FC2ブログ

ハングオーバー!!! 最後の反省会 〜 アイデアが尽きた成れの果て…

2009年に公開された際、思わぬ大ヒット作となり、その後シリーズ化された「ハングオーバー!」シリーズの第3作。監督のトッド・フィリップスを始め、ブラッドリー・クーパーら、主要キャストも変わらず出演している。全米では2013年5月に公開され、公開週に興行ランキングの2位にランクインしている(トップは「ワイルド・スピード EURO MISSION」)。

      Hangover.jpg

相変わらず大人になれず、何かとトラブルを引き起こしてばかりのアラン(ザック・ガリフィアナキス)。今回は買ったキリンを運搬中に大惨事を引き起こし、その後始末に奔走させられた父親シド(ジェフリー・タンバー)は心労のあまり急死してしまう。

 Hangover 1

一方、バンコクでは、刑務所に服役中だったミスター・チャウ(ケン・チョン)が脱獄に成功し、行方をくらましていた。

 Hangover 2

アランの義理の兄ダグ(ジャスティン・バーサ)から、アランに精神的な治療を受けさせるために、彼を入院させる事への協力を依頼されたフィル(ブラッドリー・クーパー)ステュ(エド・ヘルムズ)ダグ(ジャスティン・バーサ)の3人はアランを連れてアリゾナの病院へと向かう途中で、ギャングに誘拐されてしまう。

 Hangover 3

ギャングのボス・マーシャル(ジョン・グッドマン)ダグを人質に取り、彼の命と引き換えに、チャウが彼らから盗んだ金塊を、アランたちがチャウの友人である事を利用して取り戻すように命じるのだが…

 Hangover 4

人気シリーズの第3弾、おバカコメディぶりは相変わらずだが、ここにきて、アイデアが尽きたのか、ストーリーに新味がなく、終始低調に映画が進む感じ。

 Hangover 5

このシリーズでブレイクしたザック・ガリフィアナキス、ケン・チョンらのハチャメチャぶりも、最初彼らが登場した時の新鮮さもなくなり、空回り感が目立つ。シリーズもこれで打ち切りとなったようなのも、止むを得ずといった感じの出来でした。この他には、メリッサ・マッカーシーと、最近とんとスクリーン上で姿を見かけなくなったヘザー・グラハムが前作に引き続き、ちょこっと出演している。  ⇒ 4/10点

 Hangover 6
 Hangover 7

ハングオーバー!!! 最後の反省会
The Hangover Part III (2013年・アメリカ)
監督: Todd Phillips
キャスト: Bradley Cooper, Ed Helms, Zach Galifianakis, Ken Jeong, Jeffrey Tambor, Heather Graham, Mike Epps, Justin Bartha, John Goodman, Melissa McCarthy, Sasha Barrese, Jamie Chung, Gillian Vigman, Mike Vallely, Jonny Coyne, Oscar Torre ほか
上映時間: 100分


⇒ 前作「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」(11年)感想

⇒ クーパー出演作「ジョイ」(15年)感想

⇒ ガリフィアナキス出演作「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」(14年)感想傑作!!!

⇒ グッドマン出演作「赤ちゃん泥棒」(87年)感想オススメ!

⇒ マッカーシー出演作「ゴーストバスターズ」(16年)感想
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード