Quality Eats 再訪

有名ステーキ店が集中するミッドタウンではなく、若者が多いウェスト・ヴィレッジでよりカジュアルにステーキを提供するというスタイルで人気沸騰の Quality Eats を再訪!

 Eats 1

相変わらずお客さんでいっぱいの店内。客層は普通のステーキハウスよりはやはり若め。

 Eats 2

まずはビールで乾杯。これはドイツのビールだった。

 Eats 3

まずは前菜:

【Baby Lettuces; Shallot-Mustard Vinaigrette】

 Eats 4

【Steak Tartare; Bone Marrow Butter, Radishes】

 Eats 5

結構スパイシーな味付けのタルタルステーキだが、肉のクォリティがいいせいか、やはり旨い。濃厚な骨髄バターが載せられているトーストとの相性もグッド!

そしてステーキ:

【The Hanger】

 Eats 6

赤身の旨みを堪能できるハラミ肉のステーキ! 付け合わせのコーンのプディングもなかなか美味しい。

【Leg of Lamb Steak】

 Eats 7

ビーフだけでは能がないという事で、今回は子羊のステーキも。これがまたジューシーで旨みたっぷり!

【The Don Ameche】

 Eats 8

店の看板であるフィレミニョン・ステーキ。これも文句のつけようのない一品。

付け合わせは、ステーキハウスではあまり見かけないご飯!

【Chick Pea-Skillet Rice】

 Eats 9

肉を堪能した後は、デザート。

【Birthday Cake; Chocolate Malt Ice Cream, Confetti Cake, Vanilla Icing】

 Eats 10

【This Sh*t Is Bananas; Roasted Banana Ice Cream, Peanut Butter Caramel, Candied Bacon, Cinnamon Toast】

 Eats 11

アイスクリームの上に様々なトッピングをしたもので、これは本当にアメリカン!

Quality Eats
19 Greenwich Avenue (@ 10th St.)
Tel. 212-337-9988
ランチ: 11:30AM-4PM (水〜金のみ)
ブランチ: 11AM-4PM (土・日)
ディナー: 5:30-11PM (木: -12AM; 金・土: -2AM; 日: -10PM)
Zagat 評価: 4.5/4.4/4.4 (料理/内装/サービス)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

La Sirene 〜 NY在住フランス人に人気のビストロ

ニューヨーク在住のフランス人に人気のあるビストロと聞いて訪問したのが、ウェスト・ヴィレッジにある La Sirene

 Sirene 1

ウェスト・ヴィレッジのかなり外れにあるこじんまりとした店だが、ディナー・タイムはお客さんでいっぱいに。

 Sirene.jpg


さて、メニューを見ると典型的なビストロのメニューが並んでいる。その中から選んだのが:

【Sepios Saute a la Provencale sur un Lit de Salade】


 Sirene 2


プロヴァンス風に、ニンニク風味のパン粉をつけてソテーしたイカ。火の通し方が絶妙で、ニンニクの風味が食欲をかきたてる!

【Soupe a l' Onion Gratinee】

 Sirene 3

こちらは王道のオニオン・グラタン・スープ

【Kassulet Toulousain de la Maison】

 Sirene 4
 Sirene 5

この季節には外せないカッスーレ(本来フランス語では Cassoulet だが、なぜかこの店では Kassulet)。シェフ独自のレシピだそうだが、白インゲン豆がふっくらと仕上がっていて、体が芯から温まる一品。ソーセージに、トゥールーズ風なので、正調に肉はガチョウのコンフィ!但し、とんでもないボリュームなので、ご用心を。

【Lapin Braisee Dijon a la Creme, Vin Blanc et Garniture Aromatique】

 Sirene 6

こちらは最近レストランでもあまり見かけることがなくなった、クラシックなビストロ料理、うさぎのマスタード風味。こちらも懐かしい味!

 Sirene 7

別途温野菜の付け合わせも付いてきて、お腹は飽和状態に。。。 それでも別腹のデザートはしっかりと頂きました!

 Sirene 8
 Sirene 9

タルトタタンは、どちらかと言えばアップルパイといった感じで、中途半端な感じがあったのが残念…

 Sirene 10

La Sirene
558 Broome Street (Btw Varick St & 6th Av)
Tel. 212-925-3061
営業時間: 5:30-10:30PM (金・土: -11PM; 日: -10PM)
Zagat 評価: 4.4/3.7/4.2/$$$ (料理/内装/サービス/予算)

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

久しぶりの Hakata Tonton

豚足料理を中心とした博多料理でアメリカ人にも人気のあるウェスト・ヴィレッジHakata Tonton を久々に訪問!

 Tonton 1

博多と大きく書かれた黒い壁と、博多どんたくの写真が飾られている個性的な店内。前回訪れた時から店内の改装をしたようだ。

 Tonton 2

さて料理。

【つぶ貝のお造り、ラー油&山椒ピリカラソース】

 Tonton 3

【サッと炙ったホタテ貝と生ウニ】

 Tonton 4

【海鮮ロール: マグロ・カンパチ・サーモン・帆立・きゅうり・イクラ】

 Tonton 5

【サッと炙った博多辛子明太子】

 Tonton 6

【博多名物 黒豚とんそくの塩焼き、柚子胡椒添え】

 Tonton 7

他の日本料理屋ではお目にかからないようなちょっとひねりを効かせた個性的な料理。豚足はいかにもコラーゲンたっぷりで、旨い!

【博多辛子明太子・ほうれん草チャーハン 熱々石焼スタイル】

 Tonton 8
 Tonton 9

締めはおこげが嬉しい、ビビンパ風のチャーハン! ここは冬場はもつ鍋も人気なのですが、それは次回に!

Hakata Tonton
61 Grove Street (@ 7th Avenue)
Tel. 212-242-3699
営業時間: 5:30PM - 12AM
Zagat 評価: 4.5/3.6/4.2/$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

惜しまれながら閉店する名店 annisa を初訪問!

今年の結婚記念日、それまで行こうと思って行く機会がなかったウェスト・ヴィレッジの名店、annisa を初訪問!

 annisa 01

マレーシア系アメリカ人の女性シェフ Anita Lo は、アメリカ版「料理の鉄人」で最初に鉄人に勝った挑戦者として名を上げ、オーナー・シェフとして2000年にオープンさせたこの店は、アジア・テイストのフランス料理で、ミシュランの一つ星を獲得するなど、マンハッタンでもトップクラスの店として高い評価を得てきた。

 Anita Lo

ところが、最近のマンハッタン・レストラン界が見舞われている、家賃値上げの波にこの店も巻き込まれ、5月27日をもって閉店する事になった。今回の訪問は残念ながら、初めてで最後のものとなりそう。。。

 annisa 02

落ち着いていてシックな感じの店内。

 annisa 03

さて、メニューの方はアラカルトのほか、2種のテイスティング・コースが用意されているのだが、今回は料理数が少ない5コースの方で:

 annisa 04
 annisa 05

こちらは自家製パンとアミューズ。トマトとアンチョビー、アサツキをあわせたミニ・タルト

【Sea Bream Sashimi with Beets, Bonito and Shiso】

 annisa 06

【Seared Foie Gras with Soup Dumplings and Jicama】

 annisa 09

【Duo of Black Sea Bass with Variations of Apple and Mustard】

 annisa 07

【Vitello Tonnato with Artichokes】

 annisa 08

【Pecan and Salted Butterscotch Beignets with Bourbon Milk Ice】

 annisa 10

【Poppyseed Bread and Butter Pudding with Meyer Lemon Curd】

 annisa 11

料理は、日本をはじめとするアジアの食材とフレンチの食材を巧みに組み合わせた洗練された料理の数々。特に気に入ったのが、店をオープンさせた時からの人気メニューだという、フォアグラの小籠包仕立て。口の中にフォアグラの濃厚な香りと味わいがいっぱいに広がる芳醇な一品!

最後にプチフールキュウリのアイスキャンデーが面白い!)も頂き、満足感いっぱいの結婚記念日のディナーとなりました!

 annisa 12

annisa
13 Barrow Street (Btw 7th Av. & W4th St.)
Tel. 212-241-6699
営業時間: 5:30 - 10:30PM (日: - 9:30PM)
Zagat 評価: 4.7/4.3/4.6/$$$$

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Il Buco Alimentari e Vineria @ レストラン・ウィーク

米国赴任中の大学のクラブのかな〜り若い後輩がニューヨークに遊びに来たので、久々にノーホーIl Buco Alimentari e Vineria でランチ。

 Buco 1

ベーカリーも併設していて朝から営業しているこの店、かっては製材所だった建物を、イタリアからアンティークの家具などを運び入れて、カジュアルでカントリー・ハウス的な雰囲気の店内にしている。

 Buco 2

パンは全て自家製!

 buco 3

さて訪れたのは、冬のレストラン・ウィーク期間中(1月23日〜2月10日)で、この店では土曜の昼(週末のランチはブランチの書き入れ時なので、ほとんどの店は期間中でも通常メニューを提供している)でも期間中の特別メニュー(3コース・29ドル)を提供していたので、それを頼んでみる事に。

【Charred Avocado with Grapefruit, Pomegranate, Argula and Lime】

 Buco 4

【Market Fish a la Plancha; Cauliflower, Parsley, Olives, Calabrian Chili, Lime】

 Buco 5

前菜とメイン、いずれもブランチとして程よいボリュームの料理。濃厚なアボカドを火で炙って酸味の強いフルーツを合わせた一品はなかなか秀逸な出来栄え!

レストラン・ウィークのメニューとは別にパスタも注文。

【Carbonara; House Cured Pancetta, Farm Egg, Parmigiano Reggiano】

 Buco 6

少し太めのブカティーニを使ったカルボナーラは定番の味。

そしてデザート:

レストラン・ウィーク・メニューの方からは、アーモンド・ケーキ

  Buco 8

【Warm Orange Crostata; Goat Milk Gelato】

 Buco 7

そしてアラカルトのブランチ・メニューから季節のフルーツを使ったイタリアのタルト、クロスタータ。本日は香り高いオレンジだった!

Il Buco Alimentari e Vineria
53 Great Jones Street (Btw Lafayette & Bowery)
Tel. 212-837-2622
ランチ: 12 - 3PM
ディナー: 5:30 - 11:30PM (金・土: - 12:30AM; 日: - 10:30PM)
カフェは朝7時から営業 (土・日: 9AM -) 
Zagat 評価: 4.5/4.1/4.1/$$$ (料理/内装/サービス/予算)


⇒ 前回訪問記

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

プロフィール

アルページュ

Author:アルページュ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード