Gunter Seeger 〜 ドイツ出身のシェフが作り出す洗練された料理でミシュラン一つ星を獲得!

ドイツで1980年代にミシュラン一つ星を獲得した後米国に渡り、アトランタでトップ・シェフとして長年活躍していた Gunter Seegerニューヨークに移って昨年5月にオープンさせたレストラン。ミシュラン・ガイドの2017年版で一つ星を獲得した事もあり、今回初訪問!

 Gunter 01

グリニッチ・ヴィレッジミートパッキング・ディストリクトに近い場所にあった洋品店を改装したこの店、店内はシンプルだが落ち着いた上品さが漂っている。

 Gunter 02

店の奥にはカウンター越しにオープン・キッチンが見え、シェフらしき姿も。

 Gunter 03

さて、メニューの方は、98ドルの4コース・プリフィックス148ドルのテイスティング・コースの2本立て。今回はプリフィックスを試してみる異に。

まずはアミューズ

 Gunter 04

こちらはブレッド

 Gunter 05

まずは To Start と題されたセクションから:

【Sturgeon Mousse, Beet Gelee】

 Gunter 06

ビーツの色が鮮やかなチョウザメのムース

【Castelfranco Lettuce, Blood Orange, Anchovy】

 Gunter 07

新鮮なレタスをブラッド・オレンジとアンチョビーで香りづけしたもの。

次に Appetizer と題されたセクションから:

【Warm Belon Oyster, Perigord Truffle】

 Gunter 08

フランス・ブルターニュ地方から直送された名産のブロン・オイスターと、これまたフランス直送のペリゴール産トリュッフを組み合わせたもの。はっきりとした個性を持つ食材の組み合わせだが、牡蠣の持ち味がトリュッフの強烈な香りに負けてしまっているかのような印象も。

【La Ratte Potato, Partridge Butter】

 Gunter 09

そしてメイン

【Grilled Quail, Turnip, Radish, Date Puree】

 Gunter 10

【Venison Noisette, Cara Cara Orange】

 Gunter 11

メインはいずれも肉料理だったが、いずれもデリケートな味わい。

デザートの前にはお口直しのグラニテ

 Gunter 12

【Grapefruit Pavlova, Vanilla Ice Cream】

 Gunter 13

【Hazelnut Cremeux, Spearmint Ice Cream】

 Gunter 14

チーズを頼む人も:

【Bardwell Farm Cheese】

 Gunter 15

最後のプチフールとして、トリュッフ・チョコ

      Gunter 16

全体的に一皿一皿、使用する食材を絞りながら、デリケートに仕上げた洗練されたミニマリスト的な料理が特徴で、ミシュランの星にふさわしい。料理によっては、味と香りの組み合わせがデリケート過ぎて、淡彩と思われるものもあったが、味がはっきりしているアメリカ流に舌が慣れてしまったのだろうか。。。 でも、こうした店はニューヨークでは意外に少なく、貴重な存在。

Gunter Seeger
641 Hudson Street (Btw Gansevoort & Horatio St.)
Tel. 646-657-0045
営業時間: 5:30 - 9:30PM
定休日: 日曜
ミシュラン・ガイド 一つ星

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Quality Eats 〜 ミッドタウンの人気ステーキ・ハウスのカジュアルな姉妹店!

東京から出張でニューヨークにやってきた大学時代の同期とのディナーで、ミッドタウンの人気ステーキ・ハウス、Quality Meats のカジュアルな姉妹店として人気の Quality Eats へ。

 Meats 1

Quality Meats の弟分格として、これまであまりステーキ・ハウスがなかったウェスト・ヴィレッジに昨年11月にオープンしたこの店、高級ステーキ・ハウスである兄貴分と違い、場所柄も踏まえカジュアルなコンセプトで出発したところ大人気、瞬く間に予約が取りにくい人気店となってしまった。

 Meats 2
 この日もお客さんでいっぱい!

店のコンセプトを反映して、メニューもカジュアル志向。Tボーンやリブアイなどの高級部位のステーキは提供していない。

【Baby Lettuces Salad; Shallot Mustard Vinaigrette】

 Meats 3

【The Don Ameche】

 Meats 5

店の看板ステーキという、フィレミニョン。これが旨い!

【The Hanger】

 Meats 4

牛のプレートという部分から取られる部位で、香り高く、肉の噛み応えと味わいを楽しめるので大好きな部位!

サイドにはこちら:

【Chick Pea-Skillet Rice】

 Meats 6

ニューヨークでは Tボーン・ステーキを食べたい!という人には応えられないが、もう少しカジュアルなセッティングの中で、気軽に美味しいステーキを楽しみたい、という人には最適の店。マンハッタンにはそう思っている人が結構いるようで、店は連日満員の盛況のようです。

Quality Eats
19 Greenwich Avenue (@ 10th St.)
Tel. 212-337-9988
ランチ: 11:30AM-4PM (水〜金のみ)
ブランチ: 11AM-4PM (土・日)
ディナー: 5:30-11PM (木: -12AM; 金・土: -2AM; 日: -10PM)
Zagat 評価: 4.5/4.4/4.4 (料理/内装/サービス)


Quality Meats 訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

再訪した Decoy で絶品の北京ダックを食す!

人気中華料理店、Red Farm北京ダック専門の姉妹店として人気の Decoy を久々に訪問!

 Decoy 01

中華料理店とは思えない、カウンター席もある今風の店内。相変わらずお客さんでいっぱい!

 Decoy 02

さて、北京ダック・コース一本勝負のこの店、お目当てのそれに先立ち、まずは多彩な前菜が運ばれてくる。

【Decoy Chips】

 Decoy 03

【Homemade Pickles】

 Decoy 04

【Shrimp Stuffed Shishito Peppers】

 Decoy 05

【BBQ Pork Lettuce Wraps】

 Decoy 06

【Kumamoto Oysters with Yuzu Ice】

 Decoy 07

普通の中華料理店では見かけないような料理の数々で、しかもどれも美味しい!

そしてお待ちかねの北京ダック! ここは皮だけでなく、肉もたっぷりと頂けるのが嬉しい(邪道かも知れないが)。

 Decoy 08

付け合せ:

【Sauteed Asparagus with XO Sauce】

 Decoy 09

北京ダックも食べきれないほどの量だし、もうお腹は飽和状態なのだが、とどめを刺すように、締めのチャーハンに最後のメイン!

【Soft & Crunchy Vegetable Fried Rice】

 Decoy 10

【Steamed Seabass with Black Bean & Basil Sauce】

 Decoy 11

気力を振り絞って別腹のデザート:

【Chinese Tea Panna Cotta】

 Decoy 12

このコースは 68.50ドルで、中華料理店のコースとしては少し高めかも知れないが、料理の充実ぶりから言うと、文句は言えません! 北京ダックを皮だけでなく、肉も堪能したい場合は是非ここに!

 Decoy 13

Decoy
529 ½ Hudson Street (Btw Charles & W10 St.)
Tel. 212-691-9700
営業時間: 5PM - 2AM
Zagat 評価: 4.7/3.7/4.1 (料理/内装/サービス)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Lupa 〜 変わらぬ人気のローマン・トラットリア

日本から高校・大学時代の同期が出張でやって来たので、グリニッチ・ヴィレッジにある人気イタリア料理店、Lupa に。

 Lupa 01

アメリカ版「料理の鉄人」でイタリアンのアイアン・シェフを務めたセレブ・シェフ、マリオ・バターリが、ローマのトラットリアをイメージして1999年にオープンしたカジュアルなこの店、変化の激しいこの界隈でもすっかり老舗格となった人気店。

 Lupa 02

こちらはまず出されたフォカッチャ

 Lupa 03

突き出しでオリーブ・ペーストを載せたトースト

 Lupa 04

メニューにはローマのトラットリアで出されるような定番の料理が並んでいる。

【Beets with Pistaccio & RicottaSalata】

 Lupa 05

【Marinated Sardines】

 Lupa 06

【Ricotta Gnocchi with Sausage & Fennel】

 Lupa 07

【Saltimbocca】

 Lupa 08

堂々たるトラットリア料理で、どれもピタリと味が決まっている感じ!

そして今回はチーズの盛り合わせ

 Lupa 09

こちらのイタリア料理店ではポピュラーなデザート、 Tartufo

 Lupa 10
 Lupa 11

値段も比較的リーズナブルだし、いい店です!

Lupa
170 Thompson Street (Btw Bleecker & Houston St.)
Tel. 212-982-5089
営業時間: 11:30AM - 11PM (金・土: - 12AM)
Zagat 評価: 4.5/3.9/4.2 (料理/内装/サービス)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Charlie Bird 〜 世界一のソムリエがいるソーホーのトレンディ・レストラン

今回訪問したのは、ソーホーの人気レストラン、Charlie Bird

 Charlie 01

2013年にオープンしたこの店は、ワインとイタリアンの色が濃いアメリカ料理の店で、開店時よりトレンディな店として人気になり、狭い店は、いかにもトレンディな感じのお客さんで賑わっている。オーナーの一人もソムリエなのだが、ここで働いているソムリエの一人、アーヴィッド ロゼングレンさんが今年の世界ソムリエコンクールで世界一の栄冠に輝いた事でも話題になった。残念ながら、私たちが訪れた日は休みだったようで、彼の姿は見かけなかった。

 Charlie 02

まずは、オリーブオイルの香りが高いフォカッチャがパンとして出される。

 Charlie 03

メニューはイタリアン主体のアメリカ料理といった感じで、ジャンルにこだわらず、ワインに合う料理を出していこうというコンセプトのようだ。

【Montauk Fluke; Espelette, Lime & Olio Nuovo】

 Charlie 04

ヒラメをオリーブ・オイルやライムでマリネしたもので、これは間違いのない味。

【Tripe Toast; Lovely Style】

 Charlie 05

トマト・ベースの内臓肉を使ったペーストをたっぷりとトーストに載せたもので、これは食感といい、濃厚な味わいといい、文句のつけようのない美味しさ。ワインにも良く合う!

【Rigatoni All'Amatriciana; Guanciale, Tomato & Pecorino】

 Charlie 06

これはごく普通に美味しいアマトリチャーナショート・パスタ版。

【Tuscan Suckling Pig Shoulder; Baby Kale, Mustard & Salted Plums】

 Charlie 07

パリパリの皮と柔からい肉のコントラストが秀逸な美味しさ。これは気に入りました!

【Warm Chocolate Budino; Olive Oil Gelato & Caramelized Rice Krispies】

 Charlie 08

デザートに選んだチョコレート・フォンダン。これも間違いのない一品!

ワイン・リストはイタリアを中心に、各地域からバランス良く選定されていて、グラスの選択肢も豊富。ワインと料理、今のトレンドを上手に掴んでいる店といった印象。

Charlie Bird
5 King Street (@ 6th Av.)
Tel. 212-235-7133
営業時間: 11:30AM - 11PM (金・土: - 12AM)
Zagat 評価: 4.2/3.9/4.0 (料理/内装/サービス)

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード