北米興行成績 (2017年5月29日)

リドリー・スコット監督の「エイリアン」シリーズ最新作がトップに立った前週。メモリアル・デーの3連休となった先週末はディズニーの人気シリーズの第5弾を含む2本の全米公開作がデビュー:

① Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales (初登場)
② Guardians of the Galaxy Vol. 2 (第4週、前週2位)
③ Baywatch (初登場)
④ Alien: Covenant (第2週、前週1位)
⑤ Everything, Everything (第2週、前週3位)
⑥ Diary of a Wimpy Kid: The Long Haul (第2週、前週5位)
⑦ Snatched (第3週、前週4位)
⑧ King Arthur: Legend of the Sword (第3週、前週6位)
⑨ The Boss Baby (第9週、前週8位)
⑩ Beauty and the Beast (第11週、前週9位)


興行収入 63百万ドルで前週末トップの "Alien: Covenant" に代わってトップに立ったのが、ジョニー・デップ主演の人気冒険映画シリーズ「パイレーツ・オブ・カリビアン」の第5弾、"Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales"。北米興行収入に限れば、シリーズ中最低の成績になりそうだが、今や一大マーケットとなった中国をはじめ、海外収入は絶好調のようだ。人気シリーズも5作目ともなればマンネリ感が漂ってくるものだが、観た人の平均評価は A- と良好。

      Pirates Poster

興行収入 19百万ドルで 3位発進となったのが、かっての人気テレビ・ドラマ・シリーズ「ベイウォッチ」ドゥェイン・ジョンソン主演で映画化した "Baywatch"観た人の平均評価は B+ とまずまずなのだが、成績的には期待をかなり下回っている。テレビ放映が終了したのが2001年とかなり経ってしまったのが影響したのかも知れない。

      Baywatch Poster

限定公開作では、アメリカの名ロックバンド、グレイトフル・デッドを題材にしたドキュメンタリー映画 "Long Strange Trip: The Untold Story of The Grateful Dead" が2館、ニューヨーク・シティ・バレエを中心に活躍したバレリーナ、Wendy Whelan の姿を追ったドキュメンタリー映画 "Restless Creature: Wendy Whelan" も同じく2館で公開され、いずれも評判が良いようだ。

      Long Strange Trip Poster
      Relentless Creature Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード