまたフランス直送のペリゴール産トリュッフを組み合わせたもの。はっきりとした個性を持つ食材の組み合わせだが、牡蠣の持ち味がトリュッフの強烈な香りに負けてしまっているかのような印象も。

【La Ratte Potato, Partridge Butter】

 Gunter 09

そしてメイン

【Grilled Quail, Turnip, Radish, Date Puree】

 Gunter 10

【Venison Noisette, Cara Cara Orange】

 Gunter 11

メインはいずれも肉料理だったが、いずれもデリケートな味わい。

デザートの前にはお口直しのグラニテ

 Gunter 12

【Grapefruit Pavlova, Vanilla Ice Cream】

 Gunter 13

【Hazelnut Cremeux, Spearmint Ice Cream】

 Gunter 14

チーズを頼む人も:

【Bardwell Farm Cheese】

 Gunter 15

最後のプチフールとして、トリュッフ・チョコ

      Gunter 16

全体的に一皿一皿、使用する食材を絞りながら、デリケートに仕上げた洗練されたミニマリスト的な料理が特徴で、ミシュランの星にふさわしい。料理によっては、味と香りの組み合わせがデリケート過ぎて、淡彩と思われるものもあったが、味がはっきりしているアメリカ流に舌が慣れてしまったのだろうか。。。 でも、こうした店はニューヨークでは意外に少なく、貴重な存在。

Gunter Seeger
641 Hudson Street (Btw Gansevoort & Horatio St.)
Tel. 646-657-0045
営業時間: 5:30 - 9:30PM
定休日: 日曜
ミシュラン・ガイド 一つ星
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード