FC2ブログ

真空調理器を初めて使う!

誕生日のプレゼントにもらった(正確にはねだった-笑)Anova の真空調理器(というより低温調理器と言った方が正確?)を土曜日の夜に初めて使用!

 Anova 1

まずはセットアップ。これはいたって簡単で、携帯に Anova のアプリをダウンロードして、機器本体とペアリングすれば、準備完了。これで、携帯から一連の捜査が出来るように。

      Anova 2

次は本体を水(お湯の方が早く準備完了する)を張った深鍋に取り付け、調理する料理に合わせて温度と時間を設定。アプリで、料理したいものを検索すると、温度・時間設定を始め、調理方法まで出てくるので、非常に便利。

携帯でスイッチを入れると、設定した温度になるまで、水を温めてくれ、所定の温度に到達したら調理準備完了!

 Anova 3

今回は初めてで、失敗する可能性もあるので、高級な部位は避けて、赤身の Flank Steak を。但し、ホールフーズで Organic, Grass Fed と表示されたものを選びました。普段だと、気を使って焼きあげないと、硬くなってしまう部位。

肉に塩を振り、つぶしたニンニクを添えて、ジプロックに。ここで極力空気を抜くのがコツだそうだが、完全には抜けきっていない感じ。ここを完璧にしようとすると、真空パックにする機器が必要で、またお金がかかるので、それは今後の課題。。。

 Anova 4

ジプロックを鍋に沈め、スタートさせると、あとは時間が来るまで放っておくだけ。今回は Anova の推奨メニューでは約50度で1時間温めるという設定だった。

 Anova 5

所定の時間が経過し、袋から取り出した肉。ピンク色で、生焼けなのではないかという色をしているが、肉汁がしっかりと閉じ込められていて、外に流れ出ていないところがミソ!

これを十分に熱したフライパンで両面を約30秒間ずつ焼き、焦げ目をつける。焼きあがった肉を少し寝かせ、スライスして盛り付け。

 Anova 6

中は結構赤い感じだったが生焼け感はなかった。但し、もう少し時間をかけた方が良いかもしれない。これは今後の課題。肉汁が中にしっかりと閉じ込められているためか、肉がしっとりとしていて、初めてにしては、まずまずの出来。

今回はキッチン用品店 Sur La Table で35%引+送料無料のキャンペーン中に買ったので、かなりお得感があり、買って正解!

今後色々と試してみる楽しみが出来ました!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

真空調理

日本のラーメンの焼き豚でこの調理方を使用しているところが多いように思え、いい具合に仕上がりますね。

Re: 真空調理

日本の家庭でも使用する人が徐々に増えているようですよ。
プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード