インフェルノ 〜 「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの映画化第3弾!

世界的ベストセラーとなったダン・ブラウンの推理小説「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの、「天使と悪魔」(09年)以来7年ぶりとなる映画化第3弾。主演のトム・ハンクスロン・ハワード監督のコンビは第1作「ダ・ヴィンチ・コード」(06年)以来変わらず。2016年10月に、今回の舞台の一つとなったイタリア・フィレンツェにてプレミエ上映された後、同月に全米公開され、公開週に興行ランキングの2位(1位は "Boo! A Madea Halloween") にランクインしている。

      Inferno Poster

怪我を負い、記憶を喪失した状態で病院に運び込まれたロバート・ラングドン(ハンクス)。病室で目覚めた彼だが、突然何者かに襲われ、間一髪のところを医師のシエナ・ブルックス(フェリシティ・ジョーンズ)に救われる。

 Inferno 1

正体不明の追っ手から逃れながら、二人は人口増大問題の最終解決を提起している生物学者ゾブリスト(ベン・フォスター)が、自らの命と引き換えに、人類に壊滅的な打撃を与える事のできるウィルスを拡散するバイオ・テロを目論んでいた事を知る。

 Inferno 2

二人は、未曾有の危機を阻止するために、ゾブリストダンテの「神曲」の「地獄篇」に隠した糸口の解明に挑むのだが…

 Inferno 3

ご存知世界的ベストセラーとなった「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの第3弾、何しろ前作の「天使と悪魔」から7年経っているので、ラングドン役のトム・ハンクスもちょっと歳をとった感じに見えるのは致し方ない。

 Inferno 4

そのハンクスが、今が旬のフェリシティ・ジョーンズに引っ張られて、フィレンツェからヴェネツィア、はてはイスタンブールと縦横無尽に目まぐるしく動き回りながら謎を解くべく奮闘している様は、思わずご苦労様、と言いたくなる感じ。

 Inferno 5

ダン・ブラウンの原作は、時として歴史についての薀蓄が延々と語られることに辟易とするところもあるのだが、映画だとそうした部分が省かれるので、好ましい面もある。この作品も、謎解きとソフトなアクションをうまく組み合わせた作品になっていると思うのだが、何となく体温が低い(盛り上がりに欠ける)映画のように感じられるのはなぜだろうか。。。 他の出演は「最強のふたり」(11年)オマール・シー「ジュラシック・ワールド」(15年)イルファーン・カーンら。  ⇒ 6/10点

 Inferno 6
 Inferno 7

インフェルノ
Inferno (2016年・アメリカ)
監督: Ron Howard
キャスト: Tom Hanks, Felicity Jones, Irrfan Khan, Ben Foster, Omar Sy, Sidse Babett Knudsen, Ana Ularu ほか
上映時間: 121分


⇒ ハワード監督が描く迫力のF1映画「ラッシュ/プライドと友情」(13年)感想太鼓判!!

⇒ ハンクス主演作「ハドソン川の奇跡」(16年)感想傑作!!!

⇒ ジョーンズ主演作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」(16年)感想 〜 オススメ!

⇒ サイ出演作「最強のふたり」(11年)感想傑作!!!

⇒ カーン出演作「ジュラシック・ワールド」(15年)感想オススメ!

⇒ フォスター出演作「ウォークラフト」(16年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード