北米興行成績 (2017年7月3日)

早いもので、独立記念日を控えた先週末、黄色いユーモラスなキャラクターが人気となったアニメ映画の第3作をはじめ、全米公開作3作がデビューしたが:

① Despicable Me 3 (初登場)
② Baby Driver (初登場)
③ Transformers: The Last Knight (第2週、前週1位)
④ Wonder Woman (第5週、前週3位)
⑤ Cars 3 (第3週、前週2位)
⑥ The House (初登場)
⑦ 47 Meters Down (第3週、前週4位)
⑧ The Beguiled (第2週、前週圏外)
⑨ The Mummy (第4週、前週6位)
⑩ Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales (第6週、前週7位)


興行収入75百万ドルで首位発進となったのが、登場キャラクターの一つ、ミニオンが人気となったアニメ映画シリーズ「怪盗グルー」の第3弾、"Despicable Me 3"。事前予想を下回る結果ではあったものの、ピクサー制作のアニメ映画に較べて大幅に少ない製作費で作られているため、この結果でも万々歳といったところだろうか。観た人の平均評価も A- と好評を持続している。

      Despicable Me 3 Poster

興行収入21百万ドルで続く2位に入ったのが、イギリスエドガー・ライト監督のアクション映画 "Baby Driver"。こちらも観た人の平均評価は A- と好評。

      Baby Driver Poster

興行収入 9百万ドルと事前予想を下回る成績で6位にとどまったのが、ウィル・フェレルエイミー・ポーラー共演のコメディー映画 "The House"。こちらは観た人の平均評価は B- だった。

      The House Poster

この他では、前週末に4館の限定公開でスタートしたソフィア・コッポラ監督の最新作、"The Beguiled" が、上映館数を674館に拡大した先週末に8位にランクインしているのが注目される。

 The Beguiled

限定公開作では、今年のサンダンス映画祭で注目されたジェフ・バエナ監督のコメディー映画 "The Little Hours" が2館で公開され、評判が良いようだ。

      The Little Hours Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード