北米興行成績 (2017年1月30日)

アカデミー賞ノミネート作品も発表され、全米映画俳優組合賞も発表されるなど、相変わらず盛りだくさんの先週末は、全米公開作3作がデビューしたが:

① Split (第2週、前週1位)
② A Dog's Purpose (初登場)
③ Hidden Figures (第6週、前週3位)
④ Resident Evil: The Final Chapter (初登場)
⑤ La La Land (第8週、前週5位)
⑥ xXx: The Return of Xander Cage (第2週、前週2位)
⑦ Sing (第6週、前週4位)
⑧ Rogue One: A Star Wars Story (第7週、前週6位)
⑨ Monster Trucks (第3週、前週7位)
⑩ Gold (初登場)


M・ナイト・シャマラン監督久々のヒット作となったスリラー映画、"Split" は先週末も好調で、興行収入26百万ドルでトップの座を維持。

 Split 1

興行収入18百万ドルで続く2位に入ったのが、犬を主人公にしたファミリー向け映画、"A Dog's Purpose"。公開前に主人公のジャーマンシェパードへの虐待疑惑が浮上し、観客動員が危惧されていたが、大きなダメージはなかった模様。観た人の平均評価も A と良好。

      Dogs Purpose Poster

興行収入14百万ドルで4位発進となったのが、ビデオゲーム発のヒット・ホラー・アクション・シリーズ、「バイオハザード」の第6弾にして最終編となる "Resident Evil: The Final Chapter"。日本ではローラが出演している事でも話題を呼んでいるこの作品、観た人の平均評価は B と可もなく不可もなく、といった感じだろうか。

      Final Chapter Poster

1993年にインドネシアで起きた鉱山開発に関するスキャンダルに着想を得たマシュー・マコノヒー主演の "Gold" は興行収入 3.5百万ドルで10位にとどまった。観た人の平均評価も B- と微妙…

     Gold Poster

限定公開作では、2012年のアカデミー賞外国語映画賞に輝いたイラン映画、「別離」で知られるアスガル・ファルハーディー監督の最新作で今年のアカデミー外国語映画賞にもノミネートされている "The Salesman" が 3館で公開され、評判が良いようだ。

      Salesman Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード