FC2ブログ

北米興行成績 (2018年7月30日)

早くも子供達の夏休みも後半に入ったニューヨーク、全米ではトム・クルーズ主演の人気アクション映画シリーズの最新作をはじめ、2本の全米公開作がデビュー:

① Mission: Impossible - Fallout (初登場)
② Mamma Mia: Here We Go Again (第2週、前週2位)
③ The Equalizer 2 (第2週、前週1位)④ Hotel Transylvania 3: Summer Vacation (第3週、前週3位)
⑤ Teen Titans Go! To the Movies (初登場)
⑥ Ant-Man and the Wasp (第4週、前週4位)
⑦ Incredibles 2 (第7週、前週5位)
⑧ Jurassic World: Fallen Kingdom (第6週、前週6位)
⑨ Skyscraper (第3週、先週7位)
⑩ The First Purge (第4週、前週8位)


興行収入 62百万ドルと、シリーズ中最高の成績で順当にトップ発進となったのが、トム・クルーズ主演の人気アクション映画「ミッション・インポッシブル」 シリーズの最新作 "Mission: Impossible - Fallout"。56歳になったクルーズが相変わらず自身で全てのアクション・シーンをこなしている本作、批評家からは絶賛されていて、観た人の平均評価も A

      Fallout Poster

興行収入11百万ドルと、事前予想を下回る成績で5位に入ったのが、テレビの人気アニメ番組 "Teen Titans Go!" の劇場版 "Teen Titans Go! To the Movies"。こちらも批評家からの評価は高く、観た人の平均評価も B+ とまずまず。

      Teen Titans Poster

限定公開作では、2010年の同名アルゼンチン映画のリメイク作品で、競技パズルに熱中する主婦を描いた "Puzzle" が5館、ハリウッドの裏の世界を描いたドキュメンタリー映画 "Scotty and the Secret History of Hollywood" が1館で公開され、高い評価を得ているほか、第2次世界大戦中のドイツで、脱走兵ながら将校を装って捕虜の大量虐殺を行った「エムスラントの処刑人」ヴィリー・ヘロルトを描いたドイツ映画 "The Captain" が1館、ブルックリンの超保守的なユダヤ人地区で自由を求めて立ち上がった女性達の姿を描いた "93Queen" が同じく1館で公開され、いずれもまずまずの評価を得ているようだ。

      Puzzle Poster
      Scotty Poster
      Captain Poster
      93Queen Poster
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 興行収入ランキング
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード